最近、よく目にするようになった「日本ワイン」。なじみのあるフランスをはじめとするヨーロッパや南米産のワインに比べ、よく知らないという方も多いはず。

そんな日本ワインビギナーも楽しめ、北海道から大分県までの14都道府県49ワイナリーが参加する「日本ワイン祭り~JAPAN WINE FESTIVAL~」が、2019年4月12日(金)~14日(日)まで、日比谷公園 噴水広場で開催されます。

日本各地のワイナリーから生まれたワインが並ぶ様は壮観!

プレミアムな日本ワインにも出合える!大人女性にオススメしたい見所を厳選してご紹介

今年で5回目を迎える「日本ワイン祭り~JAPAN WINE FESTIVAL~」では、日本ワインを楽しく学べるセミナーをはじめ、プレミアムな日本ワインの飲み比べイベントなど、さまざまな催しをラインナップ。数あるイベントから、大人の女性が楽しめるものをご紹介します。

「リーデル新『甲州』グラステイスティングセミナー by シャトー・メルシャン」

リーデル新『甲州』グラステイスティングセミナーのイメージ

グラスによって驚くほど変わる、4種類のシャトー・メルシャンのワインの香りと味わい。それを「シャトー・メルシャン」勝沼ワイナリー長の田村隆幸氏と、ワイングラスの名門ブランド「リーデル」のジャパン チーフ グラスエデュケイターを務める、庄司大輔氏の手引きで楽しめるセミナー。

参加者には、日本固有のブドウ品種「甲州」に最適な、発売前のワイングラス「リーデル・ヴェリタス 甲州」(1脚¥4,500)がプレゼントされます。

「リーデル新『甲州』グラステイスティングセミナー by シャトー・メルシャン」の日程詳細

  • 日時/2019年4月14日(日)11:00~12:30
    料金/¥5,000
    場所/PRONTO ライブラリーダイニング 日比谷店

日本赤ワイン最高峰の抽選会も!映画『ウスケボーイズ』特別上映

特別上映される、映画『ウスケボーイズ』

ワイン用のぶどう栽培は困難といわれた日本で、ワインづくりに没頭する若者たちの姿を描いた映画『ウスケボーイズ』が、特別上映されます! 上映後は柿崎ゆうじ監督や主要キャストによるトークショーや、長野県塩尻市桔梗ヶ原地区から生まれる赤ワインの最高峰として、世界的にも高く評価される「シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー  シグナチャー ポン・デ・ザール」等が当たる、抽選会も行われます。

チケットの半券をメルシャンブースに持っていくと、「桔梗ヶ原メルローロゼ」が1杯試飲できるサービスも。

映画『ウスケボーイズ』特別上映の日程詳細

  • 日時/2019年4月13日(土)14:00~16:30
    料金/¥2,000
    場所/日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール

和食がユネスコの無形文化遺産に登録されて以来、注目が高まる「日本ワイン」の魅力を深く知ることができるこのイベントは、ビギナーから日本ワインラバーまで幅広く楽しめるイベントが充実しています。ぜひ足を運んでください。

「日本ワイン祭り~JAPAN WINE FESTIVAL~」詳細

「日本ワイン祭り~JAPAN WINE FESTIVAL~」
  • 開催場所/日比谷公園 噴水広場
    開催日時/2019年4月12日(金)15:00~21:00、13日(土)11:00~19:00、14日(日)11:00~16:00
    料金/グラスセット¥1,000(¥100×8枚綴りの飲食チケット+グラスのお得なセットチケット)、飲食チケット¥100(会場内のワイナリーブース・フードトラック等で使用できるチケット)、グラス¥300
    住所/東京都千代田区日比谷公園1-2

 

※掲載した商品はすべて税込です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
津島千佳
EDIT :
石原あや乃