肉ブームが続くなか、女性に人気の肉メニューのひとつが、高級ハンバーガー。

なかでも、高級ホテルで提供されている高級ハンバーガーは、ハンバーガーでありながら、もはや上等な洋食メニュー。

ジューシーなこだわりのパティに、丁寧に焼き上げられたバンズ。そしてこだわりのトッピングと、ハンバーガーを構成するひとつひとつの要素に本格シェフの技が光ります。

今回は、グランド ハイアット 東京「オークドア」、ウェスティンホテル東京「ザ・テラス」、アマン東京「ザ・ラウンジ by アマン」の3つのホテルのレストランの通年提供ハンバーガーメニューをお届けします。

贅沢なうま味がたまらない!ラグジュアリーホテルの高級ハンバーガー3選

■1:グランド ハイアット 東京「オークドア」のオークドア  バーガー

「オークドア バーガー スモール(パティ140g)」¥2,000(税・サービス料別)

六本木のグランド ハイアット 東京6階にあるステーキハウス「オークドア」では、「オークドア バーガー」が提供されています。広報担当者によれば、こんな特徴があるのだそうです。

「バンズやチーズなどほかの具材とも相性がよく、肉のうま味と味わいがしっかりと感じられる赤身と脂肪のバランスが、ハンバーガーにふさわしいアメリカンビーフ100%のパティを使用しています。

チャコールグリルでパティの表面を焼いたあと、900度のブロイラーでお好みの焼き加減に調整し、最後にもう一度チャコールグリルで仕上げることで、表面はカリッと、中は凝縮された肉のうま味とオークのスモーキーな香ばしさを味わっていただけます」

「オークドア バーガー レギュラー(パティ220g)」¥2,300(税・サービス料別)

「バンズは、クリームを使い、ふんわりとした甘みに仕上げた、ホテルの自家製。肉のうま味を引き立てるソースは、ガーリックマヨネーズとBBQソースを合わせたオーロラソースです。クリスピーオニオンのトッピングが食感のアクセントに。本場アメリカ出身のシェフがこだわりつくした、牛肉の味わいたっぷりのステーキハウスらしい本格ハンバーガーです」

見ているだけでも肉のジューシーなうま味が伝わってきそうな、ステーキハウスならではのハンバーガーですね。

問い合わせ先

  • ステーキハウス「オークドア」 
  • メニュー/「オークドア バーガー」
    提供時間/ダイニング11:30~14:30(土・日・祝 ~15:00)、バー・テラス11:30~22:30
    ※14:30以降はバー・テラスエリアでお召し上がりいただけます。
  • TEL:03-4333-8784
  • 住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京6F

■2:ウェスティンホテル東京「ザ・テラス」のビーフバーガー

「ビーフバーガー ビーフのグリル、ベーコン、フレンチフライ添え」¥2,650(税・サービス料別)

目黒区三田にあるウェスティンホテル東京のインターナショナル レストラン「ザ・テラス」では、オープン当初からのオリジナルメニュー「ビーフバーガー」が提供されています。新鮮な野菜やベーコン、チーズ、ミディアムレアのやわらかなパティなどを、ふんわりとしたバンズで優しくサンドされた一品です。

広報担当者によれば、こんな特徴があるのだそう。

「ハーフパウンド(約220g)のボリューム感あるパティは、ピザ窯で焼き上げたビーフ100%のジューシーさと芳ばしい風味が特徴です。レタス、ベーコン、トマト、窯でグリルしたベーコン、オニオン、そしてチェダーチーズまたはブルーチーズを、ホテルのベーカリーで焼き上げたバンズで挟んでいます。

チーズはチェダーチーズとブルーチーズの2種類から選べます。定番のチェダーチーズとベーコンのコンビネーションは抜群。またほかではあまり見られないブルーチーズも人気です。サイドには、フレッシュレタスとトマト、フレンチフライ、ピクルスを添え、ビーフ100%ハンバーガーに爽やかな野菜をたっぷり盛り付けた、どなたでも満足していただけるボリューム満点の一品です」

肉やパティはもちろんのこと、チーズにもこだわるところは、さすがといえそう。サイドメニューにも注目です。

問い合わせ先

  • インターナショナル レストラン「ザ・テラス」 
  • メニュー/「ビーフバーガー ビーフのグリル、ベーコン、フレンチフライ添え」
    ※ベーコンの有り・無しと、チェダーチーズまたはブルーチーズをお選びいただけます。
    ※フライドエッグが¥200(税・サービス料別)で追加できます。
    提供時間/11:30~21:30
  • TEL:03-5423-7778
  • 住所/東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1F

■3:アマン東京「ザ・ラウンジ by アマン」

「和牛チーズバーガー」¥3,500(税・サービス料別)

大手町のアマン東京にある「ザ・ラウンジ by アマン」では、和牛チーズバーガーとクラブバーガーが提供されています。広報担当者に、それぞれの特徴をうかがいました。

和牛チーズバーガー¥3,500(税・サービス料別)

「和牛100%のビーフパティを使用して香ばしく仕上げた人気のオリジナルチーズバーガーです。香り高いポルチーニのラグーソースとキャラメリゼしたオニオンに、ホワイトチェダーが抜群の相性で垂涎の逸品です。トッピングはフライドエッグ、アボカド、ベーコンからお選びいただけるので、お好みのテイストをお楽しみください」

クラブバーガー ¥3,000(税・サービス料別)

「ソフトシェルクラブをカラリと揚げて、グリビッシュソースを合わせた珍しいバーガーです。ハーブとコルニションの酸味がアクセントのグリビッシュソースは揚げ物との相性もよく、濃厚ながらに爽やかさのある味わいが絶妙にマッチしていると評判の一品です」

オシャレなアマン東京ならではのこだわりの香りやテイストや、和牛だけでなく蟹までハンバーガーとして展開されているのはさすがといえそうです。

問い合わせ先

  • ザ・ラウンジ by アマン 
  • メニュー/「和牛バーガー」「クラブバーガー」
    ※フレンチフライ、ポテトウェッジ、グリーンサラダの中からお好きなサイドディッシュと共にお楽しみいただけます。
    提供時間/11:00~22:30
  • TEL:03-5224-3339(9:00~21:00)
  • 住所/東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー33F

これらの高級ハンバーガーは、特別な日に訪れてじっくり堪能するのはもちろん、普段のちょっとしたランチどきに、贅沢気分を味わいにいただいてみたくなる逸品ばかり。肉への熱が高まったときこそ、出かけてみましょう。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
石原亜香利