もう1ヶ月も経っちゃったけど(汗)、
予定通り(汗)、ロンドンの
未公開スナップを公開します(汗)。

とっても親切な古着屋
「ホーネッツ」のオーナーさん。

マッキントッシュのコートに
ホワイトソールのスニーカーを合わせた、
モダンなロンドン紳士。


ツイードジャケットに
復刻系デニムという、
ちょっとアメカジっぽいオジサン。

リチャード・ジェームスのパーティで
お会いした方。
ハイネックのニットとか
股上の深いスラックスがおしゃれです。

リージェント・ストリートにできた
ノルウェージャン・レインのスタッフさん。


で、山下的に大好きなのがこの人のセンス。
リーのウェスターナーにラガーシャツを合わせて、
パンツは2タックのベルトレススラックス、
で、シューズは黒のチェルシーです。
こういうカジュアルに黒靴合わせちゃう感じ、
イタリアでは見られないよね!


あと、こういった地味エグな
スーツ姿もロンドンっぽくて大好物です。

おしゃれのセンスも
グローバル化しつつある今日この頃ですが、
こういった「クサい」感じ、
なくならないでほしいですね!

この記事の執筆者
MEN'S Preciousファッションディレクター。幼少期からの洋服好き、雑誌好きが高じてファッション編集者の道へ。男性ファッション誌編集部員、フリーエディターを経て、現在は『MEN'S Precious』にてファッションディレクターを務める。趣味は買い物と昭和な喫茶店めぐり。
TAGS: