2018年2月に開催されたミラノコレクションで、センセーショナルに話題を集めたドルチェ&ガッバーナのショー。モデルが登場すると思いきや、いきなりランウェイに登場したのは、ドローンによって空中を浮遊する素敵な新作バッグの数々。もちろんこの演出自体もかわいい!と人々を魅了しましたが、そのドローンが運んできた新作バッグの、またなんとかわいいこと! 新たなドルチェ&ガッバーナの人気シリーズになりそうな、その新作バッグの全貌をご紹介します。

 

このミラノコレクションの会場で新作バッグに心躍らせたのは、スタイリストの押田比呂美さん。その感動の余韻を残しつつ、さっそくミラノ市内にあるフラッグシップショップで、新作バッグ「ディヴォーション バッグ」を手にしました。

ミラノにある、ドルチェ&ガッバーナの世界最大規模のフラッグシップショップ的存在、ドルチェ&ガッバーナ モンテナポレオーネ店で「ディヴォーション バッグ」を手にした押田さん。

この大注目を集めたドルチェ&ガッバーナの新作バッグが「ディヴォーション バッグ」。「ディヴォーション」とは「献身」、時空を超えた限りない永遠の愛を意味しています。

リーフを象ったステッチが美しい。「ディヴォーション バッグ」ビッグ(ハンドバッグ)¥229,000[幅25.5x高さ17.5x奥行5.5cm ブラック、レッドの2色展開] ©Dolce&Gabbana

バッグで最初に目につくのは、フラップにあしらわれたハートの金具の見事な細工! この「サクレハート(聖心)」と呼ばれる金具は、蝋を彫刻して原型をつくり、その周りをおおい固めたあとに蝋を溶かし出してできた空洞に、真鍮を流しこんで鋳造するという、古くからイタリアのジュエリー職人が用いてきた技術でつくられたもの。中心には、これぞブランドという「DG」のイニシャルがさん然とあしらわれています。その周囲を囲むのは、エレガントなリーフ。さらにハートの周りをパールで飾り、上品かつ、とってもゴージャス!

ショルダーストラップは、真鍮に24Kゴールドコーティングが施され、エレガントに。「ディヴォーション バッグ」ビッグ(チェーンバッグ)¥249,000[幅25.5x高さ17.5x奥行5.5cm ブラック、レッドの2色展開] ©Dolce&Gabbana

この新作「ディヴォーション バッグ」は、チェーンショルダーのタイプとハンドル付きの2つのバリエーションで展開。色はブラック、レッド、オプティカルホワイトの3色展開(モデルによっては2色展開のものも)で、大きさもバリエーション豊富なので、使用するオケージョンや着こなしに合わせて、どれを選ぶか嬉しい悩みがわき起こりそう。

オプティカルホワイトはミディアムとミニのみの展開。「ディヴォーション バッグ」ミディアム¥215,000[幅21x高さ14.5x奥行き3cm ブラック、レッド、オプティカルホワイトの3色展開] ©Dolce&Gabbana
艶やかなスムースレザーのフラップ。スモールとミニの2サイズ展開。「ディヴォーション バッグ」スモール¥159,000[幅20.5×高さ15.5×奥行4cm ブラック、レッド2色展開] ©Dolce&Gabbana
「ディヴォーション バッグ」ミニ¥125,000[幅17.5x高さ11.5×奥行3cm ブラック、レッド、オプティカルホワイトの3色展開] ©Dolce&Gabbana

ディテールへのこだわり、手仕事に対する敬意、メイド・イン・イタリーへの愛など、ドルチェ&ガッバーナのデザイナー、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの揺るぎないファッションへの情熱が結実した名品バッグ。今期最大注目の人気バッグとなること間違いなしです。現在、ドルチェ&ガッバーナ 伊勢丹新宿店、青山店、銀座店にて先行発売中。2018年7月13日(金)より全国発売予定です。お楽しみに!

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
安念美和子