きちんと感も、女性らしいファッションセンスも求められるエグゼクティブなキャリア世代。シーンに合わせて着ていくものに考えを巡らせるのって案外大変ですよね。

これだけあれば幅広く着回せて、さまざまなシーンに対応できる、そんなアイテムが欲しいと思ったことはありませんか?

そんな思いにぴったりなのが、3つのアイテムによるセットアップ。上下の単純なセットアップでは不可能な、複数の組み合わせが楽しめ、日常に華やぎを添えてくれる「多様性」が最大の魅力です。

そんな魔法のセットアップを、キャリア世代にぴったりの最愛ブランド「AKRIS punto(アクリス プント)」と「REYC(リック)」で発見! 上品なきちんと感ある着こなしが思いのままに楽しめる優秀セットアップをご紹介します。

■1:存在感満点!「AKRIS punto」のジャカード織セットアップ

コート・ワンピース・パンツ(アクリス ジャパン〈AKRIS punto〉)

エグゼクティブな女性がこよなく愛するアクリスのスポーティーライン、それが「AKRIS punto(アクリス プント)」。エレガントな佇いはそのままに、アクティブでほんのりフェミニン、そして清潔感のあるセクシーさで幅広い年代の女性を虜にしてきました。その中でも、唯一無二の存在感を放つ、クロスステッチ柄の繊細なジャカード織のセットに注目。アイテムは「コート」「ワンピース」「センタープレスパンツ」の3つです。

(1)コート・・・シングルボタンのシンプルなトレンチスタイル。襟がきれいに立ち上がるので、360度どこから見ても美シルエット。

(2)ワンピース・・・ほっそりとしたミニマルなシルエットで繊細な柄が効いてくるスリーブレスワンピース。アームホールが狭く、デコルテの開きも上品。

(3)パンツ・・・きちんと感のある着こなしにマストなセンタープレス。裾に向かってゆるやかに広がるブーツカットは、脚線をまっすぐきれいに見せてくれるうれしい効果つき。

存在感のあるコート+ワンピースの組み合わせは、ドレスアップをしたいときにもオススメ。まるでスーチングのようなきちんと感が生まれます。コート+パンツはアウター姿で差をつけるコンビネーション。モノトーンがシャープで落ち着いた印象をつくり出します。

■2:究極ベーシック!「REYC」の端正なセットアップ

プルオーバー・センタープレスパンツ・ワイドパンツ(REYC)

「これから生きるパートナーとしての服を提案したい――」。そんな想いから昨シーズン、YOKO CHANから新たに誕生したのが「REYC(リック)」。磨き上げられた上質な仕立てで、ジュエリーをまとわずとも絵になってしまう端正な面持ちのセットアップシリーズは、ほかに類を見ない実力派ぞろい。

ここではそんな中から、薄く加工した、上質なウール100%の3アイテムをチョイス。「プルオーバー」「センタープレスパンツ」「ワイドパンツ」のセットアップです。

(1)プルオーバー・・・立体的&小さめな袖に、 詰まったデコルテ……。随所に知性と清潔感の感じられるデザイン。 サイドの深めのスリットでキレのよさもしっかりキープ。シンプルだからこそラインの美しさが問われます。

(2)センタープレスパンツ・・・前後にプレスが施され、ほんのりメンズライクなのがかっこいい。前から見るとすっきりとした股上も、後ろ姿はきれいにヒップを包む立体裁断。オールマイティーに活躍する細見パンツの代表格です。

(3)ワイドパンツ・・・ウールのなめらかな素材感で、トレンドのボトムをリッチに昇華し、きれいめに見せてくれます。

プルオーバー+センタープレスパンツならシャキッとシャープな印象に。ノージャケットでもきちんと感とフォーマルな装いが手に入ります。一方、リラックス感のあるシルエットのワイドパンツと合わせれば、ぐっと大人の余裕を感じるコーディネートに。

組み合わせ自在の「多様性セットアップ」でさまざまな表情を楽しんで!

PHOTO :
佐藤 彩
STYLIST :
白井艶美
RECONSTRUCT :
藤岡あかね