40代、50代の大人の女性に愛読者が多い女性誌『Precious』が、読者500人に対し「美容に対する意識」についてのアンケート調査を行いました。本調査では、肌のたるみやしわ、くすみなどに対して、マダムたち、キャリア女性たちがどのような対処を行っているのか?を、深堀り。その結果、スキンケア、ベースメイク、ポイントメイクなどで「これを愛用しています」というアイテムがはっきりと見えてきたのです。

若返りコスメグランプリ

■流行に惑わされずに未来肌への投資にふさわしい効果実感が確実な名品を選ぶ傾向あり

今回、美容アンケートにお応えいただいた、500人のプレシャスキャリアの方々の「美しさを保つためにしていること」への質問の回答を分析すると、前向きに仕事に取り組み、多忙だけれど充実した日々を送っていることが垣間見えます。

そして共通するのは、”コスメオタク”ほどには偏っておらず、肌・心・体の良好なバランスを考え、ストレスをためないために定期的にジムに通う、ヨガやピラティスに通う、体によい食事を取り入れるなど、「美容」というひとつのカテゴリーに縛られず、ライフスタイル全般を向上させる、高い美容意識が感じられました。

 

美しく歳を重ねるか、一気に衰えるか…分岐点の年齢は45.1 歳! 美容意識をなくすと、一気に転がり落ちて老け印象になる年齢。だからこそ上質なコスメでのお手入れは必須の世代。肌環境の過酷さが増してきたせいか、敏感肌が増加! 2015年は14%だった敏感肌が倍以上に増えている結果に。それだけ肌環境は厳しくなったのか、ケア不足なのか…機能派コスメの効用!? お手入れの時間が朝晩ともに短縮化年々お手入れ&メーク時間が短くなる傾向に。もしかして多忙を理由に手抜きになってきているのかもしれません…。高価格=高効果を実感している!? 月々の投資額が増加47,900円。好景気でもないのに美容投資額がアップしている理由は、 少々高くても本当に効くものを選びたい、という女心の表れです。日々の生活の豊かさが人生のクオリティを上げ、その結果が肌を輝かせることを、多くの人が実感しているからでしょう。

各対処法ごとにランクインしているコスメは、大人の肌への投資にふさわしいものばかり。もし、まだ知らずにいるコスメがあるならば、自分の肌で体験を。今の肌が変われば、未来の肌はもっと変わる、その感動を味わってみてください。


■「しわケア」コスメBEST3

「しわは生き方の履歴。というと大げさですが、"生活習慣"の履歴であることは間違いありません。睡眠不足や不規則な食事といった生活リズムの乱れに、乾燥した空気や紫外線の影響をどれだけ受けたか。そうした日々の小さなダメージの蓄積が目尻や眉間、額や口元にしわという痕跡を刻んでいくのです。

履歴を消去するためにすべきことは、ひとつ。"修復"習慣をつけること。その日に受けたダメージはその日のうちに消去するという極めてシンプルな習慣を徹底すればいいのです。『細胞は夜間にDNAのダメージ修復を行う』という重大な事実を、私たちは知りながらもついスルーしがち。細胞の修復活動のために十分な睡眠を確保しなくてはと思いつつ、しかもそれは美容ばかりか健康を損なわないために最も大切とわかっているのに、忙しすぎてできないのが現実です」(ビューティディレクター・松澤章子さん)

<第1位>エスティローダー アドバンス ナイト リペアSR コンプレックス Ⅱ

エスティローダーアドバンス ナイト リペアSR コンプレックス Ⅱ 30㎖ ¥9,500

しわは生活習慣が刻む履歴。毎日の"夜間修活"で消去できると読者が証明してくれました

「しかし夜の"修活"なら、『アドバンスナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ』に一任すれば大丈夫。そう教えてくれたのは、ほかならぬPrecious読者の方々でした。

’13年度と’14年度に『しわ』部門で連続トップ。’15年度には『たるみ』、’16年度は再び『しわ』でトップに躍り出た実績が、動かぬ証拠ではないですか。修復で使い果たされてしまう酵素を補給して活動をサポート。修復作業の邪魔にならないように老廃物をあらかじめお掃除しておくという気配りも抜かりなく。

また修復に最適な時間を捉えられない加齢肌に対しては、時計の針を動かすようにベストなタイミングで働きかけてくれるのも実にナイスなフォローです。おなじみのボトルには夜間修復の先駆者〝エスティ ローダー〞の知恵と経験と先端テクノロジーが凝縮されていて、リピートするほどその恩恵が肌に現れます。『ナイト リペア』という生活習慣を取り入れた人が美のアドバンテージを握る、それは確かなことでしょう」(松澤さん)

時代をつねにリードし続ける細胞修復のスペシャリスト

細胞は日中のDNAダメージを夜修復していることに着目し、誕生したエスティーローダーのアンチエイジング美容液。現在の4代目は、老廃物の排出力を高め、細胞が効率よく修復に励める環境に整える効果、さらに環境ストレスによって乱れがちな時計遺伝子の同期も促す作用をプラスした、史上最強といわれる名品。


<第2位>シャネル サブリマージュ ラ クレーム N

シャネル サブリマージュ ラ クレーム N 50g ¥40,000

ラグジュアリーコスメのマルチな恩恵にあずかる読者、多数!

マダガスカルのヴァニラに秘められた驚くべきパワーを見出し、配合して誕生したアンチエイジングクリーム。10年の節目にパワーアップさせ、よりスピーディに肌のハリと密度を高め、しわも解消するオールマイティな効果を発揮。

<第3位>ヘレナ ルビンスタイン フォース C.3

ヘレナ ルビンスタイン フォース C.3 50ml ¥22,000

ビタミンCのパイオニアがランクイン!

しわはもちろん、大人肌に現れるくすみやシミ、たるみ、毛穴などをビタミンCで一網打尽にするスーパー美容液。しわが薄くなったと、すぐに実感できる効果に満足する読者がとても多いよう。ホッとする温かくなる感触も人気。


■「たるみケア」コスメBEST3

 <第1位>クラランス トータル V セラム

クラランス トータル V セラム 50g ¥8,600

脂肪もむくみも老廃物も! 本格的なたるみを未然に防ぐ『Vセラム』に心酔

「最も手強いエイジングの悩み"たるみケア"の上位に挙がってきたのが、正面から横顔、あごのラインまで、顔立ちをすっきり整える"クラランス"の『トータル V セラム』

ハリと弾力を与え、美しいキメに整える"ディオール"の『プレステージ ル ネクター』。そして、顔筋マッサージで不動の地位を築いた"SUQQU"『マッサージ&マスククリーム』。この結果を、とても興味深く考察。なぜなら、たるみの最初の引き金となるのが、老廃物の滞りやむくみなど。つまりはこれらをきちんとケアすれば、たるみは未然に防ぐことができる、この事実を多くの女性がご存知だったからです。

なかでも、40代・50代女性の心をがっちりつかんだのが、下を向いたときのあご下のゆるみやたるみ、むくんだ印象に積極的に働きかける"クラランス"の『トータル V セラム』。至極、納得です!べたつきは一切なし、みずみずしくなめらかに浸透するセラムは、お手入れの煩わしさを覆すほどの心地いい感触で、気になるパーツにたっぷりなじませるだけで、余分な水分や老廃物がじんわりリリース。ガラナ、ワイルドジンジャー、かきなど、"クラランス"ならではの厳選された植物成分が、むくみや脂肪排出のスイッチをポン! と押してくれるかのように、フェースラインがすっきり整います。私自身も、肌を引き上げるようになじませてから手のひらでホールド。毛穴を見失ってしまうほどのキメとあご下のすっきり感を経験しているので、ドレッサーから欠かしたことがありません。

もともと、女性はストレスを感じると水分や脂肪をため込みやすい体質。加えて、年齢を重ねるたびに、不要なものを排出する力はどうしても鈍りがちです。"クラランス"の『トータル V セラム』なら、フェースラインが重い、むくみが気になるなど、たるみの前兆を感じ始めた人に、きっと大きな助けとなってくれるはずですし、肌の「ためない意識」はつねに覚醒。滞りがないから、心までピュアなままでいられると思うのです」(ビューティエディター・安倍佐和子さん)

フェースラインもあごもキュッ、たるみとたまった脂肪を一掃!

2年連続で支持された『トータルV セラム』。脂肪がたまりやすいアジア人を研究し、開発されたたるみ&むくみを解消する美容液。年齢とともにぼやけるフェースラインやあごのラインが、使い続けるほどに、驚くほどすっきり! そのうえ透明感も出ると好評。

<第2位>ディオール プレステージ ル ネクター

パルファン・クリスチャン・ディオールディオール プレステージ ル ネクター 30ml¥38,000

生命力あふれるバラの恵みで弾むようなハリ感が!

クリスチャン・ディオールの庭で発見された野生のバラを7世代にわたって交配させ、生命力あふれるバラとして誕生させたのが"グランヴィル ローズ"。このバラに含まれる肌に効果的な8つの分子を高濃度で配合した美容液。浸透力が高く、ハリが極まる逸品。

<第3位>SUQQU マスキュレイトマッサージ&マスククリーム

パルファン・クリスチャン・ディオールディオール プレステージ ル ネクター 200g ¥10,000(スポンジクロス付)

顔筋マッサージの威力を思い知る

小顔効果を謳っていた"SUQQU"のマッサージクリームも、40代、50代ともなると、ほうれい線やフェースラインのゆるみに、効果てきめんと支持する人が多数。グッと深層の筋肉をつかめる独特のテクスチャーとアンチエイジング効果のある成分とで、輪郭すっきり。


■「シミケア」コスメBEST3

「シミがポツッとあるだけで、とても老けて見えてしまうもの。シミもエイジングサインのひとつですから、40代、50代の女性ともなると、深刻さを増しているはず」(美容愛好家・野毛まゆりさん)

<第1位>資生堂 HAKU メラノフォーカス 3D

資生堂HAKU メラノフォーカス 3D 45g ¥10,000(医薬部外品/編集部調べ)

濃いシミという最も大きな壁を打ち砕く『HAKU』の効果は賞賛に値!

「そんな今、まさに悩まされている女性たちに『HAKU』が選ばれたということは、それが賞賛に値すべき美白美容液だという証明にほかなりません。現在の『HAKU』で6代目。初代誕生以来、マイナーチェンジを続け、進化し続けている名品です。

私も使っていて実感していますが、結果がとてもわかりやすく、確実に目に見えること。シミに効いたと1位に輝いた理由は、まさにそこに尽きるのだと思います。濃いシミの要因である"はびこりメラニン"。これを狙って、濃いシミまでも薄くする処方を実現したのが6代目の特徴でした。

美白はなかなか実感がしにくいものといわれますが、翌朝には実感できる透明感、徐々に薄くなるシミと、わかりやすく目に見える手応えは、何にも勝る『HAKU』の素晴らしさです。もし使っているのに実感できないという方がいたら、ぜひ4か月使い続けてみてください。肌のターンオーバーが2サイクルすると、肌全体の底上げもしてくれるので、シミはもちろん、肌の調子までも上向きになってくるはずですから。

また、『HAKU』が支持されるのは確かな効果だけではありません。研究者たちのとにかく『効くか、効かないか』をシビアに考え、開発に取り組む姿勢は、研究者魂を感じるほど、気迫に満ちています。

効果はもちろん、安全性にも細心の注意を払って完成されている『HAKU』。安心感をもって肌を委ねられる、そんな配慮も実力を後押しするエッセンスだといえるでしょう。進化し続け、読者にも愛され続けている名品『HAKU』の未来を、これからも期待したいものです」(野毛さん)

濃いシミほど高い効果を発揮! 史上最高処方の美白美容液

資生堂独自の美白有効成分ふたつに+αで効かせる成分を配合した、最強の美白美容液。濃いシミを全方位的に狙って効かせてくれるので、効果がわかりやすいと評判。シミにはもちろん、潤いを集中投下する効果もあり、肌全体のくすみもトーンアップ。大人の肌をも満足させる天才的アイテム。

<第2位>コスメデコルテ ホワイトロジスト MX

コスメデコルテ ホワイトロジスト MX 40㎖ ¥15,000(医薬部外品)

コウジ酸×浸透力を極めた、コスメデコルテの真髄

美白有効成分の"コウジ酸"は、分子量が小さく、もともと浸透性に優れているもの。それを得意のデリバリー処方を用い、さらに浸透力を上げ、肌をやわらかくし、透明感をももたらす定番の逸品です。

<第3位>ポーラ ホワイトショット SX

ポーラ ホワイトショット SX  20g ¥12,000(医薬部外品)

つねに独自の切り口で挑み、効果を上げる"美白の匠"

酸化した脂質が蓄積し、"過脂化"するとシミが濃く、大きくなるという独自の知見にプラスし、肌がもともともつメラニンを分解する力が、老化とともに落ちてくることに着目して誕生した美白美容液。シミが消えた人続出、の実力派。


■「毛穴ケア」コスメBEST3

<第1位>SK-Ⅱ R.N.A. パワーラディカル ニュー エイジエッセンス

SK-Ⅱ R.N.A. パワーラディカル ニュー エイジエッセンス 30ml ¥12,500(編集部調べ)

翌朝には毛穴が目立たなく。圧倒的な即効力+αの手応えで、ほかの追随を許さない!

「大人世代の毛穴対策は、肌の奥を狙った『たるみケア』と肌表面の『キメケア』、その両面からのアプローチが必要です。

グランプリに選ばれたSK -Ⅱの『R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス』はもちろん、ランコム『ジェニフィック アドバンスト』クリニーク『ターンアラウンド セラム』も、どちらかといえば肌表面のキメを整え毛穴を目立たなくするタイプの美容液。たるみは別の美容液やクリームでケアしているはずなので、この結果はとても納得がいくものです。心地よいという官能、乾いて荒れてザラついた肌がなめらかに、そしていつしか毛穴の存在が気にならなくなる明らかな手応え…。この3品は私たち世代に限らない、コスメ界の至宝級アイテム、私はそう思っているくらい。

なかでも『R.N.A.パワー』は’15年秋に登場。’15年度も毛穴部門でグランプリを獲得するなど、私たちの肌に寄り添い続ける、もはや定番といえる逸品。とろりとしたテクスチャーで、半分はスルリ半分はじんわりといった雰囲気で、肌に吸い込まれていく。細胞のひとつひとつを潤いとエネルギーで満たし、キメが整列したような輝きのある肌に導いてくれます。

そして私たちの肌とハートを捉えて離さない最大の理由は、即効力にほかなりません。初めて試した翌朝には、鏡の中の肌色があか抜け艶やかに。なんだか調子がいい!、そんな感想をもった人がほとんどなのではないでしょうか。SK -Ⅱならではの遺伝子研究や幹細胞研究など最先端の成果を応用しつつ、濃縮ピテラTMをはじめとする独自の成分が惜しみなく配合されていることを考えれば、それも当然というものなのかも。

また毛穴対策以外の乾燥、くすみ、小ジワといった悩みにも変化をもたらすことも強みのひとつです。『R.N.A.パワー』こそは、毛穴対策に限らずとりあえずもっておきたい、真の定番スキンケアの筆頭格の一品です」(ビューティジャーナリスト・柳田美由紀さん)

目に見える老け感に直結する毛穴を消し去る秀逸美容液

どこから見てもハリのある肌がかなうと絶賛されているアンチエイジング美容液。たるみや大きなしわの〝縦カゲ〟と毛穴の開きなどの〝横カゲ〟のどちらにも働きかけ、縦横無尽のハリが実感できると大人気。特に毛穴はわかりやすく効果が出るためか、頼る読者多数!

<第2位>ランコム ジェニフィックアドバンスト

ランコム ジェニフィックアドバンスト 30ml ¥10,000

肌の調子を底上げし、毛穴までも消し去る効果が


若い人特有のたんぱく質を増やす…と一世を風靡した『ジェニフィック』が、発酵の力を携えてバージョンアップしたのがこの美容液。保湿力のアップはもちろん、肌の調子がよくなる人が続出し、気づけば毛穴が目立たなくなる人も多い。

<第3位>クリニーク ターンアラウンド セラム

クリニーク ターンアラウンド セラム 30ml ¥4,800

四半世紀に及ぶ、世界的ロングセラーがランクイン

年齢とともに遅くなるターンオーバーを優しく角質ケアし、健康的な肌に導くロングセラー美容液。肌がつるっとして毛穴の存在を忘れさせてくれる、その有能さが評価されたよう。キメが整ってメークのりがよくなるという声も!

■「毛穴ケア」コスメBEST3

<第1位>ゲラン オーキデ アンペリアル ザ コンセントレート セロム

ゲラン オーキデ アンペリアル ザ コンセントレート セロム 30ml ¥61,900

難攻不落なくすみを攻め落とし透明感を呼び戻すマルチスター

「くすみ解消コスメのグランプリは、ゲランの『オーキデ アンペリアル ザ コンセントレート セロム』!『さすが、お目が高い』としかいいようのないセレクトです。

くすみは多くの人がいちばん最初に出合うエイジングサイン。同時に、なかなか解消しきれない最後の超難問でもあります。小ジワやシミを保湿製品や美白コスメで解決したあとも、顔色がどんより沈んだままで、お気に入りのリップや洋服が映えない、そんないや〜な感じ、体験した人も多いのではないでしょうか。

解決困難な理由は、潤い不足やターンオーバーの乱れ、血色の悪さ、シミ未満のメラニン過剰etc.と、いくつもの要素が複雑に絡まり合っているため。そのうえ、肌質や肌状態によってメインの要因が違うので、「これさえおさえれば!」という切り札的なケアがないのです。そこにマルチなエイジングケア名品、『オーキデ アンペリアル ザ コンセントレート セロム』とは、これ以上ない妙手でしょう。

本来、くすみケア用アイテムではないのに、こんなに高い支持が集まったということ自体、効果を実感されている人がいかに多いかの証明。なるほど、多様なエイジングサインを一挙にケアする名品なのですから、どんなタイプのくすみにだって対応してくれるだろうし、シミやしわなど本格エイジングサインへの対応策としても申し分がありません。

さらに、『オーキデ アンペリアル』ならではの優雅でラグジュアリーな使用感や、ワンプッシュで適量が現れる手軽さ、すーっとなじむなめらかなテクスチャー等など、上質を知り尽くしたプレシャスキャリアたちにふさわしい機能も多彩。セロム自体の優秀さはもとより、プレシャス読者の美容偏差値の高さを示した、納得のグランプリです」(美容エディター・近藤須雅子さん)

細胞を生み出し続けるエネルギーを注入する全能美容液

年齢とともに細胞を生み出す前駆細胞の生成効率が低くなることに着目し、必要なエネルギーを効率的に生成して最適な所に最適なタイミングで送り込む処方を開発。くすみなどの肌悩みをみじんも感じさせない、崇高で活力に満ちた、なめらかな肌になると愛用者多し。

<第2位>ポーラ ホワイトショット CX

ポーラ ホワイトショット CX 25ml ¥15,000(医薬部外品)

まっさらに輝くような白い肌が手に入ると話題!

塊となったメラニンを分解するという、肌自らがもつシステムが老化などによって動きにくくなると濃いシミに。そこで、このシステムの動きを促し、白く、透明感の冴え渡る肌に導くことに注力した美白美容液。くすみが消える秀逸品。

<第3位>ドゥ・ラ・メール クレーム ドゥ・ラ・メール

ドゥ・ラ・メール クレーム ドゥ・ラ・メール 30ml ¥19,000

ピカイチな保湿力をもつ名品クリームでくすみ皆無

肌荒れのときや乾燥しているときの救世主として人気の高いこのクリーム。くすみは乾燥していると起こることからか、このクリームでくすみが消えるという読者の声が多数あり。海から生まれた独自成分の肌の修復力は圧巻!

 

以上、常に"アンチエイジングの真実と最新情報"を追ってきた『Precious』の、確かな審美眼をもつその愛読者たちが溺愛する名品ベスト3、いかがでしたでしょうか? 明日の自分の肌をつくってくれる特別な美容液やクリームたち。あなたの悩みを解決してくれる名コスメがきっと見つかるはずです。

問い合わせ先

クレジット :
撮影/戸田嘉昭・小池紀行・池田 敦(パイルドライバー) 構成/荒川千佳子、長田和歌子、五十嵐享子・佐藤友貴絵(Precious)