ランチ、ましてやディナーの会食時は、朝いちばんのフレッシュな目元は失われ、しわやくすみの目立つ時間帯でもあります。しわが目立つから笑わない……。そんな残念な話はありません。

そんなとき、たった90秒、2ステップでレストランやバーなどの白熱灯、万が一の蛍光灯環境でも自信がもてる目元を取り戻す、お直し術をご紹介します。待ち合わせ前はもちろん、ちょっとした合間に、メイクしたてのピンと張った若々しい目元をよみがえらせて!

■ステップ1:スポンジでしわやキメにたまった油分と粉をふき取る

まずは清潔なファンデーション用スポンジで油分と粉類をぬぐい、素肌に近い状態にリセット

目元肌のメイク直しのポイントは、夜が近づくにつれ目立ってきたしわの存在感を消すこと。そのためには、しわやキメの縁と溝の奥に不自然にたまったベースメイクの油分・粉の攻略が効果的です。

まずは、肌を素に近い状態に戻しましょう。ファンデーション用のスポンジを用意し、粉類がついていない面をしわに当て、軽く押さえて油分を吸わせます。次に、しわに沿ってスポンジを軽く滑らせ、溝の奥に筋状にたまった粉類を拭います。これだけで、クレンジグをしたかのような素に近い肌に戻せます。

■ステップ2:ペンタイプの「ゆるコンシーラー」をしわに沿ってつける

しわをなぞるようにのせて指で軽くたたくように伸ばす。細かい部分まで見える蛍光灯の下で直すのが理想

素の肌に戻したら、しわやキメをなぞるようにコンシーラーをつけ、指先で軽くたたくようにのばします。華やかな会食なら“アルビオン”のような明らかなパール感のあるものを、華やかすぎないほうが好ましい場合は“シスレー”のような程よい光沢があるものがベター。

食事中は化粧直しができないことを前提に、待ち合わせ前に目の下と目尻はすべてやり直すつもりでリタッチしましょう。このとき、白熱灯ではなく細かい部分もきちんと見える蛍光灯の下で直すのが理想です。

【左】シスレー フィト サーンズ エクラ 1(15ml ¥9,300)、【右】アルビオン エクシア AL ライティング コンシーラー 00(¥5,000)

【左】シスレー「フィト サーンズ エクラ 1」は、ゆるコンシーラー効果があるアイクリーム。目尻よりも目の下の色ムラとキメの乱れが気になる人にオススメです。

【右】アルビオン「エクシア AL ライティング コンシーラー 00」は、ふわりときらめくパール感が絶妙。くすみを払い目元肌を華やかに演出してくれます。

■番外編:時間があれば下地のリタッチで、キメととしわを瞬時に消し去る!

時間があれば、ステップ1のあとにもうひと手間、下地を薄くのばします

時間に余裕があれば、ぜひとも下地からやり直したいところ。下地を省いた場合と比べ、透明感とツヤは5割増し、キメやしわの存在感は3割レスのイメージで、化粧もちも格段にのばせます。

肌に残った油分と粉をふき取るステップ1のあと、美容液をつける感覚で、しわやキメが目立つ部分に少量をなじませます。下地類はつけすぎると化粧くずれが早まるので、ミニマルな量を指の腹で押さえるように、がポイント。雑につけるとコンシーラーがムラになったりと、逆効果になってしまうこともあるので要注意です。

イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアント タッチ ブラープライマー(30ml ¥6,300)

イヴ・サンローラン・ボーテ「ラディアント タッチ ブラープライマー」は、サッと塗るだけで毛穴としわを消し去ってくれるメイクアップベース。サラサラ&しっとりのテクスチャーのジェルで、どんな肌質でもうるりとツヤめく透明感のある肌に仕上げます。メイクもちも格段にアップする、40代からの新定番!

 

以上、会食前に2ステップでできる目元お直し術をご紹介しました。せっかくの機会、一日の終盤のどんより状態ではなく、華やいだツヤハリ目元で臨みたいですよね。アイテム数も手順も少なく済むので、ぜひ試してみて!

【関連記事:もう目から老け顔を漂わせない!大人の目元ベースメイク「三種の神器」厳選9種類
【関連記事:たるんだ目元を解消する、太く長いアイラインの描き方3ステップ】
【関連記事:どのアイライナーでも簡単3ステップ!自然で美しいアイラインの描き方】

問い合わせ先

PHOTO :
石倉和夫(人物)、戸田嘉昭・ 宗髙聡子(パイルドライバー/静物)
HAIR MAKE :
尾花ケイコ
MODEL :
真樹麗子(Precious)
EDIT&WRITING :
柳田美由紀、 下河辺さやこ(Precious)
PHOTO CG :
田村写真