金曜の夜だけにオープンする「真夜中の道具店」

文房具などを扱うコクヨが運営するライフスタイルショップ&カフェ「シンク オブ シングス(THINK OF THINGS)」。カフェではワンハンドスタイルのコッペパンや、こだわりのコーヒーを提供しており、ショップにはスタイリッシュな文房具が並びます。

そんな「シンク オブ シングス」が、2020年3月6日(金)より期間限定で「真夜中の道具店」をオープン。なんと、毎週金曜20時から翌朝の土曜10時までという、限られた時間のオンラインショップです。

「シンク オブ シングス」のスタンダードなアイテムを“夜仕様”にアレンジしたオリジナル品を、数量限定で販売します。

「真夜中の道具店」で販売!夜仕様になった日用品6選

テーマは「もしも、生活の道具たちが夜の気分をまとったら」。ノートや収納、椅子などの日用品が、夜をイメージさせる素材やカラーに変身ししています。

■1:ホログラムに包まれた「オーロラノート(AURORA NOTE)」

文房具_1,ショップ_1,プレゼント_1
「オーロラノート」(※3月中旬発売)

ホログラムに包まれた光り輝くノート。オーロラ色がまさに夜に映えますね。

■2:真鍮を使った「ハンドメイドブラスクリップ(HAND MADE BRASS CLIP)」

文房具_2,ショップ_2,プレゼント_2
「ハンドメイドブラスクリップ」

「ハンドメイドブラスクリップ」は真鍮を使ったクリップです。上品で控えめな輝きがポイント。

■3:手鏡にもなる「本当の定規(MIRROR TYPE)」

文房具_3,ショップ_3,プレゼント_3
「本当の定規」(※3月下旬発売予定)

大人は身だしなみも大事。手鏡にもなる定規です。

■4:ネオンペイントを施した「図工椅子(PAINTED NEON COLOR)」

文房具_4,ショップ_4,プレゼント_4
「図工椅子」

懐かしい図工椅子も、遊び心溢れるネオンペイントでひと味違うたたずまいに。

■5:静かな夜にそっと開きたい「シークレットデスクトレイ(SECRET DESK TRAY)」

文房具_5,ショップ_5,プレゼント_5
「シークレットデスクトレイ」

教室の机に入れていたお道具箱を思わせるような「シークレットデスクトレイ」。真夜中に溶けてしまいそうなカラーのトレイ、中には何を入れましょうか。

■6:シックな黒革製「ブラックレザーエニーボックス(BLACK LEATHER ANY BOX HAND BAG TYPE)」

文房具_6,ショップ_6,プレゼント_6
「ブラックレザーエニーボックス(ハンドバッグタイプ)」

 「エニーボックス」は、さまざまなパーツを組み合わせることで用途が変えられる物入れ。「真夜中の道具店」で登場するエニーボックスには、ブラックレザーを使用。落ち着いたビジュアルとなっています。ハンドバッグタイプなので、持ち運びもラクラクですよ。


見慣れた日用品も、素材やカラーを変えるだけで、普段とは異なる使い方や、新たな体験を生み出すアイテムへと変化します。

「真夜中の道具店」で、生まれ変わった新たな日用品との出会いを果たしてみてはいかがでしょうか。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。