大切な人に贈りたい、絵画のように美しいオーダーケーキ

ビジネスやプライベートなど、お遣い物を用意する機会の多い年末年始。相手に喜んでもらうことはもちろんですが、せっかくならセンスがあると思ってもらえるものを選びたいですよね。そこで、「お遣い物上手」として知られる方々にうかがった、おすすめの”お遣い物”をご紹介します。今回はフランス菓子・料理研究家、大森由紀子さん推薦の、ラデュレのケーキ「アントルメ・マリー・アントワネット」です。

ラデュレの「アントルメ・マリー・アントワネット」

ピンクのほか、ペールグリーンやオフホワイトのものも。1人¥2,100×人数分、18人分からオーダー可能(写真は18人分¥37,800)、取り寄せ不可(東京都内23区内配送可)、日持ち/当日限り

仕事柄、「お菓子を通じて話題が広がるものを贈るのがモットー」と語る、大森さん。

「1862年にパリで創業したラデュレは、マカロンで有名ですが、こんなにも美しい3段ケーキをオーダーできることを知らない人も多いのではないでしょうか? このケーキは、王妃マリー・アントワネットからインスピレーションを得たものだそうですが、そんな逸話も一緒にお伝えすると、より喜ばれます。絵画のように美しいこのケーキが、大人の女性を一瞬にして少女時代に戻してくれるのです」

見た目も、そして、名前までエレガントな、ラデュレの「アントルメ・マリー・アントワネット」。女性の上司や同僚、後輩の成果を称えるお祝いシーンや、企業の記念パーティなど、ある程度の人数が集まる瞬間を、この写真映えも最高級なケーキで祝福してみてはいかがでしょうか?

※掲載した商品はすべて税抜です。
※この情報は2015年12月7日時点のものになります。詳細はお問い合わせください。

問い合わせ先

PHOTO :
鍋島徳恭
STYLIST :
肱岡香子
EDIT&WRITING :
田中美保・赤木さと子(スタッフ・オン)、世古京子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦