ルージュ ディオール [全36色、うち限定色4本]¥4,200 (税抜)

1953年にクチュールの象徴として誕生した、アイコニックなリップ「ルージュ ディオール」。

当時、ひとつのショーで200着以上ものデザインが発表されたオートクチュールのデフィレで、人々にはっとするようなサプライズを与えた「トラファルガー」と呼ばれる赤いドレスのシリーズは、スクリーム、ジニア、サタンといった挑発的な名前がつけられ、さまざまなニュアンスの赤で彩られていました。

そうしたオートクチュールの服にインスピレーションを得て誕生した8色のルージュ ディオールは、アヴェニュー モンテーニュの顧客たちを夢中にさせ、誕生した瞬間からドレスと同じく伝説となりました。

以来、アイコニックな口紅は時代とともに幾度となく生まれ変わってきましたが、ディオール メイクアップのクリエイティブ & イメージ・ディレクター、ピーター・フィリップスによって2016年、再び生まれ変わることに。

それは、活動的で自分のスタイルをもち、自己演出に優れた現代の女性のためのルージュ。あるときは赤い口紅をまとい、またあるときはイノセントなピンクで唇を彩る…ルージュ ディオールをひと塗りすることで、女性としての自信を手に入れ、さまざまな自分を自由に演出できます。

ルージュ ディオールを上側から見たところ

クチュールメゾンの精神を受け継ぎ、ピーターは華麗な5つのカラーファミリーを生み出しました。

赤のカラーファミリーは、トラファルガードレスやパリの人気スポット、ファッションモデルのヴィクトワールを想起させるアイコニックな赤と、溌剌とした女性らしさやエネルギーを放つ鮮やかなコーラルレッドのふたつ。

加えて、どんなシチュエーションにも合う情熱的で楽観的なピンクのカラーファミリーと、控えめながら確かなエレガンスを感じさせる、ロマンティックなローズウッド系のカラー。そして今回、ピーター・フィリップスが特別にクリエイトした、インテンスで挑発的なエクストリームマットのカラーファミリーで構成されています。

それぞれの色に合わせて緻密に調整された全36色で展開されるカラーラインナップは、どの色も誘惑的で、新鮮。もちのよさに優れた高発色のマットテクスチャーと、心地よさにこだわった繊細なサテンテクスチャーの、多彩なカラーパレットを楽しめるのです。

メゾンの研究開発チームが独自に開発したフォーミュラ(成分処方)は、 最適な心地よさと長時間のもちをかなえるリップケア成分を配合し、サテンフィニッシュから新感覚のマットフィニッシュまで、幅広い仕上がりを実現しました。マットでもサテンでも、高濃度で配合された保湿成分が唇をふっくらとさせ、乾燥や色のくすみとは無縁の心地よさで唇を彩ります。

そして今回のルージュ ディオールには、クールで気負わない雰囲気でありながら、細部にちりばめられたラグジュアリー感も魅力。

キャップの内側はディオールの華麗な魅力を体現するルージュ999のカラーに彩られていて、この口紅を手にしてキャップを外した人だけがわかる、密やかなラグジュアリーの悦びが仕掛けられています。

またパッケージには鮮烈なメタリックコーティングが施され、よりしっかりとエレガントに手にフィットするようデザイン。一度手にしたら放せない、プレシャスで親密なアイテムとなって、女性に美しさと自信を与えてくれるのです。

口紅は、都会をしなやかに生きる女性たちの メイクアップの必需品。大胆な色からナチュラルな色まで、 現代の女性の心をつかむスタイリッシュなカラーから、お気に入りの1本と出合ってみてはいかがでしょう。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.9.13 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
文/渋谷香菜子