ランコムの「アプソリュ」ライン

ランコムの「アプソリュ」ラインは、ランコム創設者のアルマン・プティジャンが 1965年に自身の最高傑作として創り上げた、

ランコムが誇る「絶対」という名の最高級スキンケア。

開発に際して彼が目指したのは、解放を

もたらす美しさ、満たされた美しさ、ナチュラルな美しさ…つまり“フランス流” の美を注ぎ

込んだスキンケア製品でした。

肌の再生を目指すアプソリュは、希少な天然成分と

先進のサイエンスを融合させ、長く受け継がれてきた伝統

に、イノベーションを浸透させて完成しました。誕生から

50年以上経った今も、アプソリュは依然として

ラグジュアリーと絶対的な美を象徴し続けています。


そして2016年8月、ランコムはローズのサイエンスの秘密をさらに探求し、アプソリュラインの新アイテム4品を発表。

なかでも「アプソリュ プレシャスセル シルキー ソフト クリーム」は、高濃度で配合された美肌分子、プ

ロキシレンが贅沢に配合された次世代のクリーム。肌の再活性化を促し、使うたびに密度の高い潤いに満ちた肌に。

しぼんだ肌にもハリが蘇り、

美しく輝く素肌に導いてくれます。


最新の処方技術を駆使して実現したキメ細かでなめらかなテクスチャーは、空気のように軽やかでまるでサテンのよう。触れた瞬間、予想を超えたフレッシュな感覚に包まれた後、とろけるようになじんで瞬時に肌と一体化。羽のように軽やかな使用感なのに栄養補給機能も同時に叶えるという、パラドックスに満ちたテクスチャーはなんとも贅沢な使い心地です。

テクスチャーと同様、香りも重苦しさと

は無縁。

ランコム ローズ、ジャスミン、フリージアから構成される心地よいミドルノートからウッディとムスキーのセンシュアルな香調に展開する香りは、五感すべてに働きか

け、至高の肌の再活性化をもたらします。


現代に生きる要求の厳しい女性たちに、まばゆい美しさと安らぎをもたらしてくれる、宝物のようなクリームです。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/渋谷香菜子(LIVErary.tokyo)