イタリアを代表するジュエラー、ブルガリ(BVLGARI)から、ブランドを象徴するウォッチ「ブルガリ・ブルガリ カテーネ」の新モデルが登場しました。



左から/「ブルガリ・ブルガリ ピッコラ カテーネ」[18Kピンクゴールド]¥2,380,000・[18Kピンクゴールド×ブリリアントカット・ダイヤモンド]¥3,140,000・[18Kホワイトゴールド×ブリリアントカット・ダイヤモンド]¥3,500,000・[18Kホワイトゴールド×ブリリアントカット・ダイヤモンド×ブリリアントカット・パヴェセッティングダイヤモンド]¥5,430,000(すべて税抜)

その名は「ブルガリ・ブルガリ ピッコラ カテーネ」。 ピッコラはイタリア語で「小さい、愛らしい」、カテーネは「鎖」を意味し、70年代のジュエリーからインスパイアされた繊細なブレスレットチェーンが、グラマラスに手首を彩ります。

今回登場した「ブルガリ・ブルガリ ピッコラ カテーネ」は全4モデル。ベゼルには「ブルガリ・ブルガリ」と同様のダブルシグネチャーが刻まれたり、ダイヤモンドのパヴェセッティングがなされたりと、ブルガリのクラフツマンシップを遺憾なく発揮。それぞれが、昼夜を問わずエレガントに洗練された煌めきを放ちます。

ジュエラーとしての伝統や技術を重んじながらも、革新的で遊び心のあるスタイルへと昇華した「ブルガリ・ブルガリ ピッコラ カテーネ」。

身にまとう女性をさまざまなシーンで輝かせる、至極の逸品です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.9.1 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/難波寛彦