ルイ・ヴィトンの2017年秋冬メンズ・プレコレクションは、日本を代表するアーティスト・藤原ヒロシ氏とのコラボレーション! 2017年4月21日(金)から5月5日(金・祝)まで、原宿のThe Mass & Ba-tsu Art Galleryに、このメンズ・コレクションを先行発売する期間限定ブティック「LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE」がオープンします。このスペシャルなブティックの概要を現地よりレポートします。

ルイ・ヴィトン、藤原ヒロシとコラボした2017年秋冬メンズ・プレコレクション

今回の2017年メンズ・プレコレクションは…

「藤原ヒロシは、真の意味での作品づくりにおいて影響力をもつインフルエンサー。彼はまさに私にとってのアイコンです。このコラボレーションで、私は完全に予想を超えたもの、いつものルイ・ヴィトンにさらにフレッシュさを加えたものをつくりたいと思いました。ヒロシは日本ならではのこだわりのディテールをよく理解しています――彼は本当になんでも知っているのです」と語るのは、ルイ・ヴィトン メンズ・コレクション アーティスティック・ディレクターのキム・ジョーンズ。

キム・ジョーンズは、今回のプレコレクションをつくり上げるにあたり、1980年代のニューヨークのダウンタウンと、キース・へリングやジャン=ミシェル・バスキアを中心としたアーティストやそのコミュニティへ想いを馳せました。そして、コレクションの核となるのが、ミュージシャンでありファッションデザイナー・藤原ヒロシさんとのコラボレーション。以前からニューヨークのサウンドやスタイル、初期のヒップホップや世界中のアーティストたちのプレッピールックを東京に持ち込み紹介し続け、音楽やアート好きの人間から世代を超えて絶大な信頼を寄せられている、藤原さんの感性を商品づくりに取り入れています。

ルイ・ヴィトン、藤原ヒロシとコラボした2017年秋冬メンズ・プレコレクション

コレクションのベースとなるのは、藤原ヒロシ氏、ルイ・ヴィトン、藤原ヒロシ氏が主催するブランド「フラグメントデザイン」による架空の音楽バンド「Louis V and The Fragments」。プレッピーの要素と、フレッシュで大胆な刺しゅうとプリントが用いられています。このポップアップストア限定のデニムをはじめ、バッグや靴など、多彩なアイテムがそろいます。

ルイ・ヴィトン、藤原ヒロシとコラボした2017年秋冬メンズ・プレコレクションの日本限定アイテム、カバ・ライト

カバ・ライト[横40×高さ50×マチ16cm]¥222,000(税抜)※ミニポーチつき

こちら「カバ・ライト」は日本限定となるバッグ。軽量でやわらかいモノグラム・キャンバスを用い、ハンドル部分にはルイ・ヴィトンとフラグメントデザインのロゴが刻印されています。スポーツショップのバッグのような巾着仕様の軽やかさと、ルイ・ヴィトンらしい華やかさが融合した、抜け感のあるアイテムに仕上がっています。

気になるポップアップストアに潜入!

オープン前日の20日には、メディア関係者やセレブリティを招待してのレセプションが開催。というわけで早速、本コレクションの注目度の高さがわかる会場の熱気をお伝えします。

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

メイン会場となるThe Mass & Ba-tsu Art Galleryの中に入ると…そこにはまさかの

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

電車!

しかもこの電車の中には入ることができ、本コラボレーションアイテムが陳列されているという仕掛け。商品はこの場で購入することができます。

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

また、この電車車両を含む店内には、コラボレーションを象徴するデザインがシールやペイントなどでいたるところに施されており、その遊び心を見て回るだけで、気分が高揚してきます。

 

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

足あとにまで、モノグラム! 手が込んでる!

 

先ほどご紹介した日本限定のカバ・ライトにメディアからの注目も集まっていましたが、会場内にはこのとおり、モノトーンのアイテムが非常に多い印象。靴やバッグは女性が使っても遜色ない、シンプルでエッジの効いたデザインでした。

 

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

 

また、このメイン会場以外に3つのスペースが点在し、それぞれ違ったアトラクションを楽しむことができます。

ミュージックルームにはモノグラムのレコードプレイヤーと名盤たちが

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

中央にモノグラムのレコードプレイヤーが陳列され、周囲を小さなレコード店のように名盤たちが囲む小さなアートギャラリーが登場。このレコードたちは、キム・ジョーンズ氏と藤原ヒロシ氏がプライベートでコレクションしているもの。

 

動画インスタレーションで遊べる空間も!

 

東京五輪のプレゼンテーションでのARアニメーションでも話題をさらった、ライゾマティクス主催の真鍋大度さんによるデジタルインスタレーションを体験できる空間も用意。今回のコラボレーションを最新の技術と芸術的な挑戦によって、大胆に視覚化しています。会場の入り口で動画を撮ると、この奥のスペースのビジョンに自分の顔がさまざまな加工を施されて現れる、という仕掛け。下の動画のように、ビジョンに表示されます。つまりは自分も作品の一部になれる、というわけ。ちなみに自分の写った動画は、撮影前に登録したメールアドレスに後ほど送ってくれます。

 

ホットスタンピング&スペシャルオーダーも

LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE
LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE

ルイ・ヴィトンといえば自分のイニシャルを中心としたスタンプをバッグやアクセサリー類にできることで有名ですが、そのホットスタンピングを職人さんが施してくれるスペースも。大型のトランクも展示されており、旅をブランドのスピリットの根幹とするルイ・ヴィトンらしい場となっています。

 

 

以上、駆け足でお伝えしてきた「LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENTPOP-UP STORE」、いかがでしたでしょうか。男性ならずとも胸がときめくこの空間、週末やGWにパートナーとふらりと立ち寄っていただきたい、熱いスポットです。

 

■LOUIS VUITTON in collaboration with FRAGMENT POP-UP STORE
The Moss & Ba-Tsu Art Gallery
開店期間/2017年4月21日(金)~5月5日(金・祝)
開店時間/11:00~21:00
TEL:0120-00-1854 (ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/articles/special-collaboration-between-kim-jones-and-hiroshi-fujiwara
住所/東京都渋谷区神宮前5-11-5

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.5 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。