ジメジメとした暑さが続くこのごろ。毎日に少し疲れ気味…という方も多いのではないでしょうか。そんな時は香りを変えて、ぜひ気分転換を。

ロジェ・ガレのベストセラーの香りが、鮮やかなイラストレーションをまとった限定パッケージで登場します。

ナポレオンも愛用した、パリ生まれの「ロジェ・ガレ」

そもそもロジェ・ガレは、1862年にパリで誕生した歴史あるブランド。

希少な植物エキスをはじめ、こだわりの自然由来成分を配合したフレグランス製品や、ボディ製品などを提供し続けています。

香り高いロジェ・ガレの製品は、古くから様々な王室の人々を魅了し、ナポレオンやその妻ジョゼフィーヌ、ヴィクトリア女王はその愛用者でした。

ロングセラーの香り2種が、限定パッケージで登場

2019年7月5日に発売される、ロジェ・ガレの「ジンジャー ルージュパフューム ウォーター」と「フィグパフューム ウォーター」

そんなロジェ・ガレの香りのなかでも人気なのが、「ジンジャー ルージュ」と「フィグ」。

今回この2つの香りのパフューム ウォーターが、透明感あふれる自然成分のモチーフをまとった限定パッケージで登場します。

■ 1:情熱的なラブストーリーを表現した「ジンジャー ルージュパフューム ウォーター」

ロジェ・ガレ ジンジャー ルージュパフューム ウォーター 100ml ¥6,200(2019年7月5日限定発売)

「ジンジャー ルージュパフューム ウォーター」は、シトラスフルーティーの香り。

遠浅の砂浜と白いサンゴ礁に囲まれ、世界文化遺産となった街並みを持つ、アフリカのザンジバル島での出会いと、情熱的に繰り広げられるラブストーリーが表現されています。

\香りの移り変わり/

まず香るのは、ザクロとピンクペッパー。ジンジャーやライチ、プチグレンのハートノートが続き、最後にベンゾインやムスク、砂糖漬けジンジャーが漂います。開放感と大胆さ、愛の予感を感じさせる香りです。

■ 2:イチジクを丸ごと頬張るような、心躍る香り「フィグパフューム ウォーター」

ロジェ・ガレ フィグパフューム ウォーター 100ml ¥6,200(2019年7月5日限定発売)

フローラルフルーティーの香りの「フィグパフューム ウォーター」。

南フランスのエステレルにある、イチジクの庭を訪れた際にインスパイアされてできた、イチジクの魅力を丸ごと味わうかのような香りです。

\香りの移り変わり/

トップノートは、マンダリンとフランスらしいグレープフルーツが香ります。続くのは、甘いフィグの果肉、清々しいフィグのリーフ、スパイシーなキャラウェイシードのハートノート。最後に、全てを包み込むような安心感のある、ムスクやウッディアコードが混ざり合います。

パフューム ウォーターは、フレッシュな香りが特徴で、一般的なオーデコロンより香りが持続する、夏にぴったりのアイテム。気になる香りをまとい、暑い季節を乗り切ってみてはいかがでしょうか。

 

※商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2019.9.4 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
富田友里恵
TAGS: