スニーカーの魅力はなんといっても汎用性の高さにあるだろう。セットアップやジャケパンコーデ、上級者にいたってはスーツに取り入れているほどだ。それほど使い勝手がいいのだ。使い勝手のいいスニーカーだからこそ、我々の感性を刺激する物に出会うことは滅多にないが、ここで紹介するジョルジオ アルマーニのスニーカーなら文句の付けようがない。計算しつくされたデザインは、他とは一線を画すことのできる紳士の足元にふさわしいスニーカーと言えよう。

ただのベーシックではないジョルジオ アルマーニのスニーカー

絶妙な艶感のある配色がジョルジオ アルマーニらしいスニーカー

スニーカー各¥78,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

一見するとジョルジオ アルマーニとは思えないほど爽やかでスポーティな外見だが、素材使いや配色にはジョルジオ アルマーニらしさを感じ取れる。深みのあるモスグリーンや落ち着いたベージュのスエードはレトロな空気感を纏い、サイドに施されたラインはシルバーやパープルなど艶のあるカラーを採用。よく見てみると細かなシェブロン柄(※ヘリンボーン柄を指す)が施されており、ジョルジオ アルマーニが得意とするモチーフがしっかりと刻まれている。シンプルながらも絶妙な色合いがジョルジオ アルマーニらしい色気のあるスニーカーだ。

一度履いたら病みつきになるほど軽いスエードスニーカー

スニーカー¥120,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

ベージュとホワイトのコントラストが爽やかで品のあるスニーカーだ。アッパーには足馴染みの良い柔らかなスエードを採用し、軽快感を生むまっ白なソールにはエクストラライトソールを使用。見た目だけでなく軽快な履き心地が楽しめるスニーカーだ。サイドに編み込まれたシェブロン柄でさりげなくジョルジオ アルマーニらしさを。

上質な素材感を楽しむスニーカーコーデ

スニーカーは上に同じ。ジャケット¥330,000・カットソー¥220,000・パンツ¥125,000・ハット¥45,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

独特なサッカー地が際立つセットアップは、緩やかな曲線のラペルが特徴的なジャケットと裾がリブになったスポーティなパンツの組み合わせが秀逸。トーンを揃えたカシミアのカットソーでまとめ、足元に上品なスエード素材のスニーカーを合わせれば、シンプルな見た目だが素材感が際立つ色気のある着こなしとなる。

以上、ジョルジオ アルマーニのスニーカーを紹介した。見た目はシンプルだが、メゾンブランドが手掛けただけあって上品に仕上がっているのがお判りいただけるだろうか。決してデザインのみで選ばないのが賢いスニーカー選びである。

問い合わせ先

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊