スタイリスト髙橋リタさんの最新書籍「RITA’S STANDARD スタイリスト髙橋リタのシンプル&洗練ルール」が2019年3月19日発売されました。Preciousで活躍中のリタさんが大人世代に向けて、次なる洗練ベーシックを全撮り下ろしで紹介しています。

Precious.jpではその書籍の中から、大人の洗練スタイルを生み出すベーシックアイテムをピックアップ。選び抜かれたアイテムをどう着こなすのか? 着映えのテクニックは? など、その着こなしルールを学びます。

「クリーン・知的・品格」に今の気分をトッピングした最新ワードローブがこちら!

リタさんの最愛ベーシックをつくる10のアイテムを一堂にご紹介しています。左から黒カーディガン¥24,000・タートルニット¥19,000(スローン<スローン>)、白スニーカー¥85,000(リエート<サントーニ>)、白シャツ¥24,000(オンワード樫山<R>)、デニム¥19,000(GUEST LIST<RED CARD>)、リネンジャケット¥69,000(ビームス ハウス 丸の内<カバナ>)、黒スカート¥37,000(ロンハーマン<シーピー シェイズ フォー ロンハーマン>)、カゴバッグ[参考価格]¥94,000(ロエベ ジャパン カスタマーサービス<ロエベ>)、トングサンダル¥26,000(TOMORROWLAND<TESORONE>)、白カットソー¥8,900(ビームス ハウス 丸の内<エイトン>)、グリーンパンツ¥32,000(ドゥロワー<ドゥロワー>)

「シンプル&洗練」をつくるために、髙橋リタさんが選び抜いたスタンダードワードローブがこちら。タイムレスな魅力がありながら、旬のエッセンスが香るラインナップです。

いつでもどこでもシーンレスに、毎日を心地よく過ごすことができるアイテムは、リタさん自身がプライベートで愛用するものも多いそう。この春夏のおしゃれに向けてそろえておきたい、ミニマルワードローブです。

そのなかから今回は、白スニーカーにクローズアップします。リタさん自身も最近はもっぱらヘビロテ中という白スニーカー、オーセンティックなデザインからハイテクなタイプまでバリエーション豊富にそろえているそうです。どんな気分で取り入れて、どんな効果をもたらすのか、見ていきましょう。

「『一服の清涼剤』的な役割を果たす白スニーカーに注目!」がRITA’Sルール

黄ばみのないクリーンな白がポイント! 左/¥62,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)、右/¥85,000(リエート〈サントーニ〉)

「あえてスニーカーで『ハズす』大人ならではのカジュアルは、相変わらず好きなスタイルです。好きなものに対してはとことん極めるタイプなので、オーセンティックなものからハイテクまでありとあらゆるものをトライ。

手持ちのボトムに合わせてベストなバランスになるように、いろいろなものをそろえています。どんな着こなしもピリッと引き締めてくれるから、最近はもっぱら白スニーカーに夢中」とリタさん。

清潔感が第一なので、真っ白な状態をキープするために小まめなケアを心がけているそう。そんなリタさんが提案する白スニーカーを使ったコーディネートをご紹介します。切れのいいシンプルベーシックな装いは今っぽく、必見です。

髙橋リタ流!白スニーカーを使った、シンプルモードな今どきコーデ2選

■1:モダンな黒ワンピの足元に、白を添えてヘルシーなアレンジを

ミニマルなロング丈のノースリーブワンピースには、白スニーカーで旬のヘルシー気分をMIX。モード×カジュアルと、相反するテイストを組み合わせることが「RITA’S STANDARD」の鉄則。靴/左と同じ、ワンピース¥19,000(エイトン 青山〈エイトン〉)、カーディガン¥23,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉)、バングル/上から¥57,000・¥57,000・¥47,000・¥47,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)、バッグ¥39,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

白スニーカーは、ワンピースのようなフェミニンな服に合わせるのが効果的。インディゴデニムとの合わせは避けて、とリタさん。テイストミックスすることで生まれる、こなれ感をアピールすると新鮮に見えます。

■2:爽快な白を差して、ナチュラル配色に鮮度の高いキレ味を

あいまい配色でつくるシックな着こなしに、白スニーカーを添えてフレッシュに。クリアな白スニーカーはミントタブレットのような清涼感を瞬時にもたらしてくれる効果あり。靴/右と同じ、カットソー¥16,000(デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店〈グリントマティ〉)、パンツ¥23,000(カオス丸の内〈カオス〉)、ネックレス¥81,000(エスケーパーズ〈HARPO〉)、バッグ¥12,000(DES PRÉS〈KAANAS〉)、ストール¥40,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

ワイドパンツの裾から白の足先がちらりとのぞくだけで、重心が軽くなり、全身のコーディネートがアクティブな印象に。シンプルモードな装いに、足元のスポーティーなテイストがミックスされ、軽快さが際立ちます。

フレッシュな持ち味から清涼剤的な役割を果たす白スニーカーは、どんな着こなしに合わせてもクリーンさを加味し、シャープな引き締め効果をもたらします。テイストミックスでこなれた印象に導くことでも活躍するから、マストな存在です。ぜひコーディネートとの相性やバランスを考えてデザインを選び、着こなしに取り入れてみてください。

今回はリタさんも普段から愛用している白スニーカーについてご紹介しました。

大人の女性がシンプルな着こなしで輝くためのヒントが詰まった「RITA’S STANDARD スタイリスト髙橋リタのシンプル&洗練ルール」

「RITA’S STANDARD スタイリスト髙橋リタのシンプル&洗練ルール」¥1,300 発売中(小学館)

大人のベーシックアイテムの提案、シーンに合わせて今の気分を反映したスタイリングにはじまり、ステディブランドとのコラボレート、セカンドハウスのある七里ヶ浜、東京で行きつけのレストラン、毎年バカンスで訪れるハワイについてまで、リタさんのプライベートについてもご紹介しているので、見逃せない一冊に。

※掲載した商品はすべて税抜です。

 
髙橋リタさん
スタイリスト
(たかはし りた)シンプルベーシックをベースに、旬の気分が絶妙に反映されたスタイリングが幅広い年代の女性から支持されている。大人のラグジュアリー誌『Precious』でも、本当に素敵なものを選ぶ独自の審美眼に信頼が集まっている。
Instagram
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
佐藤 彩
EDIT&WRITING :
佐野有紀