【目次】

肌の赤みは「肌のバリア機能」が崩壊寸前の状態


自分の顔の気になっている部分はどこでしょうか。鏡を見たときに、私たちはついシミやシワばかりに目がいってしまいがちですが、頬や小鼻の赤みをチェックしておくことは、老化を加速させないポイントです。

赤みのサインは、肌のバリア機能が崩壊寸前の危険信号! 年齢を重ねて薄くなった皮膚は、代謝が鈍り毛細血管の衰えを余儀なくされており、バリア機能も弱まって、外的刺激を受けやすい状態です。

化粧水さえしみるような赤みを感じるときは、極力肌に刺激を与えず、美容液やパックなど〝攻めのお手入れ〞はお休みしましょう。シールド効果の高いバーム状クリームだけのシンプルケアに徹して、赤みが消えたら、いつものお手入れに戻ってください。

「肌の赤み」を解消するバーム5選

「マスク生活」も肌の赤みを引き起こす原因に


慶田朋子先生
皮膚科専門医
(けいだ ともこ)銀座ケイスキンクリニック院長。医学博士。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。日本レーザー医学会レーザー専門医。東京女子医科大学病院皮膚科、聖母病院皮膚科などで勤務したのち、2011年に現クリニックを開設。最新の美容医療テクニックに加え、丁寧な診察と治療で多くの患者から厚い信頼を得ている。豊富な美容知識と分かりやすい解説がメディアでも大人気。著書に『女医が教える、やってはいけない美容法33』(小学館)、『365日のスキンケア』(池田書店)など。

マスク生活が定着した今、大きな肌トラブルはないにせよ、「なんとなく肌の調子がよくない」と感じている人も多いのではないでしょうか。

そんな肌が出しているSOSサインを見過ごし、ケアせずに放っておくと、エイジングがどんどん加速してしまうことも! 後で泣きを見ないためにも、今からしっかりと対策をしておきたいところ。

そこで、皮膚科専門医で「銀座ケイスキンクリニック」の慶田朋子院長に、冬場のマスク着用による肌トラブルとその原因、さらには予防&対策についてお話を伺いました。

シワやくすみなど肌老化の引き金に!

マスク着用による肌トラブルが、エイジングへと加速することも。
マスク着用による肌トラブルが、エイジングへと加速することも。

これから冬本番へと突入する中、冬場のマスク生活で気をつけたい肌トラブルとは一体何でしょうか?

「冬のマスク生活では、これまで以上に肌の乾燥に注意が必要です。というのも、マスクをしているとマスクの布に肌の保湿成分が吸い取られ、肌の乾燥が進行します。そこにきて、冬は湿度の低下や、暖房による室内と室外の気温の寒暖差も加わり、肌の乾燥はさらに加速。乾燥した肌はバリア機能が低下しているため、少しの刺激でも炎症を起こしやすく、マスクで肌が擦れることで、赤みやかゆみ、湿疹などを伴う『マスク皮膚炎』が生じやすくなります。

『マスク皮膚炎』のような症状が出ないにしろ、肌が少しでもヒリヒリ、チクチクする場合は、バリア機能が弱くなっているサイン。肌内部では微弱な炎症が起きている可能性があり、これが続くと細胞や組織にダメージを与え、シミやちりめんジワ、くすみ、ハリ&弾力の低下など肌老化へとつながってしまうこともあるので要注意。

また、冬は気温が低いため、汗の影響が少ないように思われますが、室内は暖房が効いているので、マスク蒸れによる汗の刺激で肌荒れも起こります。汗と一緒に皮脂量が増えるだけでなく、マスク擦れによる角質肥厚も起こり、毛穴がふさがれ『マスクニキビ』もできやすくなります」(慶田先生)

マスク下の肌トラブルを予防する「3つのポイント」

【1】乾燥を防ぐためにも、保湿は丁寧に行うこと

「擦れや汗による蒸れ、マスクを外すことでの急激な乾燥など、マスクをしていることで受ける肌ストレスは相当なもの。そんな肌には、何よりも保湿が重要です。肌が乾燥していると感じる時は、保湿乳液やクリームを塗り重ねるようにしましょう。保湿の際には、肌あれ予防に有効な成分・トラネキサム酸が配合されたものや、肌内部の水分を保持する働きのあるヒアルロン酸、セラミド、グリセリン、アミノ酸、多糖類、多価アルコール類、加水分解コラーゲンといった潤い成分を含むモイスチャライザーがおすすめです。

肌がべたべたするくらいの量をしっかりと塗ることで、効果もより高まります。ニキビがある人もクリームは塗りましょう。肌が十分に潤っていると、バリア機能も正常に働き、外部からの刺激に負けない、健康な肌を保つことができます。

また、肌に不調を感じる時は、保湿力の高い1品で潤いを補うシンプルケアに切り替えましょう。バリア機能が弱っている時は、化粧水でもしみることがあります。そんな時は、肌に浸透せず、表面で膜を作って保護してくれるバームやオイル状のアイテムがおすすめです」(慶田先生)

【2】マスクの着用時間を抑え、サイズに合ったものを使用

「マスクと肌の摩擦を減らすため、着用時間はなるべく抑えるように心がけましょう。さらに気をつけたいのがマスクの素材。マスクをしながら話をすると肌が擦れるので、硬い生地は避け、肌当たりが良く、内部の熱や湿気を逃す、通気性の良いマスクを選ぶようにしましょう。サイズが合わないものを使用すると摩擦が増える原因にも。自分のサイズにあったもの使うこともポイントです。

マスクが触れる部分には、いつも以上に保湿クリームをしっかり塗ることも忘れずに。擦れにより、保湿成分が取れるのを防ぐ他、摩擦による刺激を軽減できます」(慶田先生)

【3】汗をかいたら、洗顔もしくは、こまめに拭き取ること

「マスクの肌あれの原因のひとつが、肌表面に残る汗の成分。汗をかいた時は、できるだけ洗顔でしっかりと洗い落とすのがベスト。外出先で洗顔ができない場合には、こまめに汗を拭き取るようにしましょう。汗に含まれるミネラル分は、水を使わないと落ちないので、ハンカチなどを水で濡らして拭き取るように」(慶田先生)

皮膚科専門医に聞く!冬の「マスク肌荒れ」、その原因と対策とは?

おすすめの化粧水【4選】


【1】イプサ ザ・タイムR アクア (医薬部外品)

イプサ ザ・タイムR.jpg ザ・タイムR アクア(医薬部外品) 200ml ¥4,400
イプサ ザ・タイムR アクア(医薬部外品) 200ml ¥4,400

キメを整えてみずみずしい感触を持続させてくれる薬用化粧水。イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」が、肌の表面にうるおい成分を留まらせる人工的な水の層を作り、肌が水で満たされたような状態が続きます。

「肌の表面に水の層をつくり、うるおいをしっかりと届けるイプサのロングセラー薬用化粧水です。肌の乾燥はもちろん、うるおいバランスを整えることによりテカリにくくもしてくれるので“肌質を選ばない化粧水”と高い評価をいただいています。また、アルコールフリー・油分フリー・無香料なところも人気の理由のひとつで、最近ではシェアコスメとして男性からの支持も得ています」(RP担当・土井さん)

SUQQUやSK-II…外出自粛期間中に売れたコスメを調査【伊勢丹オンライン「meeco」人気ランキング】

【2】ヴァルモン「プライマリーヴェール」

プライマリーヴェール 150ml ¥13,750
ヴァルモン プライマリーヴェール 150ml ¥13,750

肌を落ち着かせ、炎症を抑えるスイス・ツゥルツァハの温泉水を含んだミスト状ローション。次に使う美容液に浸透を高めながら、皮脂膜と皮脂細菌叢を整え、バリア機能をアップさせます。

マスク荒れや夏の敏感トラブル肌を救う、ヴァルモンの新スキンケアライン

【3】エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション

エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション.jpg エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション 200ml ¥13,750
エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション 200ml ¥13,750

エスティーローダーのマイクロエッセンスローションは、角質層の深くまで潤いを届けて、肌を土台から健康的に。

「とろみのあるテクスチャーが特徴で、塗布した後の肌は吸い付くようなしっかりとした保湿された肌に。肌のバリア機能を高めて、肌の土台から強くします。また、さっぱりした使い心地のフレッシュタイプもあるので、季節によって好みのテクスチャーを選ぶこともできます。まるで美容液のような保湿力とあと肌は、一度使うとやみつきになります」(エスティ ローダー・PR担当)

エルメス、ITRIM、エスティ ローダー…人気ブランド別、2020年売り上げランキングBest5を発表

【4】クレ・ド・ポー ボーテ ローションイドロA n

クレ・ド・ポー ボーテ ローションイドロA n 170ml ¥12,650 [医薬部外品]
クレ・ド・ポー ボーテ ローションイドロA n 170ml ¥12,650 [医薬部外品]

角層のすみずみまで濃密な潤いで満たし、肌あれや乾燥を防いでくれる化粧水「ローションイドロA n」。肌荒れや乾燥などのダメージを防ぎ、透明感と潤いがあふれる、しなやかな肌に導きます。乾燥による小ジワも目立たなくしてくれます。

キメを細やかに整えるので、毛穴も目立たない肌に。まろやかな潤いと、清らかな優しさに満ちた優美な香りに包まれて、心地の良いスキンケアタイムを。

クレ・ド・ポー ボーテの新作スキンケア7選|乾燥・小ジワ・・・使うほどに肌を土台から綺麗に!

おすすめの乳液【3選】


【1】ゲラン「スーパー アクア エマルジョン/リッチ」

ゲラン  左/スーパー アクア エマルジョン 50mL ¥18,040、右/スーパー アクア エマルジョン リッチ 50mL ¥18,040
ゲラン  左/スーパー アクア エマルジョン 50ml ¥18,040、右/スーパー アクア エマルジョン リッチ 50ml ¥18,040

細胞自らが水分チャージする力に加え、肌フローラを整えることで肌本来が持つバリア機能を高める集中保湿乳液。肌の内側に水分を蓄え、外側からも潤いを逃さないことで、潤いに満ちたふっくらとした肌へ。

94%以上が天然由来成分のフォーミュラで、敏感肌の方も安心して使えるのが嬉しい。ホワイトパインオイル配合で、みずみずしく潤う「スーパー アクア エマルジョン(左)」と、ツバキオイル配合で、しっとり潤う「スーパー アクア エマルジョン リッチ(右)」の2種類。

シワやたるみ、乾燥が気になる40代におすすめ! 「ゲラン」のリュクスな新スキンケア4選

【2】SHISEIDO 「ジェントルフォース モイスチャライジング エマルジョン」

SHISEIDO ジェントルフォース モイスチャライジング エマルジョン 100ml ¥5,500(資生堂インターナショナル)
SHISEIDO ジェントルフォース モイスチャライジング エマルジョン 100ml ¥5,500(資生堂インターナショナル)

季節の変わり目でバリア機能が低下すると、潤いや保持力が失われ過敏な状態に。コスメで刺激を感じる、効果が出ないときに投入したい一品。保護膜を再生し、丈夫でなめらかな肌を育てる。

感触も若返り効果も進化!大人の肌をふっくら綺麗に整える「乳液」7選

【3】THREE「トリートメントエマルジョン」

THREE トリートメントエマルジョン 90ml ¥7,150
THREE トリートメントエマルジョン 90ml ¥7,150

バリア機能をサポートしながら、皮脂のアンバランスを整える機能付きなので、べたつくのにカサつく、皮脂テカが起こりやすいインナードライの混合肌向き。毛穴の詰まりや黒ずみが起こりにくい肌に。

感触も若返り効果も進化!大人の肌をふっくら綺麗に整える「乳液」7選

おすすめのバーム【3選】


【1】シスレー「スプレミヤ バーム」

シスレー スプレミヤ バーム 50ml ¥82,500
シスレー スプレミヤ バーム 50ml ¥82,500

乾燥、肌サビなど赤みを引き起こすダメージをDNAレベルで修復する機能が秀逸。さらに細胞の寿命を延ばすことで若々しく健康的な肌に。

【2】シャネル「ラ クレーム ドゥース」

シャネル ラ クレーム ドゥース 50g ¥19,800
シャネル ラ クレーム ドゥース 50g ¥19,800

肌の水分保持力を高める植物エキスに、バリア機能を強化するモリンガバター、シアバター、カメリアオイルを贅沢配合。一日中潤いで満たし、赤みを消してくれます。

【3】ドクター津田コスメラボ「TSUDA SETSUKO スキンバリア バーム」

ドクター津田コスメラボ TSUDA SETSUKO スキンバリア バーム 18g ¥5,940
ドクター津田コスメラボ TSUDA SETSUKO スキンバリア バーム 18g ¥5,940

ビタミン、ミネラルを多く含み、炎症を抑え、バリア機能と肌免疫を強化。化粧水のあとに使用し、かゆみを伴う深刻な赤みを鎮静化します。

「肌の赤み」を解消するバーム5選

※商品の価格はすべて税込です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。