先日手に入れたこのシャツ・・・。

お値段は強気な¥150,000

バンドカラーを2枚重ね着していたかのように見えますが、実は・・・

前身頃だけを2枚重ねにした、フェイクレイヤードなのです!

何がすごいかというと、ふたつの襟をラフに開いてもよし、

 

両方ともバッチリ閉じてもよし・・・

もちろん、上にジャケットを羽織ってもよし・・・

ニュアンスのバリエーションが無限につけられれる、とんでもなく便利な1枚なのでした! いったいどこのシャツなのか、もうお分かりでしょう。というかもうタイトルにしちゃってるんですけどね。そう、今季のエルメスです。さ、さすがすぎる!!!

 ここ数年、個人的にエルメスのシャツにはまって毎年ちょっとずつ購入しているのですが、今季のこのシャツも、本当に素晴らしい完成度です。カシミア混のとても上質なコットンを使っているのですが、もちろん縫製も抜群だから、デザインの遊びが子供っぽく見えないんですよね。今やプレタポルテはイタリア生産が多いエルメスですが、シャツはいまだフランス製というのも嬉しいポイントかな。ちょうど今色々と要り用であんまりお金を使えないのですが、頼む、これだけは買わせてくれい! 

 ちなみに写真を出そうかと思ってやめたのですが、去年僕が買ったエルメスのシャツは某社がモロパク・・・いや、大胆なるインスパイア系シャツをリリースしていました(笑)。このシャツもそうなるのかな? そう、エルメスはバッグやスカーフだけじゃなくて、洋服もすごいんです!

この記事の執筆者
MEN'S Preciousファッションディレクター。幼少期からの洋服好き、雑誌好きが高じてファッション編集者の道へ。男性ファッション誌編集部員、フリーエディターを経て、現在は『MEN'S Precious』にてファッションディレクターを務める。趣味は買い物と昭和な喫茶店めぐり。