大人の女性が思い描く理想のバッグにはさまざまな要素がありますが、確かなクオリティが担保されたブランドのバッグを手に入れる場合、活躍頻度が高いことが想定され、「収納力があり、着こなしにもぴったりと合う」「10年は愛せる名品である」ことは外せませんよね。この条件を満たしているバッグとしてご紹介したいのが、卓越した職人技による名品として知られる、ボッテガ・ヴェネタの『カバ』です。

トレンド×ラグジュアリーで魅せる、ボッテガ・ヴェネタの『カバ』

トレンドとラグジュアリーの両立…それをかなえたのが、ゴールドをまとって鮮烈な存在感を発揮した、トートバッグ『カバ』です。目を引くヴィンテージの風合いは、卓越した技術を駆使した、大変手の込んだ工程によるもの。ブランドのアイコンである、表も裏も美しい編み込み=「イントレチャート」はベビーカーフ、ハンドルはクロコダイルという、素材もスペシャルな組み合わせ。シンプルでありながらラグジュアリーを実現したバッグとなっています。

あの名品トートバッグが「ゴールド」と「贅沢素材」で新登場

左から/バッグ『カバ』素材:ベビーカーフ×クロコダイル、サイズ:縦25×横40×マチ16cm¥1,600,000・チェーンウォレット 素材:ベビーカーフ 、サイズ:縦10.5×横21×マチ3cm¥128,000(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

高度な職人技が光る、ゴールドレザーの編みとクロコダイルハンドルという「美貌」のコンビ。同色のチェーンウォレットも、財布機能とドレスアップ効果の完璧な両立を果たした逸品です。熟練した職人が丹念な手作業で編み込んだ、「両面ゴールド」という、このうえない美しさと贅沢さ。ぜひあなたの手元で輝かせてみてください。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
唐澤光也、宗髙聡子(パイルドライバー)
EDIT&WRITING :
川村有布子、岡本治子、川口夏希、望月琴海・遠藤智子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦