GINZA SIX(ギンザシックス)の屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」にて、クリエイティブ集団「チームラボ」によるデジタルアート「呼応する木々」が、2018年8月1日(水)〜9月2日(日)の期間限定で登場! 光と音による、幻想的なデジタルアートを楽しむことができます。

GINZA SIXの屋上庭園にデジタルアートが期間限定で登場!

「呼応する木々 / Resonating Trees」©teamLab, 2014, Interactive Digitized Nature, Sound: Hideaki Takahashi

2001年から活動を開始したクリエイティブ集団「チームラボ」。アーティストやプログラマー、エンジニア、建築家など、さまざまな分野のスペシャリストたちが参加しています。その活動は国内にとどまらず、パリ、ロンドン、シリコンバレーなど、海外でもアートイベントを開催。その美しさとクオリティーが、各方面で高い評価を受けています。

そんな彼らが展開する「Digitized Nature」は、「自然が自然のままアートになる」をモットーに、デジタルテクノロジーによって自然をアートへと昇華させるプロジェクト。今回、GINZA SIXの屋上庭園開催予定の「呼応する木々」も、そのひとつとして期間限定で展示されます。

他者の存在を強く意識させるアートプロジェクト「呼応する木々」

「呼応する木々」では、緑豊かなGINZA SIXの屋上庭園の木々を、さまざまなカラーの照明でライトアップ。その光は点灯し続けるのではなく、強く輝いたり消えたりと、まるで木々がゆっくりと呼吸をしているかのよう。また、人が近くを通ると光の色は変化し、それぞれの色特有の音色を響かせます。光と音は次々に隣の木へと伝播し、さまざまな方向へ。つまり、押し寄せる光と音の波の向こうには人がいることを意味し、鑑賞者は同じ空間にいる他者の存在をいつも以上に意識させられるのです。

チームラボが贈る、インタラクティブな光と音のデジタルアート「呼応する木々」。デジタルテクノロジーによって、木々たちが美しく幻想的に彩られる姿をお見逃しなく。

問い合わせ先

  • 呼応する木々 in GINZA SIX GARDEN 
  • 期間/2018年8月1日(水)〜9月2日(日)
    時間/日没〜23:00
    休館日/なし ※8月27日(月)のみGINZA SIXは休館
    入場料/無料
    住所/東京都中央区銀座6丁目10-1

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦