チームを成長させ、コミュニケーションを高めていくことができるのは、グラウンドの中だけとは限らない。学生なら、学校の休み時間でも、通学途中でも、いろいろな経験を通して友情や結束を高められるものだ。トップチームでも同じ。ボールを持っていないときの時間の過ごし方で、雰囲気も違ってくる。日本代表のころ、よく皆で食事に出かけた。わきあいあいと言いたいことを言い合い、お互いを知り合い、チームの結束が高まった。そんな時間を「チームソーシャル」と呼んで大事にしていた。そんな時に何を着ていくか? あまり気どらず、着心地も良く、リラックスできる。そんなTシャツが欲しかった。ということでプロデュースしてしまいました!Tシャツとしても、ジャケットの下に着てもマッチします!

いろいろと学ぶ毎日の中で……

絶品Tシャツをプロデュース!

Tシャツ¥8,580 ※税込 その他/私物

9月になっても暑い日々が続いていますね!

僕自身は、遠出はしないようにしようと考えているので、オフの日は、近くの海に少し遊びに行ったり、自宅でBBQなどをしてリラックスしています。仕事の方は、少し人とリアルに会う機会も出てきたところでしたが、現在も感染者は増加している中で、オンラインでのミーティングが多い日々が続いています。

先日、ずっとzoomで会っていた高校生ラガーマンにグラウンドで少し会いました。体が思ったより大きくて、びっくりしました。

また、何回もこれまでオンラインミーティングをしてきたのですが、初めて会ったようなぎこちなさも少し感じました。これまでオンラインでたくさんの会話をしてきましたが、そこで得られた情報だけでは得られないものがあって、質感のようなものはリアルに会わないと届かないなと改めて学びの機会になりました。

上記のことからも、現在は、オンラインとオフラインがうまく融合するような時代がきていると考えています。

そんな中で、日本代表の選手であった当時のことを思い返すことがあります。

あの頃は、チーム作りのためによく「チームソーシャル」と呼ばれる食事会を良く実施していました。皆でご飯を食べに行き、お互いのことをよりよく知ったり、チーム状況の共有や将来の姿について語り合っていました。

直接ラグビーをするわけではないけども、ラグビーに繋がる良い時間になっていて、次の日の練習とかも雰囲気が少し良くなっていて、チームは生き物だなと感じることが多かったものです。

その時の服装は、皆まちまちですが”きちっとしすぎない。でも、ちょっと外に出るのに気分転換したい”そんな感じだったと思います。

今回、そんなコンセプトでTeam Social Tシャツを考えました! このWEBサイトの通販で購入できます。

着心地もとても良いですし、いかがですかー?

購入はこちらから!

https://www.pal-shop.jp/category/IP_001_807_036_000/A98904084.html