服装の歴史、洋の東西を行き来し、現代のダンディズムを見せてくれるドリス ヴァン ノッテンが世界10ショップ10パターン限定のエクスクルーシブなコートを発売する。そのコートは2018-2019秋冬ランウエイショーのフィナーレを飾ったマーブルプリントのナイロンコートだ。

伝統とテクノロジーが融合したアートなコート

極彩色のコートが乱れ咲いたショーのフィナーレ

ドリス ヴァン ノッテン2018秋冬ランウエイショーのラスト

発色の美しいマーブルプリントの技法はエブル(eblu)と呼ばれるもの。油性塗料を水面に垂らし、紙を浸してえも言われぬアブストラクトな文様を写し取っていくのを見たことがある人も多いだろう。

通常はこのように紙に用いるのが一般的な手法だ。テキスタイルに応用したのは類を見ない。ドリス ヴァン ノッテンのデザインチームは、この前代未聞の挑戦に協力してくれる職人を探し出し、300点もの作品を作り出した。その中から一部がコートとして商品化。載せたテキスタイルがナイロンのため軽い。初秋から活躍すること間違いなしだ。

日本では限定2店のみ発売

  • ドリス ヴァン ノッテン青山店限定コート(¥182,000)Photo by Tommy Ton
  • 伊勢丹新宿店メンズ館限定コート(¥188,000)Photo by Tommy Ton

発売は8月8日から。国内での取り扱いは東京・青山のフラッグシップショップ(¥182,000)、伊勢丹新宿店メンズ館(¥188,000)。伊勢丹では同日より14日までフィーチャーしたポップアップストアがオープンする。また、店頭に足を運べない諸氏はオンラインラグジュアリーストアのMR PORTERでも販売されるのでアクセスすべし。

※価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • ドリス ヴァン ノッテン TEL:03-6820-8104
この記事の執筆者
TEXT :
MEN'S Precious編集部 
2018.8.10 更新
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
WRITING :
海老原光宏
TAGS: