大人にしっくりくるゴルフウェアのブランドは数少なく、いかにもスポーツ! なスタイルに落ち着きがち。実はゴルフのときも、エレガントでおしゃれな凛とした姿で臨みたい! と思っていた方も多いのではないでしょうか? そんな願いがかなうブランド「セント・アンドリュース(St.ANDREWS)」がこの秋ついにデビューします。

この、スポーティかつエレガントさと気品が漂う、まさに大人にぴったりのラグジュアリー・ゴルフウェアブランドをさっそくチェックしてみましょう。2017年9月1日(金)には店舗もオープンするので、その情報も併せてお知らせします。

大人のラグジュアリー・ゴルフウェアブランド「セント・アンドリュース(St.ANDREWS)」

スコットランドのゴルフの聖地「セント・アンドリュースリンクス」からインスパイア

世界中のゴルファーから羨望の眼差しを受ける、ゴルフの聖地「セント・アンドリュースリンクス」。世界最古のゴルフコース「オールド・コース」を有し、全英オープンの会場としても最も多く使用されています。600年を超える長い歴史の中で、伝統の継承と創造の進化を常に繰り返している、まさに名門ゴルフ場です。

スコットランドのゴルフの聖地「セント・アンドリュースリンクス」

その名を冠したこのブランドは、聖地「セント・アンドリュースリンクス」でプレイする華やかな人々のライフスタイルをイメージ。知的さと品格の中に、エレガントでラグジュアリーな艶やかさを表現しています。

上質かつ艶やかなブラックレーベル

「セント・アンドリュース」ブラックレーベル
「セント・アンドリュース」ブラックレーベル

「セント・アンドリュース」はブラックレーベルと、ホワイトレーベルのふたつのレーベルで構成。
上質感の中にラグジュアリーな艶やかさを大胆に表現したのが、ブラックレーベルです。デザイン、素材、シルエットの細部にまでこだわり、今までのゴルフウェアにはない驚きと感動をもたらします。

価格帯は、アウター¥37,000~120,000、ポロシャツ¥17,000~27,000、パンツ¥29,000~49,000となっています。

よりスポーティーなホワイトレーベル

「セント・アンドリュース」ホワイトレーベル
「セント・アンドリュース」ホワイトレーベル

よりプレイゴルフを意識し、シンプルでスポーティな着こなしの中に、さり気なく艶やかさを主張したのがホワイトレーベル。ロゴの刺しゅうやワッペン、パッケージにこだわった、洗練されたベーシックスタイルです。

価格帯は、アウター¥14,000~27,000、ポロシャツ¥11,000~16,000、パンツ¥13,000~19,000となっています。

新宿には新店舗、銀座には期間限定ショップがオープン!

2017年9月1日(金)に、新宿・小田急ハルク1Fに新店舗がオープン。また2017年9月2日(土)~10月1日(日)の期間中は、GINZA SIXのスポーツコンセプトショップ「the HOUSE」に期間限定ショップが。オープンノベルティーとして、¥15,000(税込)以上お買い上げの方には、スコットランドの「セント・アンドリューリンクス」の「オールドコース」のみで販売しているゴルフボール(MADE in ENGLANDのCallawayのワンスリーブ)をプレゼント。特典までスペシャルなこの機会に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

問い合わせ先

  • セント・アンドリュース 小田急ハルク店 TEL:03-6748-0705 (セント・アンドリュース)
  • 営業時間/10:00~20:30(月~土)、10:00~20:00(日・祝)
    住所/東京都新宿区西新宿1-1-3 ハルク1F
  • セント・アンドリュース POP UP SHOP at the HOUSE TEL : 03-6264-6925
  • 場所/GINZA SIX 1F the HOUSE
    期間/2017年9月2日(土)~10月1日(日)
    営業時間/10:30~20:30(不定休)
    住所/東京都中央区銀座6-10-1

※価格はすべて税抜です。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT :
安念美和子