横浜で感じるハワイのパワー!水に囲まれた「ザ・カハラ」の魅力5選

昭和天皇をはじめ、イギリスのエリザベス女王とフィリップ殿下、インディラ・ガンジー、ダライ・ラマ。さらにイギリスのチャールズ皇太子と故ダイアナ元皇太子妃やバラック・オバマ大統領を含む、歴代米国大統領、そして、上皇、上皇后…。

ハワイ・ホノルルの名門ホテルであり、半世紀以上に渡り、多くのセレブリティや世界各国の要人に愛され続けている「ザ・カハラ」。そのグローバル展開の第一弾として、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」が2020年9月23日(水)、横浜のウォーターフロントにオープンしました。

東京から近距離という利便性の高いロケーションながら、都心のホテルでは決して味わえない、時を忘れるくつろぎを叶えるホテルは、本当の贅沢を教えてくれます。

それでは早速、横浜の「ザ・カハラ」の魅力をご覧いただきましょう。

■1:ハワイと横浜の融合!コンセプトは「クリスタルモダン」

ホテル_1,横浜_1
「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」で現代的に再現されたスカイロビーのシャンデリア

ザ・カハラ ハワイの代名詞であるシャンデリアのクリスタルが放つ輝きと、横浜の海が奏でるモダンな煌めきを融合したデザインコンセプトは「クリスタルモダン」。

ロビーやラウンジ、ボールルームといったホテル内のあらゆる所にちりばめられた、清々しい光を反射するクリスタルの華やかな輝きは、非日常へと誘う高揚感を与えてくれます。

■2:全室47㎡以上!みなとみらい地区屈指のゆとりある室内

ホテル_2,横浜_2
95室あるスタンダードな「ザ・カハラ グランド」

横浜・みなとみらい地区では最大級の広さを誇るという客室。タイプにより、みなとみらいを臨むパノラマビューを楽しめたり、開放的なビューバスを備えた部屋もあります。

クリスタルガラスが持つ多面的な光のイメージをモチーフとした、黒と白のカラーを基調とするエレガントなデインテリア。トライバル文様を意識した幾何学的なデザインを所々に施し、ハワイへの想いも忍ばせています。

■3:会食に最適!コロナ対策を徹底した個性豊かなダイニング

ホテル_3,横浜_3,レストラン_1
日本料理レストラン「濱」の個室

イタリア料理のリストランテ「OZIO(オッツィオ)」をメインダイニングに、日本料理・鉄板料理「濱」が揃い、上質で個性あふれる食を体験できるダイニング。いずれもアクリル板での仕切りをはじめ、「安心」「安全」を追求した感染予防対策が徹底されています。

特にビジネス会食におすすめなのが日本料理「濱」の個室。全16室からなるプライベート感のあるスペースは、まるで水に浮かんでいるパワースポットのよう。ゆったりとした洗練空間に、商談もうまくいきそうです。

ホテル最上階の「THE KAHALA LOUNGE(ザ・カハララウンジ)」では特別にブレンドされたコーヒーや、一日4組限定のアフタヌーンティーのほか、ハワイのムードを満喫できるカクテル&モクテルなどを楽しむことができます。

■4:インフィニティプールも楽しめるスパ

ホテル_4,横浜_4
4歳以上ならお子さんも利用可能なインドアプール

今年の夏休み、海やプールを思いっきり楽しめなかった人は、こちらで優雅なリベンジはいかがでしょうか。

ホテル3階に位置する「ザ・スパ」は、インドアバスやプール、トレーニングジム、トリートメントサロンを完備しています。

20mのインドアプールは、室内にありながら日差しが降り注ぎ、窓の向こうに広がる水庭に溶け込むようなインフィニティプールです。泳ぎ疲れたら、その外にあるバイブラバスで横浜の風景を横目にリラックス。「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」でしか味わえない、日常を忘れる至上な癒しとデジタルデトックスを叶えます。

■5:お土産に忘れてはならないのが「マカデミアナッツ」

ホテル_5,横浜_5,チョコレート_1
マカデミアナッツチョコレート・4種詰め合わせ¥6,500(税込)

ハワイのラグジュアリーなお土産として大人気なのが、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」のマカデミアナッツチョコレート。ゴロゴロとしたマカデミアナッツに極上のチョコレートがかかった逸品ですが、横浜ではホテル1階の「THE KAHALA COLLECTION(ザ・カハラ・コレクション)」で手に入り、オリジナルレシピに基づき日本で製造されています。

そのほか、ザ・カハラのブランド理念でもあるローカルリスペクトの想いも込め、「キタムラ」、「大倉陶園」などの横浜ブランドもラインナップ。客室に備えてある、東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ監修の、オリジナルバスアメニティもこちらで購入できます。

総支配人がおすすめする、横浜ステイケーションとは?

ホテル_6,横浜_6
アロハポーズをとってくれた、ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 総支配人のマイケル ピーター カッシュさん

「横浜ステイケーションなら、たくさんすべきことがありますよ!カハラの独自アクティビティとして、主に外国のゲスト向けに、書道アート体験などがありますが、日本の方には常に新しい顔を見せてくれる赤レンガ倉庫をはじめ、臨港パークの美しく花に溢れた歩道、中華街など魅力溢れる横浜を散策するのがやはりおすすめです。絶対に退屈しない場所なんです。

私は近くに住んでいますが、休日にはよく自転車でみなとみらい地区に出かけます。モダンで新しい、素晴らしいショップを覗いたり、カフェに座り、コーヒーを飲みながらおしゃべりに興じている街ゆく人を眺め、自分もリラックスする…、そんな過ごし方が似合うエリアです。個人的にたくさんのことをするより、座って周りに広がる世界をみるのが楽しいですね。

当ホテルで私の一番のお気にいりは唯一無二なスカイロビーのシャンデリア。それをラウンジに座って眺めつつ、毎晩開催されているライブミュージックを聴きながら、昼間と夜で表情がまったく変わる眺めを堪能し、おもてなしの極意を身につけたスタッフと会話を楽しんだり、貴重な種類の揃ったワインや素晴らしいセレクションのウィスキーなど、豊富なラインナップのドリンクを堪能するのも最高です。ハイエンドな人々に向け、ラグジュアリーなナイトスポットになるでしょう」


都心から至便なロケーションにありながら、東京のホテルとは全く違う趣きで極上のくつろぎを提供してくれる「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」。今年はよりいっそう遠く感じる、ハワイの広く優しい懐に包まれたくなったら、横浜へエスケープに出かけてみるのがおすすめです。

問い合わせ先

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

TEL:045-522-0088

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
神田朝子