やっと暖かい日が続くようになり、春らしい服も本格的に気になり始めている方も多いのではないでしょうか。でも、衣替えするのは日常着だけ? いえいえ、乗馬で着る服だって春夏らしいものにシフト! そう、乗馬はおしゃれも楽しめるスポーツなのです。

【第1回:乗馬初心者、必見!刺激と癒しが得られる「乗馬」の楽しみ方】

■私が乗馬をすすめる7の理由:その7「憧れの乗馬ファッションを本格的に楽しめる!」

乗馬の1シーン

皆さんがご存知の通り、乗馬はおしゃれとも縁の強いスポーツ。これまで多くのハイブランドが、ジョッパーズパンツやブーツ、ジャケットなど、乗馬からインスピレーションを得たルックを発表してきました。

スポーティでありながら優雅でエレガントなそのイメージに、皆さんも一度は憧れたことがあると思います。

もちろん本場の乗馬スタイルも、最低限に抑えることもできるけれど、こだわりたくなればどんどんこだわり尽くせるのは、おしゃれ好きな人にとって大きな楽しみのひとつになるはずです。

乗馬ファッションと乗馬風ファッションは、別物だった!

ちなみに、よくイメージされる白シャツにジャケット、白パンツにレザーロングブーツといったスタイルは、ブリティッシュ乗馬の競技の際の装い。

普段の練習の際は、襟付きのポロシャツやスポーツ用トップスにキュロットと呼ばれる専用パンツ、その上にロングソックスを重ねて専用ブーツを履くのが主流です。

ただ、「乗馬風」ファッションと実際に乗馬をするときに着られるものは、別物。

私も、乗馬を始めたばかりの時、白パンツに憧れて何も調べず購入しましたが、おかしいわけではないけれど、やはり競技用の印象が強いので今はネイビーやブラウンなどを練習に使っています。また、何を選んだらいいのか、どのブランドが素敵なのかまったくわからず、情報の得方もわからなくて、試行錯誤しました。

そこで今回はなんと、毎年クリスマス時期に行われている「ホースフェスタ」にお邪魔した際に、国内外で活躍する選手たちに実施したアンケート調査と、その結果を発表したいと思います!

ホースフェスタに日本を代表する選手が一堂に集まりました。この方々にアンケートをお願いいたしました

贅沢にも、プロの方々の、乗馬ブランドへのこだわりを教えていただくことができました。

乗馬のプロに聞いた、乗馬ファッションにまつわる5つのQ&A

■Q1:ここぞという時に着る、お気に入りの乗馬服ブランドは?

1位:CAVALLERIA TOSCANA(カヴァレリア トスカーナ)
2位:Hermès(エルメス)
3位:EQUILINE(エクイライン)
その他:KINGSLAND(キングスランド)/SCHOCKEMöHLE(ショッケモーレ)/ANKY(アンキー)/白馬堂 /ALE(エール)※順不同

私も愛用している、カヴァレリア トスカーナが堂々の一位! こちらのキュロットに慣れてしまうと、ほかのものが穿けなくなるという人もいるほど。ご存知エルメスは、ラグジュアリーブランドで唯一、スポーツとしての乗馬服を常時、取り扱っているブランドです。

国際大会での北井裕子選手

■Q2:ヘルメットはどんなものを愛用されていますか?

1位:KEP(ケップ)
その他:ANTARES(アンタレス)/KASK(カスク)/SAMSHIELD(サムシールド)/Hermès(エルメス)/IRH(アイアールエイチ)/A.L.E(エーエルイー) ※順不同

ヘルメットは自分の頭の形に合ったものが好まれるだけに、1番票数が分かれた質問でした。スワロフスキーやレザーなど、ブランドがオプションとして扱っているカスタムをしている方もよく見られるアイテムです。

ヘルメットを被り、馬と写る白澤さん

■Q3:ブーツはどんなものを愛用されていますか?

1位:PARLANTI(パランティ)
2位:Franco Tucci(フランコ・ツッチ)
その他:Königs(ケーニッヒ)/Petrie(ペトリ)/KEMPKENS(ケンプケン)/ツシマブーツファクトリー/白馬堂 ※順不同

こちらもかなり票が分かれましたが、パランティが圧倒的な人気。私もこちらのブランドで左右の足首やふくらはぎなどを測っていただき、3~4年ほど前にオーダーしましたが、気持ちよくフィットしてとても履き心地がいいです。

その他のブランドも気になるところが多くありますが、ブーツはこだわるとかなり高額になるのも事実。中には30万円以上するものもあります。ただ、わずかなフィット感の違いで乗馬に影響が出るので、上級者にとっては妥協できないアイテムのひとつです(初心者は安価なもので十分に楽しめます!)

「ちなみに私は、キュロットやトップスはここ数年カヴァレリア トスカーナが好き。ブーツはずっとパランティです。ヘルメットは試行錯誤中でサムシールドを新調したいと考えていたところ。小物類や外乗用ブーツなどはエルメスで少しずつ増やしています。でも、このアンケートを読んで、もう一度すべてのファッションを見直してみたいと思っています♪」

■Q4:乗馬服がおしゃれだと思う選手(女性、男性共に)を教えてください

1位:北井裕子
2位:杉谷泰造
その他:上野 剛/佐渡一毅/福島 章/Patrik Kittel(スウェーデン)/Michele George(ベルギー)/黒木 茜/芹澤永治・裕子夫妻 /(順不同、敬称略)

おしゃれな選手は大勢いらっしゃるので、たくさんの名前が挙がっていました。自分の好きな選手を見つけてファッションを真似するのも楽しいですね。

おしゃれな選手という質問に複数の方から名前が挙がった北井選手。「ホースフェスタでの見事な演技に私もすっかり魅了されてしまいました」
左より黒木 茜選手、渡辺祐香選手、北井裕子選手。いずれもオシャレに定評のあるオリンピックライダーです。

■Q5:今注目している、または憧れの乗馬関連の新ブランドはありますか?

HORSE PILOT(ホースパイロット)
RAZZAPURA(ラザプラ)
EQUILINE(エクイライン)
CAVALLERIA TOSCANA(カヴァレリア トスカーナ)
(順不同)

ほかの質問にも挙がったブランドがちらほら。日本人的には「乗馬に関するブランドで、そんなに頻繁に新しいブランドができるもの?」と思ってしまいがちですが、ヨーロッパでは乗馬はもっと身近なスポーツなので、毎年、新しい乗馬ブランドが次々と生まれているのです。

以上、いかがでしたでしょうか? 初めからブランドものばかりでそろえる必要はまったくありませんが、自分の乗馬スタイルが確立してきたり、こだわりたくなってきたりした際に、是非参考にしてみてください!

ホースフェスタとは?

2017年のクリスマスホースフェスタでの広田思乃選手。4月にはスウェーデンの世界選手権に出場予定です。

ちなみにホースフェスタは2019年も、12月のクリスマス前後に開催予定。普段の競技会では見られないオリンピック選手たちの顔を間近で見ることができ、競技ルールなどを知らない初心者でも、とても楽しめる内容なので、おすすめのイベントです。競馬などとはまた違った、乗馬の魅力を発見できます。

問い合わせ先

この記事の執筆者
フリーランスエディター&ライター。小学生になる息子を育てながら、女性ファッション誌や広告・カタログなどを中心に多くの撮影ディレクション、ライティング、また、アパレルブランドのブランディングなどを手がける。ヴィンテージ服のコレクションやヴィンテージマンションのフルリノベーション、パリでの生活体験など自身の独特なライフスタイルも注目を浴びている。趣味は乗馬。特技はいつどこでもすぐに寝られること。
Instagram へのリンク