はおるだけで上品&スタイリッシュな雰囲気を演出できるトレンチコート。せっかくなら、今年は少し遊びのあるデザインにトライしてみるのはいかがでしょうか?

トレンドを熟知した伊勢丹新宿店バイヤーによると、日本ブランドよる変化球のトレンチコートが熱いそう。素材にこだわった細身デザインは、日本人の体にしっくり馴染みます。軽やかな仕上がりで、着用シーズンが長いのもうれしいポイントです。「トレンチコートは春先まで」の常識を覆す、夏まで仕様のデザインも実はあるんです!

伊勢丹バイヤーのイチオシ!ドレスとしても楽しめる「beautiful people(ビューティフルピープル)の技ありトレンチコート」

「beautiful people(ビューティフルピープル)」のトレンチコート

COMME des GARÇONS HOMMEでパターンメーカーとしてキャリアを積んだ熊切秀典氏が手がけるファッションブランドの「beautiful people(ビューティフルピープル)」。見たことのないスタンダード服を多く発表しているこのブランドは、特にトレンチコートとライダースジャケットに定評があります。

2019春夏コレクションのテーマは表でも裏でもない「Side C」。重なった布は表なのか裏なのか、前なのか後ろなのか。それが分からないような、複雑で常識を覆すようなデザインで注目を集めました。

トレンチコート ¥118,000(税抜)

そんなビューティフルピープルが提案する新作のトレンチコートも、ひと筋縄ではいかない逸品です。サイドにスイッチディテールが入ったトレンチコートは、裾は繋がったまま袖と後ろ身ごろ部分がセパレートするデザイン。

従って、こんな風に袖を腰で結べば、ノースリーブコートに変身です!

袖を腰で結べば違ったデザインに。
ボタンはオリジナル。

軽いシャツ素材で着用できる期間が長いのがうれしい!「こだわりディテール」をクローズアップ!

さらに、シャツと同じ薄手の生地を使っているので、ワンピースとして着ることも可能! 

「エジプト産ギザコットンのなかでも特に高品質のフィンクスコットンを使用しています。超長綿特有の、高密度ながらしなやかな風合いが特徴です。また、シャトル織機でゆっくりと織られているので、ふっくらと肌触り良く仕上がっています。裏地はないので、ワンピースとしてならば気温が上がっても楽しめます。着用できる期間は長くなるのではないでしょうか」(伊勢丹新宿店バイヤー)

トレンチコートを買ったものの、春の限られた季節しか着られずもったいない思いをしている……。そんな方はぜひ注目してみて!

肌当たりがソフトで軽やかな素材感はオールシーズン活躍しそう。

デザイン性が高く、上級者向けにも思えるビューティフルピープルのトレンチコート。オススメのコーディネートを伺うと、「ふくらはぎ丈なので、春は今年らしい長め丈のボトムスを合わせるのがオススメです。あるいは、襟や袖に特徴のあるインナーで、ワンピースとして着こなしてみるのも。フェミニンな雰囲気になると思います」とコメントしてくださいました。

初夏やリゾート地でも活躍しそうな、画期的な2WAYトレンチコート。スダンダードデザインから一歩進んだトレンチコートが欲しいという人にぴったりです!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
大槻誠一
WRITING :
高橋京子
EDIT :
石原あや乃