ラグジュアリーなスニーカーとは何か? 「素材」「デザイン」がよければラグジュアリーと言うのだろうか。それは違う。ブランドが持つアイデンティティや卓越した技術が反映されるからこそ、ラグジュアリーといえる。それこそ、われわれの感性を刺激するものでなくてはならないのだ。イタリアを代表するファッションブランド「エルメネジルド ゼニア」が提案するラグジュアリースニーカーがまさにそれだ。ブランドのアイデンティティを、しっかりと感じとれるラグジュアリーなスニーカーを、とくとご覧いただきたい。

極細レザーを織った「ペッレ テスータ」は紳士が持つべきスニーカーだ

足元に品格を与える、爽やかなブルーグラデーション

スニーカー¥115,000(ゼニア カスタマーサービス〈エルメネジルド ゼニア クチュール〉)

ネイビー×ブルーの青系グラデーションが美しいスニーカーは、両サイドに「ペッレ テスータ」を用いた大胆なデザインに目を奪われることだろう。スムースレザーには牛革を使用し、さりげない素材の違いを楽しめるのもポイントだ。伝統的な技術を取り入れながらもクラシックすぎず、現代風に落とし込まれたセンスには脱帽するしかない。

カジュアルにもフォーマルにも合わせやすいホワイトスニーカー

スニーカー ¥99,000(ゼニア カスタマーサービス〈エルメネジルド ゼニア クチュール〉)

先に紹介した従来のモデルに比べ、よりすっきりとした新しいデザインで生まれ変わったスニーカーには、サイドラインに「ペッレ テスータ クロチェーラ」(※クロチェーラはイタリア語でクルーズの意味)を使用。ホワイトをベースにブルーとブラウンのヘリンボーン柄は、クロチェーラの名の通り爽やかな印象を与えるスニーカーだ。カジュアルはもちろん、ドレススタイルのハズしとしても役立つ万能選手となるだろう。

春の装いにふさわしい、爽やかなスポーティスタイル

スニーカーは上に同じ。ジャケット¥327,000・パーカー¥82,000・パンツ¥89,000(ゼニア カスタマーサービス〈エルメネジルド ゼニア〉)

ワンランク上のスポーティなスタイルをするのなら、こちらのコーディネートがいいだろう。アンコンのジャケットにカジュアルなパーカーを合わせ、脚のラインは綺麗に見せつつも裾はリブになったパンツ。パーカーやパンツで適度にスポーティさを取り入れながらも、ジャケットやレザースニーカーを使用することで、カジュアルすぎず、バランスの取れたスポーティなスタイルとなる。

以上、エルメネジルド ゼニア クチュールのスニーカーを紹介した。デザインだけでなく技術でも魅せるレザースニーカーは、それだけでも魅力十分な存在だ。従来のスニーカーに満足していないなら、このスニーカーを手に取り、その違いを味わってほしい。

※価格はすべて税抜きです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊