「シワになりにくい」「下着が透けない」「ボディラインが目立たない」といった「白を着る日」ならではのストレスも回避する真夏の白コーデを、毎日紹介しています。暑苦しい夏を快適に美しく過ごすには、快適で着回しやすい、「白」のもつ爽やかなパワーを借りるのがいちばん!

【8月7日(月)ってどんな日?】

記念日…花の日、バナナの日
誕生花…サルビア
2002年8月7日、多摩川の丸子橋付近にオスのアゴヒゲアザラシが出現。多くのメディアに取り上げられて話題となり、「タマちゃん」ブームを巻き起こしました。その後、2003年には横浜市西区から「ニシ タマオ」の名で特別住民票が与えられるなどしましたが、その行方は2004年4月以降不明のままです。

白と生成りのナチュラルトーンに、イエローボトムで差し色

Tシャツ¥28,000(オールウェイズ〈M・fil〉)、エプロン¥12,000 (プレインピープル丸の内〈プレイ ンピープル〉)、パンツ¥79,000 (ウールン商会〈ファビアナ フィリッピ〉)、スカーフ[参考価格]¥22,000(アマン〈アルテア〉)

月1度に開催しているヴィーガン向けの料理教室。差し色でヘルシーな印象に

主人公は、海辺の自宅と都会の仕事場を行き来する女性。カジュアル・リッチな「白の1か月コーディネート」、今日は7日目です。

人前で話をする料理教室では、機能性だけでなくファッション性も重視するのがポリシー。ワンショルダーで斜めがけにしたエプロンは、着るたびに体になじむやわらかなリネン素材。複数のハトメがあるので、ひもを結ぶ位置によって、さまざまなアレンジが可能。さりげなくのぞくイエローボトムが、白Tシャツ~生成色が織りなすナチュラルトーンの差し色に。

今日のメイン白アイテムは「ドロップショルダーの異素材Tシャツ」です

ドロップショルダーの異素材Tシャツ¥28,000(オールウェイズ〈M・fil〉)

布帛×ジャージーと、前後で生地を切り替えたコットンTシャツ。肩部分に施されたタックが立体的なシルエットを生み、一枚でも活躍してくれます。

合わせたのは、ライトイエローの細身パンツ

ライトイエローの細身パンツ¥79,000 (ウールン商会〈ファビアナ フィリッピ〉)

爽やかなレモンイエローの足首丈のスリムボトムは、軽快な着こなしをつくるためのキーアイテム。どんなトップスにも対応する万能選手です。

PROFILE

立野リカさんが演じる主人公女性
東京の広告代理店に勤めるも、以前から興味のあったフリーランスのフードコーディネーターに転職。L.A.留学で、オーガニック料理や最新のマクロビオティックの知識を深める。現在は地元の湘南に自宅兼スタジオを構え、レストランやカフェのレシピ考案や料理教室、ケータリング業など多岐にわたって活躍。夫と愛犬と暮らす湘南の自宅と、東京を行き来するデュアル・ライフスタイル。

※価格はすべて税抜です。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
BY :
『Precious8月号』小学館、2017年
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
熊澤 透(人物)、佐藤 彩(静物)
STYLIST :
大西真理子
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)
MODEL :
立野リカ(Precious専属)
COOPERATION :
アウディ、UTUWA、AWABEES、PROPS NOW
EDIT&WRITING :
廣田沙羅・竹市莉子(HATSU)、喜多容子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦