面長顔のコンプレックスを解消できるのは、前髪あり?それともなし?表参道の一等地にあるヘアサロンLANVERY代表の菅野太一朗さんは「前髪あり」だと断言します。

菅野さんに話を聞くと、面長顔を目立たせない前髪の秘訣は「透け感」なのだそう。

「前髪で額を隠すと肌の露出面が減り、単純に顔が小さく見えます。ですが、ただ隠すだけだと、今度は目の下から顎先までの長さが強調されてしまう。この問題を解決するために大切なのが『前髪の透け感』。前髪に隙間をつくると顔全体のバランスが取れて、目から下の部分が間延びしません」(菅野さん)

前髪だけでなく、顔まわりの巻き方にもコツがいるのだとか。

「顔まわりの毛束は『中間だけを巻く』。サイドにボリュームができると顔のシルエットが菱形になり、面長だった印象に女性らしい丸みが生まれます」(菅野さん)

「透け感のある前髪」と「菱形シルエット」が『脱・面長顔』の条件。この条件を網羅した菅野さんオススメのスタイルとは?

■髪型:デコルテで弾む毛先と透け前髪が愛らしい。笑顔が映えるミディアムヘア

面長顔のミディアムヘア代表:迫田久美子さん(40歳/主婦)の場合

完成
サイド
バック

迫田さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★★
  3. 髪の太さ(細→太)★★★★★
  4. うるおい(乾→潤)★★★
  5. 白髪の量(多→少)★★

硬く、ストレートタッチな髪質の迫田さん。毛量が多いのも悩みだと言います。

「巻いたときに動きが出るよう、髪表面にはレイヤーを。内側の毛量を軽くすることで、くびれたシルエットを実現。毛先が肩ラインで軽やかに動くよう調整しています」(菅野さん)

■スタイリング: 顔まわりは「菱形」を意識。根元や毛先は巻かないのがポイント

「髪を巻くときは何もつけず、素の状態で巻いて。カラカラに乾いている状態で巻くと仕上がりの髪質が硬くなってしまうのですが、“乾いているけど少し湿っている状態”から巻き始めると、カールの持ちがより持続するだけでなく、髪質もやわらかくなります」(菅野さん)

スタイリング前

■1:髪全体をMIX巻きにする

コテは26mmを使用。巻くのは毛束の中間のみ。根元と毛先は逃しながら外巻き、内巻きと交互に巻いて。

■2:毛先をランダムに外ハネ

毛束はところどころランダムにとって外ハネにする。

■3:サイドを耳にかける

髪の内側ともみあげをかけるイメージで。

〈面長顔ミディアムヘア スタイリングのコツ3か条〉

  1. ■素の状態から巻くとやわらかく仕上がる
  2. ■巻くときは顔のフォルムを菱形に!
  3. ■髪の内側は耳にかける

「顔まわりが髪で隠れていると、面長顔をより強調することになるので、サイドは耳にかけてスッキリさせる。髪の内側を耳にかけることで、巻いた髪もふんわりとした印象に見えます。最後に保湿クリームを髪の内側からしっかりつけると、よりまとまりのあるツヤやかな仕上がりに」(菅野さん)

LANVERY代表の菅野太一朗さん。「今一番興味を持っているのが成長因子。自分の細胞から幹細胞を取り出し、培養してまた戻す。若返りに効果があるというのでやってみたいです。いつか成長因子を応用したフェイシャルを取り入れたいですね」

問い合わせ先

LANVERY
住所/東京都渋谷区神宮前5-2-5 MAX&Co.Building 6F
TEL:03-6805-1656
営業時間:平日 11:00~20:00 / 土日祝 11:00~19:00
定休日:日曜日、水曜日

リッチな大人がこぞって通う優雅な空間。髪質改善を目的としたヘッドスパも人気。

 

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
EDIT&WRITING :
青木 笑