フランスのラグジュアリーブランド、ロジェ ヴィヴィエが2018年春夏の広告キャンペーンを公開! フランス人女優のアナ・ジラルドを主人公としたキャンペーンビジュアルは、フレンチブランドらしいエスプリを感じることのできる、春夏にぴったりの軽快な作品に仕上がっています。

注目のフランス若手女優がロジェ ヴィヴィエのミューズに!

パリの空に映えるブランドのアイコンバッグ、『マダム ヴィヴ バッグ』を片手に。足元は、煌めくシグニチャーがポイントの『ショック』ヒール©ロジェ ヴィヴィエ

今回の広告キャンペーンに起用されたアナ・ジラルドは、フランス・パリ出身の29歳。日本人画家・藤田嗣治の半生を描いた、2015年公開の日本・フランス合作映画『FOUJITA』では、オダギリジョーとの共演も話題に。今をときめく、若手フランス人女優の筆頭格です。

そんなアナをファインダー越しに捉えたのは、フランス人フォトグラファーのソニア・シーフ。名だたるファッション誌で活躍した偉大なフォトグラファー、ジャンルー・シーフの愛娘です。巨匠を父にもつ彼女もまた、才能ある若手フォトグラファーとして活躍の場を広げています。

ロジェ ヴィヴィエの「理想的なパリジェンヌ」となったアナ・ジラルド

ブランコに乗るアナ・ジラルド。足元には、『ヴァーティゴ ブラック パンプス』を大胆に合わせて©ロジェ ヴィヴィエ

キャンペーンビジュアルの撮影は、ブランドの拠点でもあるパリの街を舞台に敢行。ロジェ ヴィヴィエのアイテムをまとい、広大なパリの空をブランコで飛び跳ねるアナの姿は、まさに理想的なパリジェンヌ。クリエイティブ・ディレクターのブルーノ・フリゾーニが、「“今っぽい”特別な何かを彼女は持っています。まさにヴィヴィエにぴったりのパリジェンヌです!」とコメントしたこともうなずけます。

フランスならではの「ノンシャラン」を体現しつつ、現代的なパリジェンヌの姿を提案した、ロジェ ヴィヴィエの2018年春夏の広告キャンペーン。ふたりのセンスと才能を感じることのできる、唯一無二の作品をお見逃しなく!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦