夏の必須アイテムであるサングラスは、出番が多いぶんお手入れを忘れがちに。一見、クリーンに見えるサングラスでも、実は汗や皮脂などの汚れが付着している可能性があることを知っていますか? 顔に直接触れるアイテムだからこそ、ピカピカに磨き上げて、清潔に保ちたいですよね。

今回は、サングラスの簡単なお手入れ方法について、数多くのブランドのアイウエアをグローバル展開する、ルックスオティカジャパンのPR担当、松井英里さんにお聞きました。マスク必須な世の中だからこそ、清潔感のある目元のおしゃれに意識を配りましょう。

松井英里さん
ルックスオティカジャパン PR
サングラス、メガネの幅広いブランドのアイウエアをグローバルに展開するルックスオティカジャパンにてPRを担当。10年以上の経験からその人に似合うアイウエアを瞬時に見つけるのが特技。

意外と知らない!好印象を与える「サングラスのお手入れ方法」をプロが伝授

サングラス_1
サングラスを定期的に洗浄することが、新品の状態を長持ちさせる秘訣

ちょっとした外出の際も、紫外線から目を守ってくれるサングラスは、夏のコーディネートに欠かせないアイテム。そんなアイウエアを快適に着用するためには「定期的にケアすることが大事」だと松井さん。

「サングラスには汗・皮脂・砂などの汚れが付着するため、意外と汚れています。メガネ拭きなどで汚れを拭くだけではなく、ときどき洗浄してクリーンに保つことが大切です。清潔に使うことで、新品の状態を長くキープできますので、時間があるときにケアしてみてください」(松井さん)

それでは、松井さんにお聞きしたサングラスのお手入れのポイントをチェックしていきましょう。

サングラスを清潔に保つコツとは?

■Point1:水洗いで落ちない汚れは「食器用洗剤」を使って落とす

基本的にレンズは水洗いします。それでも汚れが落ちない場合は、台所用の食器用洗剤(中性洗剤)を水で薄めたものを使用して、丁寧に洗いましょう。

※固形石鹸や中性以外のハンドソープは使用しないでください。

■Point2:水洗い後は、必ずレンズの水気を拭き取る

水洗いした後はレンズの水気を必ず拭き取ってください。拭き取りを忘れて水滴が付いたまま放置してしまうと、レンズに水滴のあと(水やけ)が残ってしまい、拭いても取れなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

※メガネ屋などによくある超音波洗浄機で洗浄することもできますが、ご自身で超音波洗浄機を使用することはおすすめしません。素材や形状によりご使用になれない場合もありますので、必ず専門家にご相談ください。

この夏、顔まわりをオシャレに彩る「新作サングラス」4選

サングラス_2
夏コーデが華やぐ、バラエティーに富んだデザインの新作サングラス

忘れずにお手入れすることで、長年愛用できるサングラス。今夏、新たなアイテムを迎え、コーディネートをアップデートしてみませんか? これからのシーズンに大活躍する新作サングラス4選をご紹介します。

■1:大ぶりフレームの「プラダ」のサングラスで目元から夏らしさを演出 

サングラス_3
プラダ サングラス「PR20XS プラダ デコード」¥47,200

オーバーサイズのフレームがグラマラスな印象のサングラス。リゾートスタイルにもマッチする夏らしいデザインが魅力です。

■2:環境に優しい「バーバリー」のシンプルなブラックサングラス 

サングラス_4
バーバリー サングラス「BE4321 バイオアセテート レクタンギュラーフレーム」¥30,200

シンプルなデザインのミニマルなサングラス。再生可能資源から採取された生分解性のあるバイオベース素材が使われているという、サスティナブルな逸品です。 

■3:デイリーユースに最適なのは、涼しげな「ティファニー」のサングラス

サングラス_5
ティファニー サングラス「TF4170F ティファニーT サングラス」¥41,200

クリアグレーカラーが涼しげな、キャッツアイシルエットのアイウェア。サイドに入ったTモチーフがさり気なくオシャレなアクセントに! 幅広いコーディネートに合わせられそうです。

■4:アイコニックなスタッズラインが目を引く「ヴァレンティノ」のサングラス

サングラス_6
ヴァレンティノ ガラヴァーニ サングラス「VA4072F スクエア スタッズ付きサングラス」¥30,300

大ぶりのスクエアシルエットにまだら模様のフレームが印象的なサングラス。テンプルにはブランドのアイコニックなスタッズがラインで施されています。


今回は、ルックスオティカジャパンの松井さんに、サングラスのお手入れ方法についてお聞きました。自宅で定期的にお手入れを施して、目元のオシャレをすっきり快適に楽しみたいですね。 

※商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

ルックスオティカジャパン

TEL:03-3514-2950

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
木下あやみ
EDIT :
石原あや乃