世界で初めて「ラグジュアリースキンケア」という概念を誕生させたブランド、エスティ ローダーの美白美容クリーム「ニュートリィブ」。世界各地の自然界の希少な成分と、先進化学技術とが融合した、目覚ましい効果を肌に届けてくれる「スーパー美容クリーム」です。

そんなラグジュアリークリームの草分け的存在の「ニュートリィブ」のラディアントシリーズから、2018年4月13日(金)、最新のホワイトニングクリーム「 リニュートリィブ アルティメイト ラディアント ホワイト」が発売され、40代、50代の女性に話題となっています。

これ1つで肌欠点を消し去るラグジュアリークリーム「 リニュートリィブ UR ホワイト クリーム」が秀逸と言われる4つの理由

「肌の欠点を消し去ってくれる!」と大人の女性に絶賛されているのには、確かな背景がありました。このクリームの魅力を、4つのポイントでお伝えします。

2018年4月13日(金)発売 リニュートリィブ UR ホワイト クリーム 48g ¥36,000(税抜き)[医薬部外品]

■1:「ジャパニーズ アンジェリカ」「ホワイト チュベローズ」は最強美白成分!

このラグジュアリークリームには2種類の花の成分が使われており、いずれも肌の炎症の軽減を助けることで知られています。

ひとつめの花の成分は、雄大な自然を抱く北海道の地で生育している「ジャパニーズ アンジェリカ」の花のエキス。これは、肌に蓄積された色素の分解を助けることで、既に現れている「シミやソバカスなどの悩みを改善してくれる」ことが証明されているエキスです。肌のメラニンの生成反応の活性化を抑制して、新たなシミの発生も防いでくれます。

もうひとつの花の成分は、「ホワイト チュベローズ」。夜に開花し、エイジングケア効果を持っていると、古くから言い伝えられているお花です。特にこの「ホワイト チュベローズ」エキスは、最高純度とエイジング効果を持ち、極めて貴重なものと言われています。

これらの2種類の花の成分が、細胞レベルでの炎症の軽減に著しく効果的で、肌の炎症のサイクルを断ち切り、未来のシミの生成と出現を抑制してくれることから、今あるシミだけでなく、これから出てくるシミまでも抑え、美白へと導いてくれるのです。

■2:独自のイオン水「ブラン フローラリクシール™デュウ」が美白成分を増強!

「ジャパニーズ アンジェリカ」「ホワイト チュベローズ」の花エキスにはそれぞれ、肌の炎症を鎮め、より明るく導く効果がありますが、この効果を研ぎ澄まし、増幅させるために配合されているのが、独自成分「ブラン フローラリクシール™デュウ」です。

「ブラン フローラリクシール™デュウ」は、既にニュートリィヴのほかの商品にも採用されている、独自製法のイオン水。肌に吸収されやすく、ビタミンやミネラルを高濃度に含んでいるのが特徴です。このイオン水に、2種類の希少な花のエキスを加えた瞬間、さらに目覚ましい効果をもたらす仕組みになっています。

そのことから、使い続けることで肌は明るく澄み渡り、色ムラまで均一になり、キメの整った若々しい肌へ導いてくれる「最強の美白クリーム」が完成しました。

■3:「サーチュイン-1(SIRT-1)テクノロジー」が長寿遺伝子に働きかけ、エイジングケア!

優れた美白効果をもつ、この「リニュートリィブ UR ホワイト クリーム」には、■2で触れたイオン水に加え、エイジングケア成分として、長寿遺伝子に働きかけエイジングをサポートする「サーチュイン-1(SIRT-1)テクノロジー」も配合。このテクノロジーは、肌のハリを高め、うるおい保持力を改善し、バリア機能を高めることが科学的も証明されているそうです。

「サーチュイン-1(SIRT-1)テクノロジー」が、高い保湿効果と維持を実現し、肌にのせた瞬間にふっくらとしたハリをもたらし、乾燥による小ジワを目立たなくして、しなやかで弾力のある肌へ整えてくれます。

美白とエイジングケアがこれひとつで!最強美白クリーム

■4:まろやかなテクスチャーとシトラス&フローラル系の香りで心まで満たされる!

ひとたび肌に塗ると、肌に溶け込むようなまろやかなテクスチャー。普通の美容クリームでは味わえない、まさにラグジュアリーな体験と言えます。

香りはフレッシュなグリーンとシトラスをベースに、ジャスミンとスズラン、バラの花びらの甘美なフローラルをほのかなアクセントにした、フェミニンブーケをイメージ。美容クリームなのに、時間が経つとシダーとサンダルウッドのウッディノートがあり、まるで香水のように香りの変化も楽しむことができます。

1956年から、ラグジュアリークリームとしてトップを走る続けるエスティ ローダーの「ラディアント」シリーズは、一度使うと手放せない魅力があると言います。

科学的に証明された確かな効果、そして驚くほど肌に馴染むテクスチャーと、香水のように変化する香りが、スキンケアを至福の時にしてくれるのは間違いないでしょう。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。