冬の着こなしを格上げし、「かっこいい女らしさ」を際立たせるには、はっと目を引く大胆アイテムを取り入れて! 手強く思えるアイテムもさらりと取り入れることで、地味になりがちな冬の着こなしを輝かせます。注目は、モードな遊び心が香る「レオパード柄(ヒョウ柄)」。知性と美意識の高さで、自信に満ちた「別格な女性」像を表現することができるのです。

奥行きのある色合いと、リッチなディテールが絵になる「レオパード」

まだまだ注目度の高いレオパード柄は、躍動感のあるモチーフの洗練された野性味が色香につながり、圧倒的な「女力」を発揮! 上質素材、深みのある色、フェミニンなディテール…クチュールライクなアイテムを選べば、だれもが目を見張る着こなしとなること間違いなし。知性と美意識の高さで、「今」を生きるファッションジャーナリストに愛用者が多いのも納得です。

ハッと目を引く、レオパード柄×ボルドーのモードな遊び心

コート・ニット・スカート・バッグ・靴(クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

迫力モードなレオパード柄も、グレー×テラコッタの辛口配色なら、静謐な美しさがかないます。クラシックなフォルムのコートをクールにアップデートし、黒ニットで顔周りを品よく落ち着かせつつ、ボルドーのタイトスカートで凛とした女らしさもトッピング。モード柄×こっくりとした色の組み合わせで、濃度のあるシンプルスタイルが完成します。

端正な知的スタイルに、華やかなこなれ感を差すボウブラウス

ブラウス・ジャケット・パンツ・バッグ(イヴ・サンローラン〈サンローラン〉)、ブレスレット(TASAKI〈M/G TASAKI〉)

しなやかなシルクの肌触りが内なる女力を目覚めさせる、レオパード柄のボウブラウスを主役に。それをあえて、辛口なジャケット×パンツのスタイルに投入しましょう。さらに、こっくり配色のチェーンショルダーバッグを合わせて、シックに決めすぎないことも大切! 知的さ、女らしさ、遊び心が調和し、一目おかれる知的スタイルの完成です。

圧倒的なインパクトがかなう、5つの「レオパード」アイテム

■1:軽やかな着心地を備えた、凝ったディテールのショートジャケット

ジャケット(三喜商事〈マウリツィオ ペコラーロ〉)

アンゴラ混の起毛素材で仕立てた、ブレスレットスリーブのショートジャケット。フリルを配した前立ては、アシンメトリーにベルベットとレザーを効かせた凝った仕立て。大人かわいいディテールと、意外なまでに軽い着心地が魅力です。

■2:シアーな質感のシルクで、エレガンスを加速させたチュニックブラウス

ブラウス(ロベルト・カヴァリ ジャパン〈ロベルト・カヴァリ〉)

繊細な透け感のあるシルク素材が、レオパード柄を優美に導くチュニックブラウス。デコルテを大胆に見せるデザインも、レディーライクな雰囲気を演出してくれます。

■3:ふっくらとした丸みが上品な、大人かわいい巾着バッグ

バッグ「フラメンコ ノット スモール」【縦24.5×横26×マチ13cm】(ロエベ)

カーフヘアにレオパード柄をプリントした、ロエベの「フラメンコ ノット スモール」。しっとりした艶となめらかさを備えた上質レザーが、レオパード柄を品よく引き締めます。大人かわいい気品で、だれからも愛されるモードスタイルを後押ししてくれるのです。

■4:優雅なたたずまいを演出する、ゴールドの波形縁どりパンプス

パンプス【ヒール10.5cm】(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉

流麗なゴールドラインで縁どられた、カーフヘア素材のレオパードパンプス。かかとに配したブラウンのスエードが、後ろ姿の脚線をすっきりと印象的に際立たせます。端正なフォルムゆえに、気品のあるたたずまいに。

■5:しぐさを印象的に彩る、カーキブラウンベースの上品配色グローブ

グローブ(ストラスブルゴ〈マイアー ブランシェ〉)

落ち着いたニュアンスカラーのレオパード柄は、洋服から浮かないのが優秀。艶やかなカーフヘアが、さりげないしぐさも印象的に彩ります。

圧倒的な「女力」を発揮する、リッチなディテールが絵になる「レオパード柄」のアイテム。冬の着こなしに取り入れてクールに着こなし、切れのいい女らしさを表現してみてくださいね。

PHOTO :
熊澤 透(人物)、唐澤光也・宗髙聡子(パイルドライバー/静物)
STYLIST :
望月律子(kind)
HAIR MAKE :
川原文洋(UM)
MODEL :
生方ななえ
EDIT&WRITING :
岡本治子、遠藤智子、安村 徹
RECONSTRUCT :
難波寛彦