これから秋口までは、屋外のビアガーデンが楽しみな季節です! 毎年趣向を凝らしたビアガーデンがあちこちで開催されていて迷いますが、「歴史的建造物で行われるビアガーデン」という、珍しいビアガーデンの情報をキャッチ。写真映えも話題性も事欠かないこと間違いなしの、雰囲気抜群の大阪・兵庫のビアガーデンをご紹介します。

いずれも築80年越え!国の重要文化財や有形文化財を幻想的にライトアップ

旧桜宮公会堂のビアガーデン

会場となる「旧桜宮公会堂」(大阪)、「芦屋モノリス」(兵庫・芦屋)、「姫路モノリス」(兵庫・姫路)は、いずれも築80年を超え、国の重要文化財や有形文化財に指定されている歴史的洋館。建物外観のライトアップやキャンドルを灯す館内演出なども行われ、夏の夕暮れに幻想的な雰囲気を演出しています。希望者は、歴史資産にあふれた建物を案内するツアーに参加することもできます。

■1:旧桜宮公会堂(大阪府大阪市北区天満橋1)

旧桜宮公会堂

1935年に明治天皇記念館として建設された「旧桜宮公会堂」。国の重要文化財に指定されている正面玄関をライトアップし、建物前が「庭園ビアガーデン」に変身! 本公会堂が夜間に公開されるのは、この期間のみ。昼間とは違うドラマティックな表情を、黄昏時や夏の宵に楽しむことができます。洋館好きにもたまらないイベントとなっています。

■旧桜宮公会堂ビアガーデン TEL:06-6881-3330
開催期間/2017年6月28日~8月31日 ※開催終了
開催時間/18:00~22:00
定休日/月・第2水
料金/大人¥5,000(税込 2時間制)
内容/牛カルビや牛ロースのBBQグリルから枝豆、フレンチフライ、特製カレーライスまで「ザ・ビアガーデンメニュー」10種以上。ドリンクはビールやカクテル、ワイン、ソフトドリンクなど20種以上。いずれも飲み・食べ放題。
住所/大阪府大阪市北区天満橋1

■2:芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館

芦屋モノリス 旧逓信省 芦屋別館ビアガーデン

旧逓信省の電報電話局として1929年に建築、アーチ状の5本の柱が重厚感を感じされる歴史的洋館がこちら。2017年3月、文化審議会が文部科学相に対し、本館を国の有形文化財としての登録するよう、答申したばかりです。期間中は建物はライトアップされ、披露宴会場をビアホール、芦屋市の夜景が一望できる3F屋上テラスをビアガーデンに。屋内派、屋外派、どちらの選択もできるのがうれしいですね。

 

■芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館ビアガーデン TEL:0797-38-3355
開催期間/開催中~2017年9月30日 ※開催終了
開催時間/18:00~21:00
定休日/6月:月~木、7月:第2水、8月:水、9月:火水
料金/大人¥5,500(税込 2時間制)
内容/料理は牛肩肉のオイル焼きや豚肩肉のハーブ焼き、鴨のスモーク、鶏肉の照り焼きほか、紋甲イカのカルパッチョ、サラダ、ピザなど10種。ドリンクはビール、サワー、カクテルなど約20種。いずれも飲み・食べ放題。
住所/兵庫県芦屋市大桝町5

■3:姫路モノリス 旧逓信省姫路別館

姫路モノリス 旧逓信省姫路別館ビアガーデン

1930年(昭和5年)1月に姫路郵便局電話分室として建設され、2002年に姫路市の都市景観重要建築物に指定された歴史的洋館。敷地全体を一般開放し、中庭をビアガーデン、館内をビアホールに。建物のライトアップに加え、館内はローソクを灯したロマンティックな演出が楽しめます。

 

■姫路モノリス 旧逓信省姫路別館ビアガーデン TEL:079-286-5858
開催期間/開催中~2017年8月31日 ※開催終了
開催時間/18:00~22:00(日曜のみ17:00~21:00)
定休日/火・水
料金/大人¥4,500(税込 2時間制)
内容/料理は牛カルビや牛ロースのBBQグリルから枝豆、フレンチフライ、特製カレーライスまで「ザ・ビアガーデンメニュー」10種以上。ドリンクはビールやカクテル、ワイン、ソフトドリンクなど20種以上。いずれも飲み・食べ放題。
住所/兵庫県姫路市総社本町115

関西地方にお住いの方や、大阪や兵庫を訪れる予定がある方の、夏の夕べの過ごし方の参考になれば幸いです。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.5 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
構成/安念美和子