本格的な夏を前に、心地よい緑のなかのテラス席を楽しんでみませんか? 日比谷公園で2018年5月18日より5月27日まで開催中の「ヒビヤガーデン2018」。なかでも、大人の女性がゆったり過ごすのにおすすめなのが、 完全予約制のプレミアム屋外ラウンジ「マルティーニ ガーデンラウンジ」。その全容を速報レポートでお届けします。

完全予約制のプレミアム屋外ラウンジ「マルティーニ ガーデンラウンジ」

5月27日まで!完全予約制のプレミアム屋外ラウンジが日比谷公園に出現

東京都心でもテラス席を持つ店舗は増えていますが、まさに公園の中につくってしまったのが「マルティーニ ガーデンラウンジ」。イタリア産スパークリングワインでNo.1のシェアを誇るマルティーニブランドを楽しめる期間限定のラウンジが、都内屈指の歴史を持つ公園、日比谷公園の噴水広場に限定でオープン中です。

新緑の美しい日中は初夏の風を感じながら健康的に、夕暮れ時には遠くに銀座の喧騒を感じながら静かなひとときを過ごすことができます。

日比谷公園の噴水広場にある大きなゲートが目印!

座席は完全予約制! カバナスタイルでゆったりと

「マルティーニ ガーデンラウンジ」内はスタンディングテーブルでマルティーニを使ったカクテルなどのドリンクをいただけますが、ぜひおすすめしたいのが新緑の上に設置された素敵な座席。

こちらの座席はすべて予約制で、全116席すべてがゆったりとしたソファシート。また、誰とどんな楽しみ方をしたいかによって、 「対面型」「L字型」ふたつのタイプからソファーのスタイルを選べるので、事前予約の際にはご留意を。

日本ではあまり見られない芝生の上に設置されたカバナでのひとときは都心だということを忘れる心地よさ。
夜の時間帯は対面型の席は少し暗め、L字型の席は明るめの照明でした

プレミアムなラウンジの予約内容には、予約1組につき「マルティーニ ブリュット」ボトル1本と、 フィンガーフードが詰まったパーティーバスケットが特別セットに。 会社帰りでも、ピクニック気分が楽しめます。テーブルごとにフォトプロップスも用意されているので、2018年夏の最初の思い出写真が撮れそうです。

座席は1組4名までで¥12,000円。

「サンセット」をテーマにした2種類のオリジナルカクテル

こちらの席では、初夏のサンセットタイムからインスパイアされた2種類のイタリアンカクテルを販売。このオリジナルカクテルを考案したのは、 世界で活躍するバーテンダー・山本圭介さん。

オレンジ色のサンセットを表現した「Magic Hour」はヴェルモット「マルティーニ ロッソ」を使用。ジンジャエールで爽やかにアレンジした飲みやすいカクテル。

もうひとつは、青いサンセットを表現した「Blue Moment」。 天然の青色がでるお茶「バタフライピー」を甘口ヴェルモット「マルティーニ ビアンコ」に漬け込み、 エルダーフラワーのリキュールやアスティ・スプマンテなどで合わせた大人のカクテル。アクセントに添えられた羽には、 ミラノでバーを共同展開するドルチェ&ガッパーナの香水をひと吹きという演出も!

「Magic Hour」(写真左)と「Blue Moment」(写真右)。
「Blue Moment」にはエディブルフラワーをあしらい、野外のムードに似合う華やかさをプラス

スタンディングバーのコーナーでは、予約がなくてもカクテルやドリンクを楽しめるので、ふらりと初夏の風を感じに訪れてみるのもいいですね。

問い合わせ先

  • ヒビヤガーデン 2018 
  • 主催/ヒビヤガーデン実行委員会
    日程/2018年5月18日(金)~5月27日(日)
    営業時間/16:00~22:30(平日)、11:00~22:30(土日)
    会場/日比谷公園 噴水広場

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子