旅行や出張はもちろん、メイク直しやスポーツジムからの帰りなど、化粧ポーチをミニマムにしたいときに活躍してくれる“欲ばりコスメ”。

普段のメイクやスキンケアでも、今日はパパッとすませて、ヘアスタイルに時間をかけたい…など、時間配分を変えたいときにもとっても役立つコスメです。賢く取り入れることで、毎日のメリハリがつくこと間違いなしのアイテムを紹介します。

チーク&リップは気分に合わせて色をセレクト。大人の色艶メイクで春を楽しむ

右上から時計回りに/パルファム ジバンシイ ルージュ・アンテルディ 17 ¥4,000、ゲラン ラ プティット ローブノワール リップチーク ¥4,100、アディクション ティント リッププロテクター + モア 007 ¥2,500

 

“血色”という意味で同じカテゴリーに入るチークとリップは、ひとつで双方に使える欲ばりコスメの代表格。でも、代表格ゆえに、感触の違いや色数の多さなど、選ぶのに迷ってしまうアイテムでもあります。

選ぶときは上品に仕上がるかが大きなポイントに。たとえば色であれば、肌になじむのかどうか、頬にのせても唇にのせても血色感が上がりながら、品がよく見える色がベスト。大胆な色に挑戦してみたいときは、イヴ・サンローラン・ボーテのバイカラーのアイテムなら混ぜても使えるので、思いきった色が入ったものを選んでもよいでしょう。

イヴ・サンローラン・ボーテ ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック 01 ¥5,200

また、質感では、大人の女性の肌を最大限に美しく見せてくれる艶がポイントに。艶やかで透明感のあるものを選ぶのが失敗しないコツです。とはいえ、色選びが難しいと感じるなら、自分の肌や唇のpHや水分に反応して、自分だけの自然な発色をかなえるアイテムを選ぶのもオススメです。

左から反時計回りに/ボビイ ブラウン ポット ルージュ 02 ¥3,600、THREE エピック ミニ ダッシュ 06 ¥3,000、パルファン・クリスチャン・ディオールチーク&リップ グロウ ¥5,100

1本で3役が同時にかなう究極のミニマムスティック!

NARS ザ マルティプル 1511N ¥4,800、アディクション チーク スティック 06 ¥2,800

チークとリップだけでなく、アイシャドウにも使える究極のミニマムアイテムがこの2本。艶がありながらもサラッとした質感であること、血色を感じさせながらも赤すぎないことなどの条件がそろってこそ実現するアイテムです。ひとつの色で目元、頬、口元を彩ることでメイク全体に統一感が簡単につくれるというメリットも。特に急いでメイクしたいときや旅行、出張先などに、メイクのコーディネートを考えなくてすむのはとってもスマート。ここでご紹介しているNARSとアディクションは肌なじみがよく、透明感のある仕上がりが実現するので、1本持っていると重宝するはずです。

※価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
BY :
『Precious4月号』小学館、2017年 / 2019.2.19 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
撮影/戸田嘉昭(パイルドライバー)  構成/長田和歌子、佐藤友貴絵(Precious)