長年培ってきた至高の技術でバッグをはじめ、ハードトランクやスモールレザーグッズを展開する「MOREAU PARIS(モロー・パリ)」。

その技術を駆使しながら、現代のライフスタイルに合うバッグを提案する同ブランドが、私たちの「こうしたい!」という気持ちを叶えるカスタムサービスを、日本でも開始しました。

そこで今回、Precious.jpでは、実際にオンライン上でオリジナルバッグのシミュレーションを実施。実際に後日、できあがってくる完成品を、抽選で1名にプレゼントいたしますので、最後まで読んで、ぜひ応募していただければと思います!

「モロー・パリ」のカスタマイズサービスは、オンラインで試せる手軽さがうれしい!

使い方は至って簡単。オフィシャルサイトからオンライン上で、レザーや色選びをワンクリックで行えます。

本記事で、Precious.jpのオリジナルバッグをつくった工程を再現しますので、皆さんも流れを参考に、オリジナルのバッグをつくってみてください!

実際に、Precious.jpオリジナルのバッグをオーダーしてみた!

バッグ_1,ファッションニュース_1
こちらが、完成したPrecious.jpオリジナルのバッグ!

それでは、まず「モロー・パリ」のWEBサイトから、「PERSONALIZATION」のページにアクセスします。少し下にスクロールして「パーソナリゼーションを体験する」のボタンを押し、ページが遷移したら「START THE SIMULATION(スタート ザ シミュレーション)」をクリックしてカスタム体験をスタート。

*日本語非対応、英語・もしくはフランス語を選択してください。

■STEP1:3タイプのバッグスタイルから好みのバッグをチョイス

ベースとなるモデルは、同ブランドのベストセラートートバッグ「BRÉGANÇON(ブレガンソン)」のジップ付きタイプと、ジップなしでリバーシブルにできる2タイプ。

さらに、やわらかく軽量な革を使用したトートバッグ「VINCENNES(ヴァンセンヌ)」でリバーシブルができるタイプの3つから選べます。

バッグ_2,カスタマイズ_1,パリ_1
左上から時計回りに、ジップ付き「ブレガンソン」、ジップなしでリバーシブルの「ブレガンソン」、リバーシブルタイプの「ヴァンセンヌ」

今回は、シーンによって使い分けを楽しめるよう、同ブランドのアイコンバッグである「ブレガンソン」のリバーシブルタイプをカスタマイズ。

まずは右上のバッグをクリックし、シュミレーションをスタートしましょう。

■STEP2:多彩なカラーレンジから表地とハンドルをチョイス

「ブレガンソン」のリバーシブルタイプは、5パーツを組み合わせていきます。

■1:FRONT(フロント)

まずはボディーとなる「FRONT(フロント)」部分から。シボ感のあるブルスキンは27色、なめらかなカーフスキンは6色、同ブランドらしさを満喫できるモロープリントは14色も! 幅広いラインナップに、早くも悩みますね。

バッグ_3,カスタマイズ_2,パリ_2
右側にある素材別カラーパレットをクリックして、色を当てはめていきます

最初にレザーの素材を選びます。かっちりシャープな印象のカーフスキンも素敵ですが、今回は女性らしさを感じさせる、肌馴染みのよい「BULL SKIN(ブルスキン)」を選ぶことに。

オンでもオフでも使えるよう、派手すぎずそれでいて華やぎもあるブルスキンの「HAVANA SILVERハバナシルバー」をチョイス。

■2:HANDLE(ハンドル)

バッグ_4,カスタマイズ_3,パリ_3
クリーンなハバナシルバーのボディに、落ち着いたグラファイトのハンドルが映えます

続いてはハンドル。27色のブルスキン、6色のカーフスキンが用意されています。毎日使うことを考えたら、汚れが目立ちにくい実用面での色選びも必須です。今回は、大人っぽさが際立つブルスキンのシックな「GRAPHITE(グラファイト)」に決定。

■3:SIDE(サイド)

バッグ_5,カスタマイズ_4,パリ_4
バッグの写真の両サイドにある矢印をクリックすると、さまざまな角度からバッグをチェックできます

ちょっと華やぎをプラスしてみたくなったので、「SIDE(サイド)」はフェミニンなブルスキンの「ローズドラジェ(ROSE DRAGÉE)」を合わせてみましょう。

思ったよりも鮮やかに映るので、少し幼い印象を受けます。ビジネスシーンでも使いたいと考えると、もう少しシックな印象にまとめる方が、実用的かもしれませんね。

バッグ_6,カスタマイズ_5,パリ_5
思い直して変更したい場合は、右端のパーツ別ボタンをクリック。すぐに修正できます!

次に、フロント部分と同色の「HAVANA SILVERハバナシルバー」で再チャレンジ! こちらの方が、大人っぽくまとまり、かっちりしたお仕事スタイルにもマッチしそうですね。やっぱり、汎用性の高いワントーンに決定です!

■STEP3:リバーシブルにできる裏地をチョイス

表地の色味を選んだら、次は、リバーシブルでも使える裏地「INSIDE/REVERSIBLE(インサイド/リバーシブル)」を決めます。27色のブルスキン、14色のモロープリントから選べるライニング、表地よりも少し遊んで、こだわりをみせたいところですね。

バッグ_7,カスタマイズ_6,パリ_6
表地とのバランスも考えながら、裏地を決めていきます

表地をベーシックにしたので、ブランドらしさを楽しめる「MOREAU PRINT LEATHER(モロー プリント レザー)」に。プリントのカラーは落ち着いたブラックから、ビビッドなピンクやイエロー、オレンジなどがありますが、高級感もあり大人っぽくまとまる、同系色の「MOREAU BLACK G ARGENT(モロー ブラック ジー アルジャン)」に。幅広いシーンで使えそうですね。

余談ですが、ブルスキンとソフトカーフスキンを使ったモロープリントは、どちらも柔らかく共鳴するので、レザー自体のコンビネーションとしても、相性がいいそう。ぜひ試してみてくださいね。

■STEP4:可動式のハンドルを支えるストッパーも選択可能

バッグ_8,カスタマイズ_7,パリ_7
ステッチだけで処理することの多いハンドルのつけね。「モロー・パリ」のバッグなら、レザーを重ねあわせて、ハンドステッチで縫い上げた「ハンドルストッパー」という、重要なパーツに

ここまでくると、全体像のイメージがほぼ整ってきました。最後に、「モロー・パリ」のバッグの特徴のひとつでもある、可動式のハンドルを支える「HANDLE STOPPER(ハンドル ストッパー)」を選んで完成させましょう。

色を差して遊ぶのもいいですが、大人女性のオン・オフシーンのライフスタイルを考え、表地と同様に今回は「HAVANA SILVERハバナシルバー」でエレガントにまとめました! こちらでバッグは完成です!!

■STEP5:さらに個性を発揮できる「ストライプやイニシャルの刻印」もおすすめ

個性を出したいなら、ストライプやイニシャルの刻印を追加してみましょう。

■1:STRIPES(ストライプ)

バッグ_9,カスタマイズ_8,パリ_8
ボディーやハンドルがベーシックでも、ストライプであなたらしくカスタマイズできます

ラインは1〜3本のなかから本数が選べます。カラーパレットも27色もあるので、自分らしい色の組み合わせを考えるのも楽しいですね。

■2:MARQUAGE(マーカージュ)

パリ_9,カスタマイズ_9
ラインのストライプなしで、タイポグラフィーの刻印だけ入れることもできます

刻印も充実。「MARQUAGE(マーカージュ)」から3つのフォントから選べるタイポグラフィーは、3文字まで入れることが可能です(同じフォントの組み合わせのみ)。イニシャルを入れるもよし、☆や♪、♡といった標準搭載されている記号も選択できます!27色から好きな色を選べるので、バリエーションも広がります。

タイポグラフィーの上には、2種類から選べる「CROWN(クラウン)」のアイコンを入れることも! いろいろな組み合わせを試しながら、ベストワンを見つけてくださいね。

■STEP6:完成形をチェック

ついに、Precious.jpオリジナルの「ブレガンソン」の完成です!

バッグ_10,ファッションニュース_2
裏地を表面にした状態でも確認することができます

リバーシブルの状態や裏返したイメージ、サイドからのイメージなど、さまざまな角度からチェックし、仕上がりをイメージします。思い残すことがなければ、「CONFIRMATION(コンファメーション)」をクリックし、オリジナルバッグの完成です。

バッグ_11,ファッションニュース_3
最後にお気に入りのカスタマイズデータが表示されます

コンファメーションボタンをクリックすると、オーダー内容が一覧で見られる画面へと切り替わります。

■STEP7:ついに完成!

バッグ_1,ファッションニュース_1
こちらが、完成したPrecious.jpオリジナルのバッグ! ブレガンソンバッグ(スモールサイズ)¥410,000(本体価格¥370,000+パーソナライズフィー¥40,000)【縦28×横35×マチ14cm】(税抜)

以上、モロー・パリのオンラインカスタムを実際に試してみたレポートでした。

残念ながら、日本ではまだオンラインからの直接オーダーができないため、デザインが気に入ったら、右上にあるプリントボタンからプリントアウトする、画面キャプチャをする、メールマークをクリックするなどして、自分に情報を送り、データを保存しておきましょう。

そして、現在開催中の伊勢丹新宿店のポップアップストア、もしくは日本橋三越本店、大阪ハービスプラザ ENTのショップにデータを持参すると、実際のレザーを触りながらその場でオーダーすることができます。

「モロー・パリ」を知り尽くしたショップスタッフさんに相談しながら、自分のデザインをブラッシュアップするのも、楽しそうですね。

モロー・パリのサイトでバッグを作ってみる>>

問い合わせ先

メゾンモロージャパン

TEL:0120-917-476


Precious.jpがオーダーしたブレガンソンバッグ(スモールサイズ)を1名にプレゼントします

プレゼントの募集は終了しました。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2020.2.4 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
津島千佳
EDIT :
石原あや乃