銀座で手に入る、最高級オリーブオイルが話題!

OLIVIERS&CO(オリヴィエ・アンド・コー)の外観

OLIVIERS&CO(オリヴィエ・アンド・コー)は、現在パリに8店舗、フランス国内に30店舗、世界15か国に70店舗を展開するミシュラン獲得シェフ御用達の最高級オリーブオイルブランド。

2018年1月25日に東京・銀座にOLIVIERS&CO GINZAとして日本初上陸を果たし、オリーブオイル20種類のほか、ビネガー、バルサミコ、タプナード、オリーブペースト、オリーブの実、トリュフを使ったオイルやアロマティックオイル、ソルトなど60種類以上もの商品を取りそろえています。

OLIVIERS&CO(オリヴィエ・アンド・コー)の内観

オリーブオイルはすべてフランスのトップオリーブオイルソムリエであるERIC VERDIER(エリック・ヴェルディエ)氏が品質&製品開発ディレクターとして厳選したもの。

どんな食材にも合うベーシックなものから、辛味や苦味が楽しめるもの、焼きりんごのような香ばしくフルーティーな風味のものなど、それぞれのオリーブオイルの味が楽しめます。

エクストラヴァージンオリーブオイル「ガリガ・エ・ヴェトリーチェ」500ml ¥8,000(税抜)
エクストラヴァージンオリーブオイル「ガリガ・エ・ヴェトリーチェ」500ml ¥8,000(税抜)

店内で試食もできるフードペアリング

店内にはオリーブオイルソムリエが常駐

OLIVIERS&CO GINZAの店内にはオリーブオイルソムリエが常駐するテイスティングテーブルがあり、店内の全20種類のオリーブオイルの試食のために、バゲット、チーズ、生ハム、豆腐などのフードペアリングが楽しめます。もちろん、バルサミコやフルーツビネガー、タブナードやソースなども試食できます。

またイートインスペースがあり、店内販売商品を使ったメニューが楽しめ、気に入ったものがあれば、その場で購入できるグローサラント型も魅力です。

週替わりランチセット(メイン・サラダ・スープ・パン2種)例「豚すね肉とヒヨコ豆の煮込み」 ¥1,200(税抜)
週替わりランチセット(メイン・サラダ・スープ・パン2種)例「豚すね肉とヒヨコ豆の煮込み」¥1,200(税抜)

自宅で楽しめる、最高級のオリーブオイル×和食材とは?

自宅で楽しめる、最高級のオリーブオイル×和食材とは?

最高級のオリーブオイルは、特別な日だけの味にしていてはもったいない。日々の生活の中で、おいしく使いこなせたら素敵ですよね。

そこでOLIVIERS&CO GINZAのブランドディレクター炭本眞吾さんに、自宅にある和食材で、オリーブオイルと組み合わせるとおいしいペアリングを教えていただきました。

「冷奴にオリーブオイルと塩は、すぐにできる和食とオリーブオイルのフードペアリングのベストだと思っています。カブの浅漬け(葉っぱもからめたもの)、白身魚のお刺身などもおいしいです。納豆、卵かけご飯も香り高くまろやかになります」

フランス発の高級オリーブオイルを、親しみある食材とマッチングさせるというのは新鮮ですね。

最高級のオリーブオイルをおいしく味わうコツは「仕上げにサラッとかける」

ところで、最高級のオリーブオイルを最もおいしくいただくには、どのような形がいいのでしょうか。炭本さんは次のように話します。

「あまり加熱せずにお料理の仕上げにサラッとかけるのが、高級なオリーブオイルの香りと風味をより感じられると思います。また、塩やビネガーなどと組み合わせることで使い方がぐっと広がります」

パンナコッタセット(パンナコッタとコーヒー) ¥800(税抜)
パンナコッタセット(パンナコッタとコーヒー)¥800(税抜)

そして店内のカフェタイムで提供されるパンナコッタのおいしい食べ方も教えていただきました。

「おすすめは、上からバルサミコビネガーをかけること。香り高く、フレンチのデザートのようなリッチさも感じられ、これまで味わったことのないおいしい組み合わせが実現します。また、ミントのアロマティックオイルも爽やかな風味をプラスしてくれます。そして、オリーブオイルと塩で食べるのもおすすめのひとつです」

アロマティックオリーブオイル 黒トリュフ 50ml  ¥1,800(税抜)
アロマティックオリーブオイル 黒トリュフ 50ml ¥1,800(税抜)

また気になるのが、トリュフを使ったオイルの存在。炭本さんによると、このオイルに合うのは卵料理なのだそう。

「半熟卵でもスクランブルエッグでのオムレツでも、お好きな卵料理にかけることで、リッチな香りに変身します。クリームパスタ、ポタージュなどにかけてもよいでしょう」

最高級オリーブオイルやビネガーなどを毎日の食卓に取り入れて、ワンランク上の味わいを楽しんでみるのもよさそうです。まずは銀座に訪れたときに気軽に立ち寄って、フードペアリングのテイスティングから試してみては。また4月下旬より、公式HPにてECサイトがオープン予定なので、遠方の方でもトライできそうです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
石原亜香利