辛口フェミニンに仕上げるワンピーススタイルを極めたいなら、ベーシックカラーである白か黒のどちらかのカラーをセレクトしたいところ。

女性らしさとかっこよさのバランスがいいふたりのセレブから、着映えテクニックをマスターしましょう。

透明感あるアンジェリーナの白vs辛口エレガントなエルザの黒「夏ワンピース」対決

■1:白ワンピを着たアンジェリーナ・ジョリーは…透け感ある上質素材×リラックスシルエットで涼感たっぷりな今どきムードに

ワンピース_1
子供たちとロデオドライブでショッピング中の着こなし

●ワンピースは…ゆるシルエットはふわっと着られるので、優しい印象をもたらし、透けた素材感が優雅さを感じさせています。袖や裾の長さがアシンメトリーになっているデザインも軽やかです。胸元はV開きなので、シャープな印象にまとまります。

●バッグは…ヴァレンティノの淡いピンクのショルダーバッグを合わせていました。白のワンピースとソフトな色合わせになって、女性らしく盛り上げています。

●足元は…フラットタイプのミュールでリラックスしたムードに。足元をフラットにするだけで、グッと今っぽい雰囲気に。逆にヒールサンダルにすると、きちんと感をアピールできます。

●アクセサリーは…耳元にシンプルで小さなゴールドピアスのみをつけていました。あえてノーアクセにすることで、ナチュラルさが引き出されています。

●ヘアスタイルは…ポニーテールにまとめてすっきりと。かっこよく女性らしさを演出したい、涼しげで切れのいい印象をアップしたいときには、迷わずこれで。

■2:黒ワンピを着たエルザ・ホスクは…どこまでも絵になる!センスのいい小物合わせでスタイルアップ効果も発揮

ワンピース_2
起業家である恋人のトム・ダリーとN.Y.でお出かけ中の着こなし

●ワンピースは…フリルのあしらいが愛らしいオフショルダーのワンピースでエレガントに。切り替えからギャザーがたっぷり施されていて、美しいシルエットをつくり上げています。甘すぎて見えないのは、黒のおかげ。オフショルは二の腕の太い部分をカバーできるから、おすすめです。

●バッグは…アクセサリー感覚で持てるスーパーミニサイズのバッグをセレクト。モード感が漂うアニマル柄は、サンダルの白とリンクしていて、全身に統一感を演出できます。さらにハードすぎず、黒を無難に見せないスパイスづけに。

●足元は…白のレースアップサンダルで軽やかに。極細ストラップ×細めハイヒールで最上級のスタイリッシュさです。黒のワンピースにメリハリをつけて、スタイルのよさを際立たせています。

●アクセサリーは…ネックレスとブレスレットを重ねづけして、華やかな輝きをプラス。1本より2本、デザインの違うものをミックスさせることで、こなれたカジュアルさをアピール。

●マスクは…パステルカラーがガーリーなフラワープリントのマスクを付けていました。マスクもコーディネートの1アイテムとしてコーディネートして、女子力アップを。

●ヘアスタイルは…センター分けにしたダウンヘアです。蒸し暑い真夏には、ふんわりとお団子にしても決まりそうです。


白ワンピース、黒ワンピースを着こなしたふたりのコーディネートをアイテムごとに解剖しました。

アンジェリーナはデイリーに着られるようなリラックスした装いに、エルザはアクセントになるアニマル柄のバッグや白いヒールサンダルで、着映えしたエレガントスタイルを楽しんでいました。

夏のおしゃれを楽しむときに、ぜひお手本にしてください。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
AFLO
EDIT&WRITING :
佐野有紀