曇天や雨天が続き、どうしても気分も曇りがちになる梅雨の季節。せっかくなら、梅雨ならではのアクティビティや旅行で、素敵な体験をしませんか?

さまざまな滞在スタイルに合わせた、極上の宿泊空間を提供している「星野リゾート」グループでは、各地で期間限定の“梅雨にちなんだ”サービスを提供しています。

今だけ!「星野リゾート」で梅雨を楽しむステイプラン&イベント4選

■1:雨の日が楽しくなるイベント「軽井沢アンブレラスカイ 2022」/軽井沢星野エリア

ホテル_1,旅_1,旅行_1,国内旅行_1,軽井沢_1
「軽井沢アンブレラスカイ2022」※入場無料

自然と文化を愛する人々が集う場所「軽井沢星野エリア」では、2022年7月10日(日)までの期間、雨の日が楽しくなるイベント「軽井沢アンブレラスカイ 2022」が開催されています。

16のショップやレストランが集まる「ハルニレテラス」の街並みを100本を超えるカラフルな傘が彩る、今年で7回目を迎える梅雨時期恒例のイベントです。今年は、雨上がりの虹をイメージしたシャボン玉が、毎日10時と16時に空に浮かびあがる演出も行われており、より幻想的な傘のアーケードを楽しむことができます。

夜にはライトアップも行われ、散策しながら景色を楽しむのはもちろんのこと、食事をしながらその光景を眺めることができますよ。雨の日にだけ、ウッドデッキに浮かび上がる「レイニーアート」もあるのだとか。ぜひその目で確かめてみてはいかがでしょうか。

ホテル_2,旅_2,旅行_2,国内旅行_2,軽井沢_2
カフェ ハングリースポット「虹色レモネード」¥820 ※数量限定

軽井沢星野エリアでは、「軽井沢アンブレラスカイ」をイメージした初夏にふさわしいカラフルなテイクアウトメニューが、6店舗にて販売されます。

「カフェ ハングリースポット」で販売される「虹色レモネード」は、甘酸っぱいレモネードに、赤や黄、緑などのカラフルなゼリーを入れて、その上に雲をイメージしたソフトクリームを添えた華やかなドリンクです。レモネード片手に散策をお楽しみください。

問い合わせ先

  • 軽井沢星野エリア
  • 「軽井沢アンブレラスカイ 2022」
  • 開催期間/2022年7月10日(日)まで
  • 開催時間/8:00~22:00(ライトアップは18:00~22:00)
  • TEL:050-3537-3553
  • 住所/長野県軽井沢町星野

■2:梅雨の森を五感で楽しむ「雨グランピング」/星のや富士

ホテル_3,旅_3,旅行_3,国内旅行_3,軽井沢_3
宿泊者限定のイベント「雨グランピング」※料金無料、予約不要

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。日本初のグランピングリゾートである「星のや富士」では、2022年7月20日(水)までの期間、梅雨の森を五感で楽しむアクティビティ「雨グランピング」が、宿泊者を対象に提供されています。

期間中は、客室に備えられたポンチョと長靴、雨に濡れると色が変わるオリジナルネックポーチを身に着け、梅雨の森を自由に散策することができます。

雨の日限定で、雨で潤う散策路を巡る「潤いの森ディスカバーウォーク」が開催されたり、ポンチョを着て身体を動かす「朝霧の森 深呼吸」が行われたりと、自然を楽しむアクティビティが満載。こちらは宿泊者であれば参加は無料で、予約も不要です。

ホテル_4,旅_4,旅行_4,国内旅行_4,軽井沢_4
「雨音BAR」カクテル1杯 ¥2,178

「星のや富士」では、グランピングをより楽しめるお食事メニューも充実しています。

スキレットやダッチオーブンで仕上げる朝食や、キャビンで楽しむ「モーニングBOX」、赤松の木々に囲まれた空間で味わう「グリルディナー」や、屋外のダイニングで楽しむ「狩猟肉(ジビエ)ディナー」など、グランピング施設ならではの食体験を楽しめます。

また、今年はクラウドテラスの木漏れ日デッキにて、期間限定で「雨音BAR」を開催。雨がティビ(テント)を弾く音や、葉に落ちるしずくの音、ワイン樽に雨がたまる音など、さまざまな雨音を聞きながら、瑞々しい梅雨の森をイメージしたウイスキーカクテルをご堪能あれ。こちらの提供時間は19:30~22:00。おやすみ前のひとときをゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

なお、一部アクティビティやお食事は要予約となりますので、気になる方は予約をお忘れなく。

問い合わせ先

  • 星のや富士
  • 「雨グランピング」
  • 開催期間/2022年7月20日(水)まで
  • TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
  • 住所/山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

■3:1,500個のカラフルな“ふれふれ坊主”が彩る「八ヶ岳ふれふれスカイ」/星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

ホテル_5,旅_5,旅行_5,国内旅行_5,軽井沢_5
「八ヶ岳ふれふれスカイ」※入場無料

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2022年7月10日(日)までの期間、“ふれふれ坊主”と雨を楽しむイベント「八ヶ岳ふれふれスカイ」が開催されています。

全長150mのメインストリート「ピーマン通り」を1,500個のカラフルなふれふれ坊主が彩るイベント。2回目となる今回は、1,500個の中から親子をモチーフにした「親子ふれふれ坊主」を探して楽しむアクティビティが加わりました。

ホテル_6,旅_6,旅行_6,国内旅行_6,軽井沢_6
1,500個の中に隠された「親子ふれふれ坊主」

さらに、気分が上がるようにカラフルなポンチョや傘も用意された本イベント。下を向きがちな梅雨の時期に、カラフルなアイテムに身を包み、ふれふれ坊主を見上げて雨の日を楽しめますよ。

期間中には、172室ある客室の中の「レジデンスメゾネット」のテラスにふれふれ坊主が飾られたり、ピーマン通りにあるキッチンカーで「雨が降る」と「シェイカーを振る」を掛けた「ふれふれレモネード」が提供されたりするなど、雨の日を楽しむ仕掛けが盛りだくさんです。

問い合わせ先

  • 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
    「八ヶ岳ふれふれスカイ」
  • 開催期間/2022年7月10日(日)
  • 開催時間/9:00~18:00 ※キッチンカーは14:00~17:00で営業
  • TEL:0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
  • 住所/山梨県北杜市小淵沢町129-1

■4:梅雨の風物詩を楽しむ「あじさい尽くし滞在」/界 箱根

ホテル_7,旅_7,旅行_7,国内旅行_7,軽井沢_7
「あじさい尽くし滞在」1泊¥60,500~(2名1室利用時1名あたり)

箱根湯本に佇む全室リバービューの温泉旅館「界 箱根」では、2022年6月30日(木)までの期間限定で、梅雨の風物詩を楽しむステイプラン「あじさい尽くし滞在」が提供されています。

地域の魅力を表現したお部屋「箱根寄木の間 せせらぎ縁台付き和室」の縁台には、大きさが異なる約10鉢のあじさいを設置。さらに、半露天風呂の大浴場を1時間貸し切りにし、特別に用意された「あじさい温泉」を楽しめるなど、初夏の箱根の代名詞であるあじさいを存分に堪能できる宿泊プランとなっています。

ホテル_8,旅_8,旅行_8,国内旅行_8,軽井沢_8
「あじさい茶室」での点前体験も

さらにお部屋には「あじさい茶室」が設えられ、あじさい色に包まれた特別な茶室で、茶道の先生による「お点前」の手ほどきが受けられます。季節の生菓子を、自ら点てた抹茶とともに味わい、非日常のくつろぎを堪能することができます。

宿泊プランには、大浴場の貸し切りや点前体験のほか、浴衣のレンタルや着付け、ヘアセットなども含まれており、1日1組限定の特別なプランとなります。箱根ならではの季節感を、より一層お楽しみくださいね。

問い合わせ先

  • 界 箱根
  • 「あじさい尽くし滞在」
  • 開催期間/2022年6月30日(木)のチェックインまで
  • TEL:0570-073-011(界予約センター)
  • 住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230

雨露に濡れた美しい自然や、傘の彩り、満開のあじさいなど、梅雨の時期だからこそ楽しめるアクティビティがそろった「星野リゾート」。非日常を感じられる空間で、今だけの楽しみを存分にご満喫ください。

※掲載商品の価格は、すべて税込みです。
※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、最新情報は公式HPなどでご確認ください。
この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク
EDIT :
小林麻美