仕事シーンにマッチするよう、女性キャリアのライフスタイルに沿うよう考案された「FUMIKODA(フミコダ)」のビジネスバッグは、機能美の素晴らしさだけでなく、女性らしいやわらかさのあるデザインがキャリア女性から支持されています。

フミコダの進化系バッグ

この才色兼備なバッグを生み出したのが、ITコンサルティング会社CEOでもある幸田フミさん。自身が仕事をするうえで「こんな機能が付いていたらいいな」と感じてきた要素がすべて詰め込まれたフミコダのバッグは、まさに働く女性の理想形。今回は、女性用のビジネスバッグに足りないものが解消された「進化系バッグ」の魅力を、あらためて紐解いていきます。

仕事効率化を後押しする、最先端の「ビジネスバッグ」とは?

これからのシーズンに持ちたいホワイトやアイボリーのほか、ベージュやブラック、ブラウンといった通年使える定番色をそろえた、ブランドのアイコンバッグ。ここでは、仕事効率化を後押ししてくれるディテールへのこだわりをご紹介します。

■1:本革に遜色のない人工皮革を採用

なめらかな質感の人工皮革。高い耐久性も魅力的

エシカルな素材使いをポリシーにしているため、耐久性があり経年劣化しづらいのに本革以上のクオリティーを持つ人工皮革を採用。濡れに強く、軽いため、ヘビーユースするビジネスバッグにぴったり。

■2:小顔なのにA4書類やラップトップPCが収納できる

故障のリスクを低減してくれる、ラップトップPCが収納できるポケット付き

野暮な印象を払拭するためサイドのデザインを内側に向かってカーブさせることで、正面から見たときにバッグ全体が小さく見えるよう小顔効果を意識されていますが、意外と大容量。A4書類や13インチのPCがしっかり収納できる頼もしいサイズ感が、ビジネスシーンでも支持されています。

■3:肩かけしてもずり落ちない、計算されたハンドルデザイン

ユーザビリティを優先した前後で長さの異なるハンドル

ハンドルは肩かけした際にずり落ちないよう、前後で長さを変えた、なるほど! なアイデアも。

■4:自立する底鋲付きデザイン

ゴールドがエレガントな底鋲は6つをセッティング

本体には芯材を入れているのでポンと置いても型くずれせず、自立します。さらに底鋲付きなので、床に置いたときもスマート。

■5:フラップの付け替えが可能

スナップボタンで着脱も可能に

開閉時の所作が美しく見えるよう計算されたフラップは、オケージョンや気分によって付け替えられ、いつでも新鮮な気分で持つことができます。

付け替えのフラップは10種類以上をラインナップ。オンラインから追加でフラップのオーダーも可

またフラップについているバーのパーツもターコイズブルーが美しい富山県高岡市の伝統工芸である高岡銅器、世界最小のガラスビーズなどをあしらい、ひねりがきいています。

休日など、カジュアルスタイルの日はフラップなしでも

フラップをつけず、トートバッグとして持つこともできます。

■6:エレガントなパープルの裏張り

バッグには珍しい淑やかなパープルの裏張り。大人が持つバッグにふさわしい洗練されたカラーです

「ARIANNA(アリアナ)」に限らず、フミコダの全アイテムに共通しているのが、裏張りがパープルであること。バッグを開くたびにエレガントな気分になれますし、ブランドのアイコニックな特徴に。ブランドロゴが控えめなところも、エグゼクティブウーマンにはうれしいポイントですね。

驚異的に軽い「ミニサイズバッグ」も登場!

もっとカジュアルなタイプをお求めの方には、ミニサイズのトートバッグ「GINA Baby(ジーナ ベイビー)」がオススメです。

サイドと背面の色を切り替え、見せる面によって印象がガラリと変わります。チェーンストララップ付きなので、肩かけもできる2WAY仕様。わずか235gという、バッグとは思えない軽さも魅力です。

自転車ユーザーに人気な「リュックタイプ」

リュックとしてもワンハンドルバッグとしても使える2WAYタイプの「EMMA(エマ)」は、自転車通勤ユーザーに人気のシリーズ。

2WAYタイプのバッグ「EMMA(エマ)」¥118,000(税抜)

ほっそりとしたフォルム、バイカラーのフロントでリュックにありがちな無骨さとは無縁。PCが縦に入る縦長フォルムは持った時に横型よりも邪魔になりにくく、持つ女性のスタイルをよく見せる効果も。荷物が取り出しやすいファスナータイプも高ポイントです。

バックスタイル

リュック用のストラップは取り外しができるので、ワンハンドルバッグとしてもスマートに使えます。

社内ミーティング用に使いたい「PCが入るクラッチ」

例えば、社内でのミーティング時の移動をスマートに演習するのが「DANA(ダナ)」。

パソコンを入るサイズ感に加え、マチがたっぷりあるので充電器や文具など打ち合わせに必要なものがまとめて入ります。フェミニンなホワイトのほか、マニッシュなブラックなど7色展開。

PCが入るサイズながら小脇に抱えられ、エレガントに持ち運べます

PCバッグとは一線を画す、ラグジュアリーなルックスがデキる女を演出します。

カスタマイズ自在な「パーティークラッチ」

会食やレセプションパーティーなど、イブニングシーンにはクラッチタイプの「TALA(タラ)」がヒット!

フラップはスムースレザーのほか、型押しも。ピンクやライトブルーなどパーティシーンにぴったりの華やか色もそろいます。

肩かけしてもエレガントにキマる、華奢なチェーン付き

「ARIANNA(アリアナ)」同様フラップの付け替えができるので、ショルダーストラップ付きでレセプションパーティや立食など両手を空けたいときにも活躍します。

タッセルチャームをつけてドレスアップも可能です。大きめで存在感のあるチャーム。レッドやライムグリーン、ピンクといったアクセントになるカラーバリエーションは全12色。

バッグインバッグとして使用も可

トートバッグに入るサイズなので、バッグインバッグとして活用することで、持ち物全体に統一感をもたらすことができます。

30枚以上が入る大容量「名刺ケース」

名刺ケースの「EVA(エバ)」は、マチありの大容量で、多くの方と名刺交換するビジネスシーンでも安心です。

真鍮のバーがついていながら、重さはわずか37g! 使い勝手のよさも手伝い、一度使ったら手放せないという女性多数。

30枚以上の名刺が収納が可

長く使っても傷がつきにくく、きれいな状態をキープできるのもうれしいポイントです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
津島千佳
EDIT :
石原あや乃