「白い服」のもつ爽やかなパワーを借り、暑苦しい夏を快適に美しく過ごすためのコーデをご紹介しているこの企画。本日からは海外出張でL.A.へ。快適な着心地やきちんと感をカバーしつつ、さまざまなシチュエーションにも対応する、万能出張スタイルの1日目コーデをご紹介します!

【8月9日(水)ってどんな日?】

記念日…ムーミンの日、形状記憶合金の日
誕生花…シスタス
1914年の8月9日、世界中で愛される『ムーミン』の生みの親であるトーベ・ヤンソンが生まれました。母国、フィンランドのヘルシンキ、ストックホルムやパリの美術学校を経て、1944年ごろから『ムーミン』シリーズの小説や挿絵などの製作を開始。彼女の誕生日は「ムーミンの日」として、色褪せない「ムーミン」の魅力を発信し続けています。

 

リラックス素材のラクチンコンビには、白のワントーンできちんと感を

 

ネックレス[長]¥650,000・[短]¥450,000(アルテミス・ジョイエリ)、靴¥80,000(JIMMY CHOO)

現地スタッフとの会議には、爽やかな白を味方に好感度アップ

主人公は、海辺の自宅と都会の仕事場を行き来する女性。カジュアル・リッチな「白の1か月コーディネート」、今日は9日目です。

食の最新事情をリサーチするべく、グルメに特化した人気Webマガジンの取材で訪れたL.A.での1日目。まずはコーディネーターと合流し、今回の旅のスケジュールの打ち合わせです。目的の取材先はもちろん、個人的に訪れたいスポットもちゃっかりと提案します。本日のブルゾン×フルレングスボトムのようなラクチンコンビの場合には、上下を統一したワントーンがおすすめ。たとえリラックス素材であっても、白を重ねることで生まれるきちんと感は必見です! これなら、初対面の相手にも臆することなくスマートな対応ができるはず。

今日のメイン白アイテムは「6.サマーニットのジップアップブルゾン」です

6.サマーニットのジップアップブルゾン ¥226,000(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)

素材にこだわるロロ・ピアーナならではの、最高級のシルクコットン糸を使用。立体的なハニカム編みが、ラグジュアリーな白の魅力をさらに引き立て、バイカー風の辛口デザインが旬のスポーツマインドを漂わせてくれます。

このアイテムを使った別日のコーディネートはこちら
8/6のコーデ

合わせたのは、とろみ素材のフルレングスボトム&グレージュノースリーブトップス

とろみ素材のフルレングスボトム¥57,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)

緩やかな落ち感×フレアシルエットで、スカートにも劣らぬ気品が漂う。上質なツイル生地が長時間はいても美しさをキープしてくれます。

このアイテムを使った別日のコーディネートはこちら
8/1のコーデ

グレージュノースリーブトップス¥137,000(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)


白をさらにリッチに仕上げる絶妙なグレージュカラー。背中のタックデザインが描く美しいドレープが、シルクの上質さを物語ります。

PROFILE

立野リカさんが演じる主人公女性
東京の広告代理店に勤めるも、以前から興味のあったフリーランスのフードコーディネーターに転職。L.A.留学で、オーガニック料理や最新のマクロビオティックの知識を深める。現在は地元の湘南に自宅兼スタジオを構え、レストランやカフェのレシピ考案や料理教室、ケータリング業など多岐にわたって活躍。夫と愛犬と暮らす湘南の自宅と、東京を行き来するデュアル・ライフスタイル。

※価格はすべて税抜です。

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
BY :
【Precious2017年8月号】小学館、2017年
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
熊澤 透(人物)、佐藤 彩(静物)
STYLIST :
大西真理子
HAIR MAKE :
重見幸江(gem)
MODEL :
立野リカ(Precious専属)
COOPERATION :
アウディ、UTUWA、AWABEES、PROPS NOW
EDIT&WRITING :
廣田沙羅・竹市莉子(HATSU)、喜多容子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦