新フレグランス コレクション「レ ゾー ドゥ シャネル」3つの香りが登場

レ ゾー ドゥ シャネル

「レ ゾー ドゥ シャネル」は、ガブリエル・シャネルの人生に深く関わる、3つの街「ドーヴィル」、「ビアリッツ」、「ヴェニス」のスピリットを映しだすフレグランス コレクション。目を閉じればその土地の空気を肌で感じられるような、どこか懐かしく、印象的で爽やかな香りです。

【パリ ドーヴィル】フレッシュなオレンジとバジル、フローラルが優雅に香り立つ

シャネル パリ ドーヴィル オードゥ トワレット 125ml ¥16,000(税抜)

チャンネル諸島の海辺のリゾート地「ドーヴィル」は、1913年ガブリエル・シャネルが初めてブティックをオープンした地。ビターでキリッとしたオレンジの果皮やプチグレイン、アロマティックなバジルの葉のフレッシュなトップノートから始まり、ローズとジャスミン、パチュリなどが優雅に調和する、ノルマンディーのリゾート地をイメージした、解放感のある爽やかでみずみずしい香りです。

【パリ ビアリッツ】シトラスとスズランが溶け合う清々しい香り

シャネル パリ ビアリッツ オードゥ トワレット 125ml ¥16,000(税抜)

バスク地方の海岸沿いにあるこのリゾート地は、上流社会がバカンスを過ごす場所として知られています。水をイメージさせるような清らかな香りは、その地でバカンスを謳歌する人々のエネルギーとエレガンス、海のパワーを表現。弾けるようなグレープフルーツとマンダリン オレンジのいきいきとしたトップノートに、スズランのみずみずしいノートが続きます。

【パリ ヴェニス】魅惑的な街を、ネロリとヴァニラ、トンカビーンが表現

シャネル パリ ヴェニス オードゥ トワレット 125ml ¥16,000(税抜)

ヨーロッパと東洋の文化を結ぶ街「ヴェニス」。ガブリエル・シャネルのインスピレーション源となり、ブランドのスタイルに大きく影響を与えた魅惑的な街を、爽やかなネロリとヴァニラやトンカビーンの甘さが溶け合うオリエンタルな香りで表現。 体温で温められることで、ヴァニラのノートとオリエンタルな香りが主張しすぎることなく穏やかに広がります。

「レ ゾー ドゥ シャネル」の香りを体験できる3日間

6月22日(金)より表参道バツ アート ギャラリーでイベントを開催

「レ ゾー ドゥ シャネル」の3つの香りの魅力を体験できるイベントを開催。東京・表参道にあるバツ アート ギャラリー(BA-TSU ART GALLERY)にて、2018年6月22日(金)から24日(日)までの3日間限定で行われます。

表参道 バツ アート ギャラリー

リラックスしたムードに包まれた空間では、香りを自由に試すことができ、香りのインスピレーションとなった3つの場所のイメージを体感できたり、スペシャル フォト フレームで撮影したりと、楽しい仕掛けがいっぱいです。

外観イメージ
香りのインスピレーションとなった3つの場所のイメージを体感できる
ディフューザーで香りを体験

このイベントだけのスペシャル コンテンツ5つを見逃さないで!

「レ ゾー ドゥ シャネル」の3つのフレグランスをお試し・購入できるほか、このフレグランスのコンセプトである「旅」をテーマにした5つのスペシャルコンテンツを楽しめます。

■1:香りのディフューザーやフィルムを通じて、3つの場所にイマジナリー トリップできるゾーン。

■2:スペシャル ドリンクを楽しみながら、香りのカウンセリングを受けたり、フレグランスの購入も可能なラウンジ エリア。

■3:会場内各所に置いてあるポストカードを入れて集めることができる、エクスペリエンスブックをプレゼント。メッセージを入れてオリジナルのポストカードを作成できる、デジタルポストも設置。

■4:モチーフを自由にレイアウトして、自分だけのオリジナルフレームで写真が撮れる、スペシャル フォト フレームが登場。

■5:香りの世界観を体感できる、フレグランス ワークショップを開催(2名1組での参加 完全予約制 ※詳細はHPから)。

スペシャルコンテンツで「レ ゾー ドゥ シャネル」の世界観を堪能!

以上、シャネルの新作フレグランスコレクション「レ ゾー ドゥ シャネル」の世界観を体感できるスペシャルイベントのご紹介でした。ぜひ、この週末に足を運んでみては?

レ ゾー ドゥ シャネル

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
©CHANEL
EDIT&WRITING :
渋谷香菜子