私の人生を輝かせる運命のダイヤモンドは、どこに?

女性には、ダイヤモンドを心から手に入れたいと思うときが来るもの。自らのために選び取るダイヤモンドは、10年後の自分に見劣りしないものを選びたい。

運命に導かれるように最愛となるダイヤモンドジュエリーが、このなかからきっと見つかります。

■1:黒ワンピース×「ハリー・ウィンストン」のリング&イヤリング

指輪_1,ピアス_1,イヤリング_1,アクセサリー_1,大人コーデ_1,ダイヤモンド_1
リング「オーバル・クラシック・リング」¥65,300,000【プラチナ×ダイヤモンド/センター5.14ct・ほか計0.69ct】・イヤリング「ダイヤモンド・ドロップ・イヤリング」¥43,700,000【プラチナ ×ダイヤモンド計6.23ct】(ハリー・ウィンストン)、ワンピース¥180,000(オールウェイズ〈MIKAKO NAKAMURA〉) [Precious2019年9月号別冊付録6ページ]

リングに使われているのは、指を細く見せるオーバルカットダイヤモンド。5.14カラットの麗しい存在感に圧倒されます。

■2:黒コンビネゾン×「グラフ」のネックレス・イヤリング・リング

指輪_2,ピアス_2,イヤリング_2,ネックレス_1,アクセサリー_2,ダイヤモンド_2,大人コーデ_2
ネックレス¥55,185,186【ホワイトゴールド×ダイヤモンド/ドロップ部分4.50ct・ほか計18.04ct】・イヤリング¥10,740,741【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計6.08ct】・リング¥2,870,371【プラチナ×ダイヤモンド計2.62ct】(グラフ)、コンビネゾン¥178,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン〈エンポリオ アルマーニ〉) [Precious2019年9月号別冊付録7ページ]

パートナーに選ぶのは、永遠に色あせないダイヤモンドの輝き。現代アートの巨匠サイ・トゥオンブリーの造形美あふれる作品からインスパイアされたデザインです。

■3:黒髪×「ブルガリ」のイヤリング

イヤリング_3,ピアス_3,アクセサリー_3,ダイヤモンド_3,大人コーデ_3
イヤリング「セルペンティ」¥3,980,000【ピンクゴールド×ダイヤモンド計2.17ct】(ブルガリ) [Precious2019年9月号別冊付録8ページ]

古代ギリシャ・ローマ時代より、英知や永遠の象徴としてあがめられてきた、セルペンティ(イタリア語で蛇の意)。鱗を六角形のモチーフで、グラフィカルに昇華した、力強くコンテンポラリーなライン使いに、ダイヤモンドが華やかに輝き、ひし形の端正なフォルムが、顔周りをスタイリッシュに見せてくれます。

■4:黒ニット×「カルティエ」のブローチ&イヤリング

アクセサリー_4,ダイヤモンド_4,ニット_1,帽子_1,大人コーデ_4
ブローチ¥10,300,000/参考価格【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計2.07ct×オニキス】・イヤリング「トリニティ ルバン」¥3,770,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計2.02ct】(カルティエ)、ニット¥53,000(トラデュイール)、帽子¥73,000(ボルサリーノ ジャパン) [Precious2019年9月号別冊付録9ページ]

アールデコ様式の幾何学モチーフは、1910年代初頭からすでに取り入れられ、カルティエの創造の歴史において、今もなお重要なデザイン。パヴェの繊細な煌きらめきと、ステップカットの澄んだ輝きが、モダンに映えます。

■5:黒ドレス×「ティファニー」のブレスレット&リング

指輪_3,ブレスレット_1,ワンピース_1,大人コーデ_5,ダイヤモンド_5,アクセサリー_5
手首側から/ブレスレット¥15,400,000【プラチナ×ダイヤモンド計19.94ct】・ブレスレット¥15,400,000【プラチナ×ダイヤモンド計11.88ct】・リング¥17,450,000【プラチナ×ダイヤモンド3.11ct】(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、ドレス¥372,000(ラルフ ローレン〈ラルフ ローレン コレクション〉) [Precious2019年9月号別冊付録10ページ]

ラウンドブリリアントカットとマーキースカットを、組み合わせたスリーロウダイヤモンドの華やかなデザインと、ティファニー独自のルシダカットダイヤモンドを、ミックスしたデザインのブレスレットを重ねづけ。

■6:黒ワンピース×「ショパール」のイヤリング

ピアス_4,イヤリング_4,アクセサリー_6,ダイヤモンド_6,ワンピース_2,大人コーデ_6
イヤリング「ルール・ドゥ・ディアマン」¥11,900,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計7.95ct】(ショパール ジャパン)、ワンピース¥248,000(ラルフ ローレン〈ラルフ ローレン コレクション〉) [Precious2019年9月号別冊付録11ページ]

16石のラウンドブリリアントカットダイヤモンドを、グラデーションを描くように配列したラインイヤリングが、優雅に揺れ動きます。シンプルな美を極めたデザインに、ショパールのジュエリーメイキングの粋を凝縮。

■7:黒ブラウス×「ピアジェ」のウォッチ・イヤリング・リング

指輪_4,イヤリング_5,ピアス_5,高級時計_1,時計,ダイヤモンド_7,ブラウス_1,大人コーデ_7,アクセサリー_7
時計『ライムライト』¥23,500,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計約16.21ct、クオーツ】・イヤリング『ポセション』¥885,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計約0.97ct】・人さし指/リング『ポセション』¥670,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計約0.45ct】・中指/リング¥490,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計約0.34ct】(ピアジェ)、ブラウス¥42,600(Vince 表参道店) [Precious2019年9月号別冊付録12ページ]

 何気ない日常も、特別な時間も…心を満たす無垢な輝き。ピアジェらしい、マンシェット(カフス)スタイルのダイヤモンドウォッチです。

■8:黒ニット×「ブシュロン」のリング&イヤリング

指輪_5,ダイヤモンド_8,アクセサリー_8,イヤリング_6,ニット_2,大人コーデ_8
右手/リング「ナラ ラ ビッシュ」¥10,100,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド計約7.35ct×オニキス×ブラックサファイア】・左手/リング「ナラ ラ ビッシュ」¥5,850,000【ピンクゴールド×ダイヤモンド×ブラウンダイヤモンド×シャンパンダイヤモンド×オニキス×ブラックサファイア】・イヤリング「アバ」¥2,360,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド╱各センター0.50ct】(ブシュロン)、ニット¥53,000(トラデュイール) [Precious2019年9月号別冊付録13ページ]

ブシュロンの守り神、雌鹿のナラは女性らしさ、と瑞々しい感性の象徴。愛くるしい瞳の虜に!

憧れのダイヤモンドは、人生最高のパートナー。これからの時間をともに過ごし、輝かしいストーリーを紡いでいきましょう。

※掲載した商品は、すべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
石倉和夫
STYLIST :
大西真理子
HAIR MAKE :
リョージ イマイズミ(SIGNO/ヘア)、島田真理子(UM/メイク)
NAIL :
井上由美(Hands-On)
MODEL :
立野リカ(Precious専属)
EDIT :
下村葉月、長瀬裕起子、中村絵里子(Presious)