2020年に開催される東京 2020 オリンピックが、いよいよ2年後に迫っています。そのオリンピックと、スイスの高級時計ブランド・オメガが深い関係にあるってご存知でしたか?

オメガは、1932年のオリンピック ロサンゼルス大会でオフィシャルタイムキーパーを担って以来、もっとも多くのオリンピックで計時を務めています。なんとこの東京大会で29回目になるそう。

「2 Years to TOKYO 2020 ―Olympic Games Exhibition―」の展示イメージ

2018年7月25日(水)~31日(火)の期間中、伊勢丹新宿店本店1F ザ・ステージにて、オメガとオリンピックの関わりを紹介する展覧会「2 Years to TOKYO 2020 ―Olympic Games Exhibition―」が開催! 過去の大会で使用されたものから最新のものまで、計時機器を展示し、その計時技術の発展と進歩などを見ることができます。

五輪カラーをスポーティでラグジュアリー感のあるストラップに。オメガ シーマスター オリンピック コレクション各¥580,000(税抜)[世界限定 各色 2,032本]

また、すでに発売されているオリンピック コレクション ウォッチや、国旗やオリンピックカラーにインスパイアされたNATO ストラップ コレクション、そして東京 2020 オリンピック開催を記念した限定モデルも発売! 近未来に近づいてきた東京 2020 オリンピックの気分を高める、なかなか見ることができない貴重な展示を楽しんで。

オリンピックのリングカラーをイメージした、5種類の「スピード マスター プロフェッショナル 東京 2020 リミテッド エディションズ」。各¥630,000[SSケース]・各¥780,000[SS&ゴールドケース](ともに税抜) [日本限定 各2,020本]

問い合わせ先

  • 2 Years to TOKYO 2020 ―Olympic Games Exhibition― TEL:03-5952-4400(オメガお客様センター)
  • 会期/2018年7月25日(水)~7月31日(火) ※終了
    会場/伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ
    営業時間/10:30~20:00(伊勢丹新宿店に準ずる)
    住所/東京都新宿区新宿3-14-1

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。