頭頂部はボリュームが出にくいのに、襟足部分は毛量が多くて広がりやすい…そんな大人の髪悩みを一気に解決できるヘアアレンジがハーフアップ。とは言え、ただ髪を束ねるだけでは、素っ気なさ過ぎ。

そんなジレンマに、ACQUA aoyamaの小室里奈さんが応えてくれました。「束ねた結び目に付けるだけで印象が華やかになる、ヘアアクセサリーのマジェステがおすすめです」

ただし、ただギュッと束ねた髪に付けるのではなく、「なで付けるように髪を束ねないで、手ぐしで無造作に髪をまとめて、ルーズ感のあるまとめ髪にマジェスタを付けると大人のぬけ感が生まれます」

ハーフアップ+ひとつ結びで、広がりやすい襟足を引き締める!

完成
サイド
バック

チェン・リー・ティンさん(40歳/主婦)のHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬) ★
  2. ボリューム(少→多) ★
  3. 髪の太さ(細→太) ★
  4. うるおい(乾→潤) ★
  5. 白髪の量(多→少) ★★

髪が細いため、ダメージに弱く傷みやすいチェンさんの髪質。「ただ束ねるだけだと、ボリュームのなさを強調してしまうので、くるりんぱをして結び目に表情を作ったり、トップの髪を引き出してボリューム感をつくると、印象が華やかになります」(小室さん)

アレンジ前

■1:耳の先端より上の髪を束ねてゴムを結ぶ

頭頂部の髪を、両耳の先端の延長線上でゴムで束ねる。

■2:結び目の上に穴をつくる

くるりんぱをするための穴を結び目の上につくる。

■3:穴に毛束を通して、くるりんぱをする

 
穴に毛束を通したら、毛束を左右に引っ張って結び目を引き締める。

■4:襟足の髪と一緒に束ねる

ハーフアップにした結び目のやや下あたりを束ねること。

■5:ひとつ結びにした結び目にマジェスタを付ける

毛束の髪をすくいながら棒を通すと、マジェスタが安定して崩れにくくなる。

「クセやうねりがなく、真っ直ぐな毛質の方は、アレンジをする前にカールアイロンなので毛先を巻いておくとふんわりとしたニュアンスがつくれます」(小室さん)

ACQUA aoyama 小室里奈さん。最近ハマっているのが動画の制作。「長い髪をばっさりカットする様子などを撮影して、30~20秒に編集しています。もちろんBGM付きですよ」

問い合わせ先

ACQUA aoyama
住所/東京都港区南青山4-20-20
TEL:03-3478-3131
営業時間:平日11:00~21:00 土10:00~19:00 日・祝日10:00~18:00
定休日:月曜(月曜祝日の場合は火曜定休)

実力派スタイリストが数多く在籍。ひとりひとりの髪悩みや髪質、骨格に合わせてスタイルを提案してくれる。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑