ドレイクスでは度々、本国からゲストを招き入れトークショーやトランクショーを開催し、顧客との関わりを大切にしている。銀座という土地柄、来店する客層も日本人だけではなく英国人のすがたも見受けられる。いわゆる本当のジェントルマンが自然と集まってくる土地だ。

英国紳士の胸元には気品がなくてはならない

ドレイクスといえばやはりネクタイ

ブランドを象徴するタイの仕上げは手縫いで行う。

日本で唯一、ドレイクスのフルアイテムを展開しているドレイクス銀座店。GINZA SIXの開業に合わせてオープンした店舗は、連日賑わいを見せている。MEN'S Preciousでは2017年12月にトランクショーで来日した、ドレイクスの営業責任者クリストファー・ガンズ氏にビジネスクローズについてインタビューを試みたが実に興味深い内容だった。

今回はドレイクスのクリエイティブディレクター、マイケル・ヒル氏が来日し店舗でのトークショーが開催される。そこでゲストにお迎えするのが、本誌「メンズプレシャス」でもおなじみヴィットリオ矢部こと矢部克已氏と、サヴィルロウに精通したジャーナリスト長谷川喜美氏のふたりだ。イタリア・イギリスのファッションを知り尽くした3賢人による「良いものの条件とは何か?」を時間の許す限り語ってもらう。「ドレイクス」の今とこれからを知りたいのならこのイベントに参加しない手はないだろう。雑誌やメディアを通じて語られないような辛口トークを期待しつつイベントに参加してみてはいかがだろうか?

事前予約制になるので予約はお早めに!

■ イベント詳細
日時:5月23日(水)19:00~20:00(18:30:開場)
定員:20名(事前予約制)
予約URL:http://www.british-made.jp/fs/british/gd2184
金額:¥2,000(税込)
特典:ドリンクサービス&カタログ配布
会場:Drake’s 銀座店(BRITISH MADE 銀座店併設)
東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 5F
営業時間:10:30~20:30
URL:www.drakes.com
協賛:株式会社ウィスク・イー

関連記事

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク