ヘルシーな色を取り入れることで、夏のおしゃれを美スタイルに仕上げられたら、フレッシュな印象が高まって一石二鳥です。

そこでカラーMIXされたデザインのサンダルを上手に取り入れていた4人のセレブにクローズアップしました。着こなしを夏らしくスタイルよく仕上げてくれるので、必見です。

ポップな「カラーMIXサンダル」で脚細スマートに見せる、海外セレブの技ありスタイル4選

■1:足首のオレンジ色ストラップがポイントになり、引き締め効果をもたらして

ブロンドのヘアカラーとぴったりマッチしているクリーム系のサングラスだから、顔周りが軽やかな印象に。

まぶしいくらい鮮やかなカナリアイエローのワンピースでパパラッチされた女優のナオミ・ワッツ。

ワンピースのイエローとリンクさせたストラップサンダルは、足首のストラップだけオレンジが使われているデザイン。この部分にだけオレンジを使っているので、コーディネートの中で足首が際立って、細く見えるうれしい効果に。イエローワントーンの着こなしがフラットに見えず、足首がポイントになるからおすすめのデザインです。

■2:くるっと2重に巻きつけた華奢アンクルストラップで、プリーツスカートをさらに女性らしく

ユニークな柄のカラーニットとイエローのスカートを合わせて、着こなし自体にも遊び心を香らせて。

オリビア・パレルモは、パープル×イエローのモード配色のストラップサンダルを愛用中。

切り替えとフリルがあしらわれたフェミニンなプリーツスカートは、ヌーディ―なストラップサンダルで軽やかさを演出するのが正解です。ポインテッドトウのデザインなので、自然とシャープさが演出できます。彼女のサンダルのような辛口のモード配色のものなら、切れのよさが引き立って今どきのムードに仕上がります。

■3:白ワンピースに華やかな彩りを添える、3カラー&素材MIXの今どきボリュームソール

バッグはワンハンドルのデザインがスタイリッシュなものを合わせて、今っぽさをアピール。

天才子役から大人の女優になって活躍しているダコタ・ファニングは、涼しげな白いワンピースにバッグと靴でインパクトを加えていました。

赤いヒールが印象的なボリュームあるサンダルは、パーツごとにさまざまな色&素材が配された個性派デザインが新鮮です。ワンピースがシンプルなコットン素材なので、こんな多色使いのサンダルをアクセントにするのがお似合い。

■4:ヌーディータイプの極細ストラップ使いなら、モードなフェミニンムードが香る

胸元が大きく開いたサンドレスには、大ぶりの揺れるピアスがマッチします。華やぎ力パーフェクトです。

2019年5月に、映画のイベントに出席した現在妊娠中のブレイク・ライブリー。

PRする映画のピカチュウと同じイエローのドレスに合わせたサンダルは、極細ストラップがあしらわれたモード配色の華奢デザイン。ほぼ裸足感覚で履けるから、スリットからのぞく脚のラインがすらりと見えます。逆にサンダルにイエローが使われていないところも、センスのよさを印象づけます。


きれい色がMIXされたカラーサンダルは、はつらつなヘルシーさはもちろん、今っぽいスタイリッシュさをアピールできます。さらに足首にきゅっと引き締まった感が高まり、軽快かつスタイルアップ効果も。ぜひこれからおしゃれに取り入れて、新鮮な着こなしにアップデートしてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀