王道スイーツの「ショートケーキ」は、ちょっとした手土産にもおすすめ

取材へ行ったり、関係者から差し入れとしていただくなど、普段からさまざまなスイーツを口にする機会の多い雑誌編集者。そんな「スイーツ通」ともいえる編集者を代表し、雑誌『Precious』編集部お気に入りのスイーツを厳選しました! ご紹介するのは、スイーツを代表する「ショートケーキ」。シンプルなのに、それぞれの個性も感じられるショートケーキは、気軽に用意できる手土産としてもおすすめです。

左上から反時計回りに/1:トシヨロイヅカの「MTフレーズ」¥510 取り寄せ不可・日持ち/当日限り、2:ボン スイーツ&コングラッツの「キャレケーキ」1個 ¥350 都内近郊のみ取り寄せ可・日持ち/当日限り、3:フレンチパウンドハウスの「苺ショートケーキ・ブラン」¥585 取り寄せ不可・日持ち/2日、4:パティスリーSATSUKIの「スーパーショートケーキ」¥1,200 取り寄せ不可、日持ち/当日限り

■1:トシヨロイヅカの「MTフレーズ」

日本のスイーツ界を牽引するパティシエ・鎧塚氏のケーキは、スイーツ好き垂涎の品。さっぱりとした甘さの生クリームときめ細やかなスポンジが自慢で、いちごのほかにブルーベリーとラズベリーを使用し、酸味の違いを楽しめます。

■2:ボン スイーツ&コングラッツの「キャレケーキ」

恵比寿のオーダーメイドケーキ専門店、ボン スイーツ&コングラッツのショートケーキ。4cm四方のキューブ形ケーキを組み合わせた「キャレケーキ」は、カットする手間がかからないので手土産にぴったり! ショートケーキ、チョコショートケーキは、各6個からオーダー可能です。

■3:フレンチパウンドハウスの「苺ショートケーキ・ブラン」

ショートケーキ好きなら知らない人はいない巣鴨の名店、フレンチパウンドハウス。こだわりはミルキーな味わいの生クリームです。スポンジに塗られたいちごのピュレと自家製フランボワーズジャムが、スポンジとクリームといちごの一体感をアップさせる、上品な甘さの逸品です。

■4:パティスリーSATSUKIの「スーパーショートケーキ」

ホテルニューオータニ内にある、パティスリーSATSUKIの看板商品。いちごはジューシーで甘みの強い福岡県産のあまおうを使用しています。風味豊かなスポンジ、絹のようになめらかな生クリームなど、最高級素材がつくり出す見事なハーモニーが特徴の、まさに「スーパー」なショートケーキです。

王道の「ショートケーキ」も、パティシエやお店によってそのテイストやデザインはさまざま。比較的手に入りやすいスイーツでもあるので、「うっかり用意するのを忘れてしまった!」というピンチのときにもおすすめの手土産です。

※掲載した商品はすべて税抜です。
※この情報は2015年12月7日時点のものになります。詳細はお問い合わせください。

問い合わせ先

  •  
  • パティスリーSATSUKI 
  • 営業時間/11:00~21:00
    TEL:03-3265-1111
    住所/東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階

PHOTO :
鍋島徳恭
STYLIST :
肱岡香子
EDIT&WRITING :
田中美保・赤木さと子(スタッフ・オン)、世古京子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦