スポーツラインの発売を記念して来日した、ファッションデザイナーのトリー・バーチさん。彼女を囲んでの朝食会が開かれました。会場の壁にはトリーさんの実家の写真が映し出され、その周りを緑が取り囲んでいる演出で、まるでトリー・バーチさんの実家のお庭に招待されているかのようでした。

お皿は、1960年代のパームビーチで活躍した女性陶芸家ドディ・セイヤーのコレクターだったトリーが、彼女の代表作を復刻した「レタス ウェア」。何と、この日のギフトも「レタス ウェア」の豆皿!ナッツやおつまみなど載せてホームパーティに活躍しそう。

この記事の執筆者
美しいものこそ贅沢。新しい時代のラグジュアリー・ファッションマガジン『Precious』の編集部アカウントです。雑誌制作の過程で見つけた美しいもの、楽しいことをご紹介します。
TAGS: